ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

インサイド・マン

2006-06-10 13:38:24 | 映画2006
 売人にヤクを売るゲーム!殺されたら減点だ。

 人種問題を描いた映画が得意なスパイク・リー監督。人質になった銀行関係者とお客さんにも多種多様な人種を取り揃えました。とにかく人種だけは国際的すぎるため、ココはいったいどこ?と迷子にならないように注意しなければなりません。ところが、誰が犯人なのかと警察で一人一人取り調べを受けるシーンではわかりやすくて助かりました。

 この一人一人の証言シーンといえば、大林宣彦監督の『理由』を思い出してしまいますが、そこまで多い人数ではありません。プロローグとエピローグにクライブ・オーウェンの独白シーンを配置する効果とともに、犯行の流れに随時挿入する形をとるといった手法。意外とこれが緊張感を保つのです。そして、計算しつくされた完全犯罪とはどういうものか、彼らの脱出の手口とはどうやって・・・などと、かなりハラハラさせられます。

 もっともクライム・ムービーなので、犯人側に感情移入できないのじゃないかと心配される方でも大丈夫。襲われた銀行の会長、創設者はナチスに協力して巨額の富を得た人物なのです。血が流れるところに金儲けのチャンスがあるとばかり、武器商人のごとく暗躍した実業家の裏世界。もっと悪い奴らがいることを訴えつつ、犯人グループだって人質をなかなか殺さないし、このまま人を殺さないでくれ!と祈る想いになってしまいました。

 最終的な脱出方法はイマイチだったし、ジョディ・フォスター演ずる弁護士にもちょっと疑問符がつけられる。また、若干謎を残したままというのもすっきりしないのですが、そのマイナス部分を差し引いてもお釣りがくるくらいの心地よい緊張感を味わえた。

 登場人物50人を覚えられるか?!と、挑戦的な映画でもありましたけど、軽い気持ちで笑いながら観るのがいいのでしょうね。マイケル・コルリオーネ(ゴッドファーザー)、「病院での失敗」(ジョンQ最後の決断?)等々、色んな映画に言及するところも・・・

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (43)   トラックバック (107)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初恋 | トップ | 佐賀のがばいばあちゃん »
最近の画像もっと見る

43 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見ました~♪ (ミチ)
2006-06-10 20:21:05
こんにちは!

毎年百万石祭りの日は映画が千円だと聞いていたのですが、今日は違いましたね(怒)

予想以上に楽しめました。

いい俳優ばかりをそろえて内容がダメだったらどうしよーって思っていたのですが、さすがはスパイク・リーでした。
スパイク (kossy)
2006-06-10 20:42:15
>ミチ様

スパイク・ジョーンズじゃなくてスパイク・リー監督。という台詞を思い出してしまいました。

あぁ、それにしても千円じゃないなんて・・・

今日は3本観るぞ~などと計画していたのに、中止にしてしまいました(笑)(怒)

ストーリーの構成が面白くて、上手いなぁ~と感心してしまいましたよね。
TBありがとうございます。 (千幻薫)
2006-06-10 20:42:20
クライブ・オーウェンの2,3回目のナレーションで

居場所が想像ついてしまい僕的にはガッカリ。

豪華なキャストで期待しすぎたかな~。
TBありがとうございます☆ (きらら)
2006-06-10 20:48:02
こんばんは。

確かに。。。緊張感はありました。

2時間は意外に早かった気がします(が、観終わった後つかれていました)



1行目。。。

あんなゲーム、恐ろしい!



**LOST、順調に録画しています。

しかし吹替えだということに気づきました
クライブ (kossy)
2006-06-11 03:02:11
>千幻薫様

居場所は独白アリアと床を掘ってたところから簡単に想像できますよね・・・

気になるのは他のメンバーが上手く逃げたなぁ~ってところでしょうか。



>きらら様

2時間の間に映画ファンを唸らせるような台詞のオンパレード。覚え切れませんでした・・・

ゲームのシーンがスクリーンいっぱいに広がるなんて、もう冗談がきつすぎますよね(笑)



あぁLOST。

なんとかしたい・・・
Unknown (サマンサ)
2006-06-11 03:27:24
>スパイク・ジョーンズじゃなくてスパイク・リー監督。という台詞



ジャームッシュの「コーヒー&シガレット」なら、スパイク・リーだと思ったら、スパイク・ジョーンズという勘違いオチがあったように思いますが、きっと他の映画でも使われている定番ネタなんでしょうね。「コーヒー」には、スパイクの弟シンクエ・リーも出ていて「ミステリートレイン」コネクションでした。



映画は面白かった。スパイク映画としては、久々に。冒頭の独白シーンは、「シーズガッタハブイット」かと思わせましたが、違いました。「ドウザライトシング」的な、いわゆるグランドホテル形式風でした。舞台が、ピザ屋から銀行になったという意味で。取調べ(以後)と事件(以前)でフィルムスタックを変えたりしてルックを変えているだけでなく、固定ショットと、手持ちやドリーなんかで動くショットと変えたりして、そういう手法はときどき策に溺れ感じもしたこともあったけど、この映画はうまくはまっていたように思います。
あ、逆でしたね(汗) (kossy)
2006-06-11 11:08:58
>サマンサ様

俺の勘違いです・・・逆でしたね。

ミステリー・トレインといえば工藤夕貴!

その工藤夕貴が出ている『佐賀のがばいばあちゃん』も観てきました。



ちょっと専門的な言葉なのでよくわからないのですが、上手く収まってましたよね。

構成そのものはドキュメンタリー風なのかとも思いましたけど、スパイク・リーの作品はそれほど観てないので比較できないのが俺の痛いところです。

期待ハズレでした・・・ (honu)
2006-06-11 15:30:41
Kossyさん、こんにちは!

