ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

2007-09-09 23:49:20 | 映画2007
 “エバ”といえばゴールデンハーフだろう?といった無知さのため、TV版DVDを借りてきて予習したうえでの鑑賞。あんた、バカぁ?と言われないためにも・・・

 さすがに予習しただけあって、ミサトの部屋の冷蔵庫にはエビスビールだけではなく、キリンビールがあったことに気づきました。エビスはサッポロ資本のため、残るアサヒの立場がないと思っていたら、山口県の地酒旭酒造の「獺祭(だっさい)」という日本酒が登場していました。それにしてもUCCコーヒーはかなり甘ったるいと思うのですが、ミサトさんは甘口辛口の両党なのですね・・・

 違いと言えば、今回の新しい劇場版。黒地に白抜きの明朝文字カットインがほとんどありませんでした(英語タイトルのカットインのみ)。サブリミナルのように文字が次々と挿入されるアイデアがエヴァシリーズの特徴だと思っていたのに、それが無いために全く新しいアニメのような気分にもなりました。また、ストーリーをスムーズに展開するために加えられた部分など、かなり見やすくなっていたような・・・

使途 
餞別


 それにしても、まだ「序」です!TV版では最終話を楽しみにしていたら、いきなり主人公の内面世界を描き出して、パラレルワールドになってしまったり、『Air/まごころを、君に』を観てもさっぱりわからなかったり・・・ネタを小出しにするというよりは、最初から庵野秀明は結末へと向かうプロットを用意していないんじゃないかと疑ってしまいそうになる。

プロット 
未完成


 エンドロールが終わり、「次回予告」が終わると、映画館内ではざわつき始めました。たしかに、使徒、レイ、ゼーレ、人類補完計画などの謎が徐々に解明されそうな感じ。「あーだ、こーだ」と議論が沸き起こるのも当然のことです。何しろ、葛城ミサトがリリスを碇シンジに見せたり、TV版では終盤に登場する渚カヲルが早くも登場したりで、人類補完計画とサードインパクトの真相に迫ってくるような・・・さらに予告編では・・・もっと想像力が膨らんでしまいました。

★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣りバカ日誌18 ハマちゃん... | トップ | 転校生 -さよならあなた- »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見なきゃダメだ×3.(笑) (Ageha)
2007-09-10 01:07:47
すごい、全部見てから鑑賞とは。
おそれいりました。さすがですね。

あのなんとも暗いウジウジしたシンジの
心理描写と精神世界に
なんでかあの当時どっぷりハマっていたのです。
ただ、哲学だの心理学だの宗教だの
小難しい言葉でケムにまかれ
おまけに
TV版は手抜き(失礼)
劇場版は「気持ち悪い。」で放り出されて
それはないでしょ~~で12年。

納得のいくエンドが見たい。
今更何をどうしたいのかすごく知りたいわけで。

でもそのくせあんましストーリーは
変わって欲しくないと思ってる
ものすごくフクザツなんです。
ゴールデンハーフ (よゆぽん)
2007-09-10 01:22:36
>ゴールデンハーフ
そんなの知ってるのって、歳バレますぜ(笑)
あっ、アタイも・・・(ーー;)
難しい心理世界だからこそエヴァの魅力ですけれどね (PGM21)
2007-09-10 23:33:08
何時もお世話になっております。

エヴァ現象とは無縁だったんですよね10年前の私も・・・それでも4年前に発売されたDVDで予習はしてありますので、その心理世界には今だに結論に達していないゆえに今回の再映画化にあたり、エヴァとは何だったのか?というテーマで観ています。
心理分析を好きにする人にはこの心理を読み切るのが醍醐味になるだけに、新エヴァでは次の展開がある程度解っていても見逃せない展開が続くと思います。
回帰 (ハピコ)
2007-09-11 17:28:54
「アンフェア」以来の書き込みになります。大変ご無沙汰しました。

今回のエヴァはまだ未見ですが、確か庵野監督は結婚後「キューティー・ハニー」を作った時に、「エヴァは一人ぼっちの男が『寂しい、寂しい』って作ったものだから、ああいう作品はもう作らない」とか言ってたのに、やっぱり帰ってきちゃったのね、という感じです。今度こそ納得できる結末を、という思いと、じゃあ、12年前無理やり納得した、この思いはどうすれば?という複雑な感情です。
エヴァンゲリヲンの「ヱ」 (祐。)
2007-09-11 21:47:33
エヴァンゲリヲンの「ヱ」は「ヱビス」の「ヱ」。

でも、何故 キリンなの??