冒頭から終盤近くまでは、ドキドキしながら観れたんですが、終わりが・・・(-_-;)

クライヴ・オーウェンは良かったんですけどねぇ。
ピザに睡眠剤でもw (たましょく)
2006-06-11 18:38:06
 ども、たましょくです♪



 2日続けて「完全犯罪」を観賞したのですが、

「フライトプラン」でやりたい放題だったジョ

ディが、出番少ない割にしゃしゃり出てました

よね~w



 んーたましょく的には、もっとスマートにや

り遂げて欲しかった。それと、人質にゴム弾放

つぐらいなら、睡眠薬でもピザに混ぜれば良い

のにと、ひねくれてました。
完全犯罪 (kossy)
2006-06-11 19:36:52
>honu様

おっしゃるとおり、最後はあっけなかったです。

まぁ、俺の評価もそこは無視してますが、

もうちょっとアッと驚かせる手法もできたかもしれませんね~



>たましょく様

完全犯罪なんてできっこないというのが普通ですもんね。それをいかに観客が楽しめるかという・・・

ジョディ・フォスターの役って、おとなしい割りに結構皮肉がこめられたものでした。

あの笑顔からは想像できないくらいの腹黒さが感じられますよね~



ナチスに加担して・・・ (しんちゃん)
2006-06-11 20:58:34
 ひと財産なしえてたことがばれると、地位も名誉も失ってしまうのかな?



 っていうか・・・もうええやん(笑)85は過ぎてるんでしょ?なんて突っ込んでました(笑)



 トリック2の次にこれを見たから大笑いです(爆)
こんばんは (カヌ)
2006-06-11 22:36:31
あのPSPのゲーム、本当にあるのでしょうか?

アメリカでは普通に売ってそうで恐いです(^^;
ヤな奴 (kino)
2006-06-12 00:20:23
こんばんは。

面白いんだか面白くないんだか自分の中で微妙です。

わかったような わからなかったような・・・。

ただ、ジョディだけはいかにもNYの弁護士として

いそうなイヤな奴で 似合ってました。

どこ製? (ノラネコ)
2006-06-12 00:57:53
あのゲーム凄かったですね。

映画の創作とは思うけど、ありそうでコワイ。

ソニーピクチャーズへの嫌がらせでしょうか(笑
ナチス (kossy)
2006-06-12 02:28:50
>しんちゃん様

そうですよね。。。

財産なんて失わないだろうけど、

マスコミや市民団体に叩かれて・・・

もうじいちゃんなんだし、名誉だけの問題でした。



それにしてもトリック2はまだなので・・・どんなところが笑えるんだろ・・・ワクワク



>カヌ様

さすがにあれは映画用に作ったものでしょうけど、

似たようなゲームだったらあるかもしれませんね(笑)



>kino様

ストーリーやトリックなんかは面白くないのかもしれません。ただ、緊張感のみでした(笑)

ジョディ・フォスターの役は金のためだけに動く弁護士だったし、デンゼル・ワシントンだって・・・結局犯人が一番まともだという面白さかな~



>ノラネコ様

おっしゃるとおり、こわかったです。

ある意味、ホラーのゲームよりも怖いかも(笑)

そういや中国人は出てたけど日本人は出てなかったし、もしかすると・・・
おもしろかった。 (pretty_kitten)
2006-06-12 11:41:37
です。

ありえないといっちゃえば、それまでですが、

なかなか楽しませてくれたと思います。



しかしまあ、みんなウラで何やってるかわかんないんですね。
インサイド (kossy)
2006-06-12 20:35:43
>pretty_kitten様

タイトルには隠れ場所の意味と、もうひとつの意味が!

と考えると、かなり奥が深いです・・・

あり得ないといえば『陽気な~』もあり得なかった。



裏側というかインサイドなんですよね。

村上ファンドやホリエモンだってインサイダー取引だし。
名前 (更紗♪)
2006-06-13 20:33:40
こんばんはー。

はっきりとは分からないんですけど、

なんで彼があの隠し金庫の事を知っていたのか?

その部分と名前を二回も言う辺り、彼はあのダイヤの指輪の持ち主の一族なのではないかな?と・・・

そう考えると上手い映画だなー。と思ってしまいます。
あんなに・・・ (はっち)
2006-06-13 21:34:03
TBどうもでした~♪

>最終的な脱出方法はイマイチだったし

あんなに周りの人の事って解らないもんだろうか・・・って思いました。銀行って場所がら、あまり周りをキョロキョロ見られないって事もあるんでしょうかね?



ジョディは、イマイチでしたね(^^ゞっていうか、あの役でジョディ使う理由解らなかった・・・
謎は残す (kossy)
2006-06-13 23:51:22
>更紗♪様

最近の映画は特に多いような気がします。

昔は社会派映画やホラー映画独特の謎の残し方をどんなジャンルの映画でもやっちゃうから・・・

子孫という考え方、会長もグルだったという考え方、あれこれ議論するのが楽しい映画ですよね♪



>はっち様

ほかの人質たちは、閉じ込められて喋ったりしてたんだと思いますけど、それでもわからないなんて・・・

三つの部屋別々に閉じ込めたということで、上手くいったのかもしれませんけど・・・

ジョディ・フォスターはデンゼル・ワシントンと共演できることだけで喜んでいたようですから、役柄は気にしてなかったんでしょうねぇ(笑)
予告があおりすぎですね。 (しまりす)
2006-06-14 09:01:21
これ私たまたまNYに旅行に行ったときに観て来たのですが。

久しぶりのデンゼルくんだったので喜んで観たのですが

いまいち散漫な印象でした。





まず、ジョディーフォスターの役柄なんて

後からわざわざ書き加えてつくったの?

ていうくらい意味のない役柄でしたしね(笑



でも脚本がそれとなくおしゃれだったので

警察側の人間達のどたばたがそれなりに面白くて

真剣に見なければそれなりに楽しい、

おしゃれなカフェみたいな映画だったと思います。

ピザが食べたくなりました(笑
ニューヨーク (kossy)
2006-06-14 22:57:04
>しまりす様

かっちょいいです・・・ニューヨークで鑑賞なんて。

ブルックリン育ちだから大丈夫だい!なんてところは笑いは起きなかったのでしょうか・・・気になります。



ジョディ・フォスターは付け足した役なのに存在感が増してしまった・・・という雰囲気でしたよね~

あってもなくても大丈夫な弁護士でした。



警察の失態とか内務調査とか、あまりにもそれを前面に出すと別な映画になっちゃうところでしたが、それだと普通のハリウッド映画になっちゃいますもんね。

あのピザも美味しそうだった・・・と思うのですが、具はなんだったんでしょう。う~む、食べたい。

Unknown (ピヨ彦)
2006-06-16 18:50:43
結構楽しめましたが、内容の割に少々長すぎるような気がしました。中盤、かなりダレましたもん。ツッコミ所も割とあったし。

90分ぐらいにまとめた方が結構面白いと思いますけどね・・・



>居場所は独白アリアと床を掘ってたところから簡単に想像できますよね・・・



僕は想像できませんでした(笑)

ちきしょう・・・頭悪いのかな?

TBさせていただきました。 (berabo)
2006-06-16 21:50:23
難しくて、私の頭では理解不能な部分も多かったです。

正直、途中睡魔も。S・リー監督作品とあわないのかな?

個室 (kossy)
2006-06-17 00:58:19
>ピヨ彦様

小ネタを思いっきり楽しまないと、本線であるサスペンス部分だけでは辛いかもしれませんね。

結局は笑った人が楽しめた。

そんな映画だったんじゃないでしょうか・・・



「簡単に」と書きましたけど訂正します。

「途中からは」と付け加えて読んでください(汗)



>berabo様

理解不能な箇所はありましたね~みんな同じですよ。

弁護士と会長の行動ですよね!

隠された謎がいっぱい残っています・・・というか、みんなで議論する余地を残してくれたのでしょうね~
戦争犯罪 (キャスト)
2006-06-18 20:38:54
親ナチスだった、というのがアメリカでは社会的にどれくらいのマイナス材料になるのか、それが分からないのでイマイチピンと来ませんでした。

小ネタではオバちゃんがダーティーハリーのセリフが面白かったです。
ナチス (kossy)
2006-06-19 00:11:00
>キャスト様

ハリウッドはユダヤ系の映画人が多いですからね~

観客はそれだけで喜んでしまうと思います。

俺の好きな『ブルース・ブラザーズ』だってネオナチが出てきたし・・・

小ネタではアル・パチーノがらみの映画のオンパレードだったという事実も面白いですね。
こんばんわ。 (さばきち)
2006-06-19 23:55:01
TBさせて頂きました。

この映画で何が一番驚いたって、男の子がやっていたゲームの内容です。ゾンビ殺すのならわかるけど・・・。

終わってみれば謎だらけです。緊張感はあったしおもしろかったのですが、すっきりせずモヤモヤした気持ちが残ってしまいました。これも監督の策略か・・・。
 (kossy)
2006-06-20 00:30:24
>さばきち様

推理はかなり当たってるような気がします。

残った謎をあれこれ想像するのも楽しいですよね~



あのゲームのシーンは笑っちゃいました・・・
犯罪と時効 (JEFF)
2006-06-20 16:48:55
戦争犯罪に時効がないのは常識だったらしいです。

知らなかったです。



と、言うことは、あれは長い長いプロローグですかね。



犯人は何も盗んでいないと言う警察所長の発言の後に、「あなたの心です」というデンゼルのセリフを期待した僕は見事に裏切られて・・・。
時効 (kossy)
2006-06-20 18:00:29
>JEFF様

う~ん、戦争犯罪じゃないような気もするのですが、

まぁ、心の傷には時効がないってことで(笑)

しかしまぁ、裏側を覗いて見たくなるほど謎が多かったですもんねぇ。タイトル通りの意味以外に必ず何かあるような。



そういやクラリスのハート。

いつまで盗まれたままなんだろう・・・
時効・・・ (kossy)
2006-06-20 19:28:06
>JEFF様

気になって調べてみました。

戦争犯罪だけじゃなくて戦時の非人道行為も時効がないようなので、これにあたるかもしれません。

失礼しました。
50人 (kazupon)
2006-06-23 21:16:46
kossyさん、自分もあの脱出方は完全犯罪としては

あまりにもギャグっぽくて拍子抜けしました(笑)

でも面t白い映画ではありました。

人質って自分も覚えられなかったんですけど、

50人もいなかったような;;

「トリック2」と立て続けに観たもんで、

人質ならべて「よろしくね!」って

言わせ始めないかと錯覚しそうになりました(笑)
はしご (kossy)
2006-06-23 21:26:02
>kazupon様

登場人物の多い映画を2本はしご・・・お疲れ様でした。

人質の中にゆーとぴあがいた!なんて、残像が見えてくるような気も。

色んな人の意見も参考にすると、インサイドマンの意味も奥が深くて単純なようで単純じゃない。なんて、後になってもアレコレ考えてしまいます。

DVDには監督による秘話もあるのかなぁ・・・
inside (Kei)
2006-06-25 23:14:40
TB並びにコメントありがとうございました。



謎を残して終わる映画は、あれこれ推理する楽しみがあって私的には歓迎です。

時々独断と偏見が過ぎる場合もありますが(笑)。



ちなみに辞書を引くと、\"inside-\" というのは、“内情がよくわかる立場(の人々);内情, 内幕内情を知っている”という意味もあります。
内情 (kossy)
2006-06-26 00:43:58
>Kei様

謎を残すってのはいいですよね~

回りに同じ映画を観た友達がいなかったら最悪かもしれないけど(笑)

ブログをやっててよかったと思います、ホント。



インサイドの意味もいろいろですね。

するとやっぱり奴は・・・
TBどうもありがとうございました (Sushibar)
2006-06-29 11:43:37
別の映画のほうでもTBどうもありがとうございました。



なぜか2回も見てしまいましたが巷では評判はあまりよくないようですね・・・

人質をよーく観てるとなぜダルトンの仲間は捕まらなかったのかよくわかります。



そんなことより自分は、ところどころに仕込んである社会風刺のきいたジョークがよかったですね。

アラブ人扱いされたインド人とか(シーク教はインドの宗教)

子供のもっていたPSPのゲームとか・・・

GTAはあそこまで残酷じゃねーよ!とか一人で心でツッコミを入れてました。
2回 (kossy)
2006-06-29 16:45:13
>Sushibar様

いや~たしかに2回観る価値はある映画ですよね。

犯人グループの顔というのもさることながら、裏に潜むインサイドマン。謎めいたストーリーの手がかりも見つかるかもしれませんよね。



ダルトンの仲間が捕まらなかった理由・・・が~~ん。わからなかった・・・

やっぱりもう1回観なきゃいけないのかなぁ。。。
久々の。。 (GO)
2006-07-08 19:12:35
快作を堪能しました。登場人物が多くて消化しきれないところが難点でしたが。。最後で「この人」もグルだったんだ。。と分かった時は、集中力の無さを嘆きました。もういっぺん観てみたいです。
ううう (kossy)
2006-07-08 20:36:23
>GO様

そうなんですよね・・・

DVDが出たら、まず最後のシーンで犯人を確認してから、頭から観たい。

2回目は確実に印象が変わってしまうような・・・そして、ほんとのインサイドマンは誰なのかもじっくり検証してみたいところですよね~
ね、眠かったのよ・・・。 (Ageha)
2006-08-14 09:41:28
実はダンナが研修で泊まりでして

「よっしゃ~夜更かしができる」とばかり

朝6時まで遊んでしまい(!)

2,3時間寝たか寝ないかで2本みたため

死んでました。(爆)



それでもどーにかこーにかレビューUPできたってのは

自分としては面白かったわけで。

あ~でも台詞や細かいとこは飛んでるかも~・・。



PSPが事件解決になるんかと思ったら

そうきたかと・・・。

人質に尊敬される強盗ってな~・・・。

架空でもあんなゲーム作る大人の神経が

どーかしてるし、そんなじゃ犯罪なんか

なくなるわけないよなとヘンな方向へ気持ちは

とんでました。
ジョディは何故に出演? (こっちゃん)
2006-10-27 00:48:00
こんばんわkossyさん。

コメントはご無沙汰ですが、実は毎日来ています。

密かにkossyさんの★を楽しみに。(笑)



最近、ちょっと映画館まで行く元気が無いんですよ。

正直、新作観るの面倒くさい。(笑)

ダメですよね。こんなんじゃ。



そんな中観た「インサイド・マン」ですが、

ジョディはどうしてこんな役を引き受けたのか?

それこそが最大の謎となって終わってしまいました。



スパイク・リーの口車にまんまとノッてしまったのでしょうか?

やっぱり・・・。
ジョディ (kossy)
2006-10-27 07:47:17
>Ageha様

返事が遅くなってすみません・・って、2カ月以上経ってしまいました。

PSPで事件解決!

これは「スネークフライト」で実現してくれたのでしょうか。う~む。



>こっちゃん様

そうだったんですかっ!

いつもありがとうございます。



ジョディはむしろ喜んで参加したような気がします。

あの役作りだって付け足したようなキャラだったし(笑)



新作観る気力がない・・・わかります、その気持ち。

そんなときは試写会応募しかないでしょう。

行かなきゃもったいない。

時間も決まってる。

すぐに観たいものじゃなくても観てしまいます。

DVDを観ることができるんだから大丈夫ですよ~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

107 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
少々先が読めすぎる 「インサイド・マン」 (平気の平左)
評価:65点 インサイド・マン 極言すれば、こういうクライムムービーは、騙されるか、騙されないかで評価が決まるように思います。 そして、開始30分ほどで流れが読めてしまった私は、この映画に高評価をつけることが出来ません。 さらに、ちょこちょこ展 ...
『インサイド・マン』 (*Sweet Days*  ~movie,music etc...~)
監督:スパイク・リー CAST:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター 他 ある日マンハッタンの信託銀行に数人の銀行強盗が押し入り、銀行にいた全員が人質となる。事件解決の指揮を執る刑事のフレイジャー(デンゼル・ワシント ...
「インサイド・マン」 (首都クロム)
 色合いやアクションが地味だけれど、気付けば緊張を強いられている…。事件現場の、悲鳴が解き放たれたら今にも痙攣を起こしそうな独特の緊張感が終始スクリーンから漂ってきました。“多くの監督が使いたがらない”と言う特殊な撮影方法にトライした甲斐があっ ...
インサイド・マン (CINELOG)
あたしが期待しすぎて、結果はちょっと微妙な感じかなぁ。とにかく、誰でもいいのよね、どの役も。こんなに、どの役も誰がやってもいい、という映画は初めてで、それ故、創作としてはおもしろいところもあるんだけど...
映画「インサイド・マン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるやり方は最近『リバティーン』で見たばかりだな~と思 ...
『インサイド・マン』を見てきた。 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
う~ん...蓮 今日はUHB主催の試写会『インサイド・マン』を見てきました。 はじめのうなり声は見終わった感想。 私は誰に雇われているわけでもないので お金を払って見る皆さんの立場に立って正直に書きます。 一言で言うと『微妙...』です。 ...
映画~インサイド・マン (きららのきらきら生活)
 「インサイド・マン」公式サイトひそかにこの時期公開の映画としては「ダヴィンチ・コード」に続き期待を寄せていた映画ですデンゼル・ワシントン×ジョディ・フォスター×クライヴ・オーウェンにスパイク・リー。そりゃぁ、期待しちゃいますよね。。。 マンハ ...
「 インサイド・マン 」 (MoonDreamWorks)
監督 : スパイク・リー  出演 : デンゼル・ワシントン  / クライヴ・オーウェン  / ジョディ・フォスター       公式HP:http://www.insideman.jp/index.php 全米の2818スクリーンで公開され、ウィークエンドの成績で二位の「V・フォー・バン ...
映画「インサイド・マン」 (いもロックフェスティバル)
いやー、ワタシ的にはかなり楽しめました。 『インサイド・マン』・・・スパイク・
インサイド・マン (とんとん亭)
「インサイドマン」 2006年 米 ★★★★ 「私は、ダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)。二度は繰り返さないからよく聞け。私は今から銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして実行する――。」 誰に向かって言ってるの?(笑)私達観客か? ひと ...
インサイド・マン (映画通の部屋)
「インサイド・マン」 INSIDE MAN / 製作:2006年、アメリカ 12
インサイド・マン (ちわわぱらだいす)
今日はぁ~オーメンを見るはずだったのにぃ! 張り切ってキャナルに行ったのにオーメンがないぃぃぃ寧 なぜ𕾮 ま、いいか。。。今週のレディスディに見に行こう輦 でも、ホラーは一人で見に行きたくないのよねぇ。。。 てことで ...
『インサイド・マン』 (ラムの大通り)
----この映画、初日に観に行ったわけだよね。 それだけ期待も大きかったってことかニャ? 「『その時、犯人は人質全員を共犯者にした。』 この一文読んだら、オモシロそうに思うじゃない」 ----その言い方からすると、そうでもなかったわけだ? 「う~~ん。 試写 ...
内にいる者【インサイド・マン】 (犬も歩けばBohにあたる!)
デンゼル・ワシントン、 ジョディ・フォスター、 そしてスパイク・リー。 もう、
インサイド・マン (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みってことで話題の新作「インサイド・マン」をいち早く見てきましたよ~!☆(ゝω・)vイエーイ  俺はダルトン・ラッセル。  今から完璧な銀行強盗を実行する…。  ダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)は3人の仲間とマンハッ ...
インサイド・マン 特別試写会 (レンタルだけど映画好き )
その時、犯人は人質全員を共犯者にした 2006年 アメリカ 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/ウィレム・デフォー/キウェテル・イジョフォー あらすじ マンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。犯 ...
インサイド・マン (映画君の毎日)
インサイド・マン 自分が一番好きな俳優はデンゼル・ワシントン。 なのでスクリーンで久しぶりの再会。 スパイク・リー監督作品は自分の中ではそれほどでもないので、 それほどの期待を持たずに鑑
インサイド・マン/INSIDE MAN (我想一個人映画美的女人blog)
「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者! とか言われても惹かれはしないんですがー...。 先月、全米初登場No1になったサスペンス{/kaminari/} 監督スパイク・リーだからなぁ、、、、 と思いながら、今週末公開に先がけ試写行ってきました。 豪華演技 ...
感想/インサイド・マン(試写) (APRIL FOOLS)
スパイク・リー×デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター! オスカー常連な連中の最新作『インサイド・マン』を鑑賞したので感想をば。 『インサイド・マン』 めちゃめちゃおもしれーぞコレ! 銀行強盗4人組が人質を取って立てこ ...
インサイド・マン INSIDE MAN (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、 クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー主演 ドルトン・ラッセルは緻密に練られた計画で仲間と銀行を乗っ取る 銀行に篭城し50人の人質を自分達と同じジャンプ・スーツを着せ 犯人 ...
『インサイド・マン / INSIDE MAN』 ☆今年52本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
人種問題を扱った社会派が得意なスパイク・リー監督が手掛けた、娯楽色の強いクライム・ムービー。 冒頭から緊張感のある展開で、ゾクゾク、どきどきっ!! ダルトン率いる強盗グループが颯爽と銀行に入り、あっという間に銀行員と客を人質に取るシーンは、惚 ...
『インサイド・マン / INSIDE MAN』 ☆今年52本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
人種問題を扱った社会派が得意なスパイク・リー監督が手掛けた、娯楽色の強いクライム・ムービー。 冒頭から緊張感のある展開で、ゾクゾク、どきどきっ!! ダルトン率いる強盗グループが颯爽と銀行に入り、あっという間に銀行員と客を人質に取るシーンは、惚 ...
映画「インサイド・マン」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年34本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「マルコムX」のスパイク・リー監督作品。銀行に人質を取って立てこもった頭脳明晰な犯人と敏腕捜査官の息詰まる攻防がスリリングに展開する。出演者がデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、 ...
インサイド・マン (何を書くんだろー)
「インサイド・マン」 評価 ★★★☆☆ (2.9) 『あらすじ』  一台のバンがマンハッタン信託銀行へと向かい、中から出てきた塗装工の作業服の一味によって、 銀行は占拠されることに。利用客と行員を人質に取った犯人たちは、ケータイを没収 ...
インサイド・マン (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ映画論】★★★☆☆  不完全燃焼な・・・完全犯罪劇  
インサイド・マン (★☆ STARBLOG ☆★)
スパイク・リー監督、「インサイド・マン」を観てきた。 面白かった。1800円でお釣りがくると思いました。 映像、音響がリアル。 社会派というか人種差別反対派のスパイク・リーらしさも随所に見られたけど押し付けがましくなく、犯罪映画なのに後味もよかっ ...
[外国映画][200606]インサイド・マン (ほぼ日本映画専門サイト「キネマの星座」)
●インサイド・マン 6/11 TOHOシネマズ高槻スクリーン6 ★★★ →スパイク・リーの最新作。前作の「25時」はちっとも面白くなかったので、少し心配だったがまあまあの出来栄え。上質のクライムムービーになっている。デンゼル・ワシントン、クライブ・オー ...
インサイド・マン (2006) INSIDE MAN (極私的映画論+α)
 狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行する。しかし、周到な計画の下、俊敏に行動する犯人グループを ...
インサイド・マン (Rohi-ta_site.com)
映画館で、出演:デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/クリストファー・プラマー/ウィレム・デフォー/キウェテル・イジョフォー/脚本:ラッセル・ジェウィルス/ドナ・バーウィック/監督:スパイク・リー/作品『インサイド・マン』を観 ...
映画館「インサイド・マン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウ ...
「インサイド・マン」 (the borderland )
貴重な体験。 OS劇場の16:00の回から観ていたのですが、物語も佳境の残り30分頃、音声が小さくなって、画面が明るくなった?!説明によると「音声が小さくなったので原因を究明して再上映します。」とのこと。このまま上映中止ならどうしようかと考えてた ...
『インサイド・マン』 (京の昼寝~♪)
その時、犯人は人質全員を共犯者にした。   ■監督 スパイク・リー■脚本 ラッセル・シェウィルス■キャスト デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマー□オフィシャルサイト ...
「インサイド・マン」 ニューヨークといえばこの人 (目の中のリンゴ)
たびたび予告を見ていたにもかかわらず、 監督がスパイク・リーだと気づいたのは最近のこと。 ニューヨークといえばこの人でしょう! 「RENT」の歌の中でも、 ”外の通りが明るい スパイク・リーが映画を撮ってるから” なんてフレーズがあるほどで・・・。 ニ ...
インサイド・マン・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スパイク・リーはこんなのも撮れるのか・・・ 長年彼の作品を観続けてきた印象からすると、正直言ってちょっと意外。 「インサイド・マン」は、緻密なプロットに基づく、よく出来た
インサイド・マン (Kinetic Vision)
犯罪計画自体はそれなりに面白くできていて、予告編を見て予想していたとおり面白い完全犯罪のトリックも出てくる。インサイドという言葉の意味が、映画が進むにすれて変わっていくと
映画vol.66『インサイドマン』*試写会 (Cold in Summer)
『インサイドマン』(2006年公開)*試写会 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター 公式HP 『インサイドマン』を試写会で観ました。 スパイク・リー監督って有名ですが、私はあまり観た事ない ...
映画vol.66『インサイドマン』*試写会 (Cold in Summer)
『インサイドマン』(2006年公開)*試写会 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター 公式HP 『インサイドマン』を試写会で観ました。 スパイク・リー監督って有名ですが、私はあまり観た事ない ...
インサイド・マン (えいがの感想文)
監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン    クライヴ・オーウェン    ジョディ・フォスター 「インサイド・マン」 クライムサスペンス。 完全犯罪を企て銀行に立てこもる犯人グループと捜査官、弁護士との攻防。 厚みがあって、久々 ...
インサイド・マン (夢見る小悪魔)
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた…。 公式サイトインサイド・マン◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆「俺はダルトン・ラッセル」クライブ・オーウェンがスクリーン上で名乗りを上げた途端にいや~な予感 ...
インサイド・マン (Akira's VOICE)
スパイク・リーによる社会派娯楽映画。
インサイド・マン (Diarydiary!)
《インサイド・マン》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - INSIDE M
インサイド・マン (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ 本作で脚本家デビューのラッセル・ジェウィルスは、大学でコンピュータ科学を学び、弁護士となり、不動産仲介業で稼いだ資金でヨーロッパや南アフリカの旅に出て、
知恵比べ負けました『インサイドマン』 (再出発日記)
監督:スパイク・リー 製作:ブライアン・グレイザー 出演:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスタージョディはこれで『フライトプラン』の汚名を晴らしました。最後までクール・ビューティ。しかも一癖ありそうな弁護士を演じていま ...
『インサイドマン』 (試写会帰りに)
試写にて『インサイドマン』鑑賞。 デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター共演ですよ!? しかも監督がスパイク・リー! これは期待しますよね~。感想はというと、もう一回観たい獵 二度観て更に面白くなる映画だと思います。 ...
インサイド・マン (cinema village)
コメント無きTBは削除させて頂きます。 オリジナル・サウンドトラック「インサイド・マン」サントラ ジェネオン エンタテインメント 2006-05-24売り上げランキング : 6960Amazonで詳しく見る by G-Tools 監督/スパイク・リー 出演/デンゼル・ワシントン ...
インサイド・マン 2006-33 (観たよ~ん~)
「インサイド・マン」を観てきました~♪ マンハッタンの銀行で強盗事件が発生した、犯人グループのリーダーのダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)は、人質全員に自分たちと同じ格好させ、誰が犯人か解らない状況を作った。フレイジャー捜査官(デンゼ ...
シネマ日記 インサイド・マン (skywave blog)
スパイク・リー監督、しかも、豪華キャスト。期待せずには、いられないのですが・・・ 犯人(クライブ・オーエン)と人質、犯人と警察(デンゼル・ワシントン)、弁護士(ジョデ
インサイドマン (映画鑑賞★日記・・・)
『INSIDE MAN』公開:2006/06/10監督:スパイク・リー出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー 狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グループが、 ...
インサイドマン ぐるぐる。。 (★☆★梅の役者生活★☆★)
ぷち情報 2006年6月10日劇場公開 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン 、クライヴ・オーウェン 、ジョディ・フォスター 、クリストファー・プラマー 、ウィレム
43.インサイド・マン (レザボアCATs)
ぃやあもぉ、楽しいの、なんの・・・ スタイリッシュでハートフルな、クライム・ムービー!!!    クライブ・オーウェンに・・・       クライム・応援
Inside Man (インサイド・マン) (アリゾナ映画ログ)
2006年4月2日鑑賞Tagline: .ストーリー 「パーフェクト塗装サービス」のバンがマンハッタン信託銀行の前に停車し、ジャンプスーツを着た男たちが降りてくる。やがて彼らは銀行の
インサイドマン (シャーロットの涙)
汚職スキャンダルに巻き込まれ名誉挽回をはかる捜査官が意気軒昂として駆けつけた事件・・・マンハッタン銀行を襲った完全犯罪 インサイド=内面、内部・・・中の様子は、すぐにはわからず緊迫した空気がずっと流れる。その辺の心理操作を巧みに操り、見る側も捜 ...
「インサイドマン」 (しまりすのひとりごと)
本当は結構映画を観ているんですが 記事にする暇アンド精神的余裕がなかったので どんどん溜まっていってしまう・・・(苦笑 さて、インサイドマンです。 これ、4月にNYに行ったときに、 私の今までで一番気が合うと思われる映画友達と再会して ここぞとばか ...
「インサイド・マン」 (雑板屋)
最初から最後まで極めて優等生な作品な気がする。 いい意味でも悪い意味でも。 スパイク・リー監督作品と初めて劇場で出会ってもうすでに16年が経つ。 しかもデンゼル・ワシントンとのゴールデンコンビは自分の中でも格別の位置にあるので、今作は非常に楽し ...
インサイド・マン (UkiUkiれいんぼーデイ)
これを観て思い出したわ~ “ウォーリーを探せ!” いやぁ~それにしても、“レディースデイ”ってこともありましたが平日の初回だというのに、8割くらい入ってたのには驚きましたねぇ[:びっくり:] ジョディー・フォスターを観に来たのか、デンゼル・ワ ...
インサイド・マン/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年06月10日公開のデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター出演の映画「インサイド・マン」を見ました。 * ネタバレあり * 予告がとても面白そうだっ
「インサイド・マン」 (しんのすけの イッツマイライフ)
こういう駆け引きものサスペンスは私好きな部類なのですが、 いかんせん大変難しい内容でした。(>_
インサイド・マン(2006)観ましたが… (berabo's blog)
批評No.28 てなわけで、インサイド・マン(Theater) なんか面白そうですね、インサイド・マン。 先の拙blogでこう書きました。 んでもって、観てきましたが…
Inside Man(2006,U.S.) (The Final Frontier)
Clive Owenの無精髭と、ちょっと困ったような表情が大好きです(なんで?)。ってことで、観てきました。 インサイド・マン 狡猾な男ダルトン(Clive Owen)率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる ...
インサイド・マン (そーれりぽーと)
次期007候補と噂されていたもののコメディー映画「ピンク・パンサー」で006になってしまったクライブ・オーウェンが、皮肉にも銀行強盗になってしまった「インサイド・マン」 有り得ないくらいに豪華なスタッフとキャストが集合しているので楽しみに観て来ました。 ...
「インサイド・マン」(2006) 試写 (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
6/10(土)より全国ロードショーです。"INSIDEMAN"監督・・・スパイク・リー出演・・・デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー、他。 ・物語序盤・ダルトンをリーダーとする4人組 ...
映画「インサイド・マン」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Inside Man ウォールストリートとブロードウェイの交わるところ、マンハッタン信託銀行のインサイド、内部情報は不明だが、フェイント&完全犯罪の実行・・。 ダイヤも秘密文書も、なぜその情報を掴んだのか不明だが、ダルトン・ラッセル(クライブ ...
インサイド・マン (まつさんの映画伝道師)
第483回 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、鑑賞後の通読を御勧めします)  30年ぐらい前まで、日本では銀行強盗による「立て篭もり」事件が少なくなかった。  延々とテレビ画面に映し出されるシャッターの映像。その「篭城」は度 ...
インサイド・マン(2006年) (勝手に映画評)
タイトル インサイド・マン ---感想--- デンゼル・ワシントン、ジョディー・フォスター、クライヴ・オーウェンと、アカデミー級の役者が勢ぞろい。完璧な銀行強盗を演じるクライヴ・オーウェンと、NYPD捜査官のデンゼル・ワシントン、そして、弁護士のジョディー ...
インサイド・マン (映画をささえに生きる)
我らがウイリアム・デフォーが出てるのでどんなブチギレキャラをやってくれるのかと思ったら普通の人でした。がっかり。
インサイド・マン (映画を観たよ)
一番前しか空いてなくて一番前での観賞。 チケットは売り切れ寸前ですんごい混んでました。 面白かったはずなのに終わってみれば残ったこの微妙な感じはなんなんでしょう? 前半までは面白かったはずなのですよ。 犯人が何をしているのかどう展開するのか見ていて ...
インサイド・マン (ひとりごと)
スパイク・リーが銀行強盗映画!? 路線変更?などと思っていたら、そこはやはり普通の銀行強盗映画じゃありませんでした。ただ事件を解決して犯人を捕まえてハイおしまいっていう、そんな単純な話ではない。そこに感動的なストーリーは何もない。 彼の持ち味で ...
★「インサイド・マン」 (ひらりん的映画ブログ)
デンゼル・ワシントンとジョディー・フォスター、そしてクライヴ・オーウェン。 ひらりんでも知ってる有名どころが出演してる泥棒ものか。
インサイド・マン (男の一夜漬けBlog)
タイトルが最高のネタバレということで話題のインサイド・マン。 タイトルだけで想像...
インサイド・マン (私の映画玉手箱(番外編)なんということは無い日常日記)
クライブ・オーウォンが仕組む銀行強盗。 捜査にあたるNY市警の刑事、デンゼル・ワシントン。 銀行のオーナークリストファー・プラマーの命を受け、あるものを守ろうとする弁護士、ジュディ・フォスター。 面白い映画なのだが、感想を書こうとするとどうしても上 ...
インサイドマン (粉雪の日々是、映画なり)
デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライヴ・オーウェン。豪華スターが才
映画「インサイド・マン」 (teeter-totter)
監督:スパイク・リー 製作:ブライアン・グレイザー 出演:デンゼル・ワシントン クライブ・オーウェン ジョディ・フォスター マンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。犯人グループのリーダー・ダルトンと交渉にあたる刑事フレイジャー。銀行の会長からある依頼 ...
インサイド・マン (It's a Wonderful Life)
予想してたよりも面白い映画でした。 スパイク・リーの映画を観るのは結構久しぶりになってしまいました。 彼の映画としては珍しい?サスペンスもの。 犯人が最初から登場するので謎解き映画では無いんですけど、 状況を観客に親切に説明しないので、やや ...
インサイド・マン(映画館) (ひるめし。)
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた・・・。 CAST:デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター 他 ■アメリカ産 128分 人質がみんな犯人と同じ格好させられるって設定はおもしろかったんだけど・・・。 つまらなくはないん ...
結論よりも過程を観る映画。『インサイド・マン』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカ・マンハッタンで起こった銀行強盗事件を描いた作品です。
『インサイド・マン』 (なんでもreview)
ピカレスク・ロマン。
「インサイドマン」は誰だ (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2006年・米/監督:スパイク・リー) 白昼、マンハッタンの信託銀行が銀行強盗に襲われる。しかしすぐに警官隊が駆けつけた。強盗グループは
インサイド・マン (Not Diary But Blog !!)
さて、まずは1本目に見た映画「インサイド・マン」の感想を。 ストーリーは、簡単に言うと銀行強盗のお話です。 銀行強盗なんて成功する確率なんてたかがしれてると思うのですが、しかし、この犯人とその仲間たちは非常に頭が良い。 どんな時 ...
『インサイド・マン』 (mimiaエーガ日記)
★★★☆原題:『 Inside Man 』50人を人質にマンハッタン銀行を襲っ
インサイド・マン (とにかく、映画好きなもので。)
     この話は、犯人役のクライブ・オーウェンの独白で始まる。  今、言った事は二度と言わないといいながら、まるで牢獄のような密室で、一人語りを始めるのだ。  このシーンから、気を抜いてはいけない。  そして、白昼のマ ...
【映画】インサイド・マン (Glows in the Dark)
先週見ることができなかった『インサイド・マン』をついに観賞!! しかも週末に見たのに火曜日に会社の同僚と2回目を観てしまいました。久々のオススメ映画です(*´Д`*) 内容は、ダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)という男が完璧な銀行強盗の計画を ...
『インサイド・マン』 (ねこのひたい~絵日記室)
俺の名は村上世彰。今から完全犯罪を実行する────
インサイドマン (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
携帯は没収、PSPはもってて良し! スパイク・リー監督とマルコムXでタッグを組んだデンゼル・ワシントンのクライム・サスペンス。 銀行に人質を取って立てこもった犯人と捜査官たちの息詰まる攻防がスリリングに展開する。
インサイドマン (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
携帯は没収、PSPはもってて良し! スパイク・リー監督とマルコムXでタッグを組んだデンゼル・ワシントンのクライム・サスペンス。 銀行に人質を取って立てこもった犯人と捜査官たちの息詰まる攻防がスリリングに展開する。
こういうことなのかなあ~ 映画『インサイド・マン』 (海から始まる!?)
 スパイク・リーの新作『インサイド・マン』が好動員を見せているようです。  まだ封切りから2週間だとはいえ、平日の昼の回でもかなりの入りで、最終回は早い時間に満席になってしまう。『マルコムX』(92)ほどではないにせよ、10年以上ぶりのヒットですね。 ...
篭 ~「インサイド・マン」~ (サナダ虫 ~解体中~)
スパイク・リー監督作品、デンゼル・ワシントン主演の、 映画 「インサイド・マン」を観た。 銀行強盗VS捜査官VS交渉人・・?(何、この説明) 感想。 ①ヤッタネ!目の前でオネェチャン(一部除く)たちのストリップストリップ!(違) ②アラブ人、 ...
インサイドマン (メルブロ)
インサイドマン 上映時間 2時間8分 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン クライブ・オーウェン ジョディ・フォスター 評価 7点(10点満点)  先週満員のため見ることのできなかった「インサイドマン」を観賞するため再びみゆき座へ。し ...
映画 『インサイド・マン』 (Death & Live)
偏見に差別用語とキワどいジョーク。 観終わってから、スパイク・リーだったんだと気がついた。 『インサイド・マン』  2006年 原題 : INSIDE MAN 監督 : Spike Lee 解答が欲しいんだよな、人って。 クイズの答えについて、ムキに ...
インサイドマン (銅版画制作の日々)
「私はダルトン・ラッセル。二度と繰り返さないからよく聞け。私は銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして、実行する・・・・・。」という主犯格のダルトン(クライブ・オーウェン)が話すところから、始まります。マンハッタン信託銀行に塗装屋になりすました犯人た ...
「インサイド・マン」 (That's the Way Life Goes)
[:映画:] 「インサイド・マン」 銀行強盗にクライブ・オーウェン、刑事にデンゼル・ワシントン、弁護士にジョディ・フォスターといった豪華ラインナップで、スパイク・リーが撮る娯楽映画。 これは押さえておきましょう、ということで観に行きましたが、感想 ...
インサイド・マン (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”Inside Man”監督=スパイク・リー。脚本=らッセル・ジェウィルス。成功したコンゲームのように鮮やかな完全犯罪のお話。当然、スパイク・リーだから、人種差別などメッセージも込められている。一時も飽きさせないテンポ良い犯罪サスペンス。☆☆☆☆★
インサイドマン バクチ見大ヒット (キム・シネマ・クリエイト情報ブログ!)
  おとといの金曜、東京で、所用が思っていた時間よりも早くオワリ、そんなときは、いつもの<バクチ映画鑑賞>となる。つまり、そこから一番近くの映画館街に行って、上映時間の最も近い映画を見ることにするバクチ。銀座に行く。うそだ!、というほど、銀座に ...
かしこいギャングは指輪を残す?!~「インサイドマン」~ (ペパーミントの魔術師)
銀行のお金には一切手をつけない。 人質全員に自分たちと同じ格好をさせてまんまと逃げる。 実は彼らがホントに狙っていたものは・・・? お金にも人命にも被害がないからこれ以上追えないなんて でもでもオレは納得いかんのじゃ~と この強盗事件の目的を最後ま ...
インサイド・マン (PLANET OF THE BLUE)
これを観たのも6月ですよ^^; ぼやきはこれまでにしましょうかね・・・。 監督  スパイク・リー 出演  デンゼル・ワシントン  クライブ・オーウェン  ジョディ・フォスター            クリストファー・ブラマー  ウィレム・デフ ...
インサイド・マン ☆☆☆☆だよ^^ (疲れたサラリーマンの休憩所^^)
監督 スパイク・リーの知的な銀行強盗クライムムービー^^ 面白いです!犯人も人質も、全員同じ服装~誰が犯人かわからい^^ ただ、日本人(私だけ?)は、宗教や人種差別(ユダヤ、ナチス)って部分に疎いから、 そうい
インサイド・マン (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) スパイク・リーが監督で、出演者がデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、 ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマーと来れば どーしても、「どんな面白い映画 ...
インサイド・マン (Inside Man) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 スパイク・リー 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 128分 サスペンス 採点★★★ “完全犯罪”を考えようとすると、ツララで刺し殺すとか、氷の銃弾とか、どれもこれも水を凍らせたものばかりしか浮かばないたおです。知的レベルが容易に計り知 ...
インサイド・マン (2006) (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
こっちゃんポイント ★★★★ 鑑賞環境  こっちゃんシアター  上映時間 128分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開 (UIP) 初公開年月 2006/06/10 ジャンル サスペンス 白昼のマンハ ...
【洋画】インサイド・マン (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計37) 『評論』 個人
「インサイド・マン」 (不良中年・天国と地獄)
公開時、評判がよかったので、期待して観ました。2006年アメリカ映画。監督=スパイク・リー。出演=デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォーほか豪華なキャストです。これだけでも ...
インサイド・マン (「C列車で行こう!」)
インサイド・マンユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見る製作=2006年 アメリカ 128分監督=スパイク・リー脚本=ラッセル・ジェウィルス ドナ・バーウィック出演=デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター クライヴ・オ ...
インサイド・マン 06年238本目 (猫姫じゃ)
インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマー  ウィレム・デフォー なんて歌ってたの? チェンヤチェンヤチェンヤ?? ...
『インサイド・マン』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
木を隠すなら森の中に。この話の一番面白いところは銀行強盗の犯人が事件後に逃亡せずに自分たちと同じ服を着せた50人の人質の中にもぐりこんでしまったところでしょう。そのために、警察側が犯人を特定できずに、結局犯人を捕まえることが出来ずに捕まえた人質全員(犯...
インサイド・マン (mama)
2006年:アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ウィレム・デフォー、ジョディ・フォスター、キウェテル・イジョフォー 完全武装した4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に...
映画評「インサイド・マン」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督スパイク・リー ネタバレあり
【映画】インサイド・マン…イマイチわかんなかったです (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 昨日の土曜日はお仕事でした{/namida/} 前日の夜まではお休みの予定だったんですけどねぇ{/face_ase1/} あと、少しだけ風邪気味{/face_kaze/}です。寒いからねぇここのところ{/face_hekomu/}…皆様は体調を崩されないようにご自愛くださいませ。 「イン...
『インサイド・マン』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじマンハッタンの銀行で強盗事件が発生し犯人グループのリーダー、ダルトン(クライブ・オーウェン)は人質を取って銀行に立てこもってしまう。現場に急行した捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)は事件発生から7時間経っても行動を起こさない犯人たちに対...