UCCは エヴァ缶つながりなので、仕方ないと思うけど。

http://ucc-evacan.jp/pc/opening.html
Unknown (マルコ)
2007-09-13 13:23:01
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
TVと一緒 (てっしー)
2007-09-14 11:08:22
 私もこの映画を見る前にTV版全話と映画版2本を予習して見ました。
TV版と旧劇場版に続いて今回の新劇場版と、連続して見たので、同じ話ばかりを3連続見せられました。

 キリンビールとか小さな違いはあったものの、リメイク版と言うより再編集版ですね。もう飽きました。
見なきゃ (kossy)
2007-09-14 22:38:16
>Ageha様
いや、なんとなくね・・・
映画は観たかったんだけど、何にも知らなかったらわかんないだろうし・・・ということで。
シンジのうじうじしたところなんて、なんとなくネガティブすぎて好きにはなれない。けど、ミサトが手を差し伸べてくれてるのに、それをはねのける心理もわからん。

孤独ってのはここまで酷くなるものなのか・・・誰かに愛を求めたりしないのか・・・もしかしてゲイの道を進むのか・・・などなど、想像すると楽しくもなってきます。

納得のいくエンディングなんて、いくらでも作れるのかなぁ。それとも大事なところは「ご想像におまかせします」みたいな手法だったりして・・・

>よゆぽん様
もしかして、興味なかった?
それともキャンディーズ派でした?

俺は荒井注が好きでした・・・関係ないか・・・

>PGM21様
なるほど。
俺も当時は流行には全く乗れなかったくちですが、評論家が絶賛するにつれ、見たくて見たくてたまらなくなって、ついに観る機会を得た!という感じなのです。
俺は心理世界を探るよりも、エヴァと使徒、色んな謎を想像してみるほうが面白いです。

まったくわからないのは、レイはアンドロイドなのかクローン人間なのか・・・ううむ(読解力不足かな)。

>ハピコ様
そうだったんですか。
寂しいから作れたのかぁ・・・
多分作りながら、「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ」と自分に言い聞かせていたのかもしれませんね。
今度は大人になった(?)庵野監督ですし、もっと大人向けな内容になるのかなぁ・・・

>祐。様
UCCコーヒーは甘すぎるので飲まないようにしてるのですが、期間限定だったら欲しくなっちゃいますね・・・
キリンビールはどこまで本物に似せてあるのかわからなかったのですが、シャレのつもりだったのかなぁ。

>てっしー様
おおっ!同じく予習組なのですね!
俺も思いましたよ。何度も同じシーンを見せられて、おかげで随分把握できました(汗)
リメイクというより、作り変え?まぁ基本的には同じですから、大幅な解釈の違いとかが登場して世間を騒がせると面白いんですけどね・・・
安野モヨコ (パズー)
2007-09-16 19:03:54
庵野監督のかみさんの漫画
働きマンに出てくる
JIDAIも頻繁に出てきてうけました
案の定 (kossy)
2007-09-18 06:47:33
>バズー様
そーいや『日本沈没』も夫婦で出ていたんでしたっけ。出たがり映画監督って結構いるのかもしれませんけど、夫婦そろってなんて珍しいかもしれませんよね(笑)
パチンコネタですが(^_^;) (hide)
2007-09-22 22:55:42
『映画と秋葉原と日記』のhideです
TB&コメントありがとうございました。
kossyさんもEvaはパチンコからでしたか。
幸いhideは暴走モード始めパチンコは堪能しました。(最近はパチンコは余りやりません)

PC自作の趣味で、秋葉原にPCパーツを見に行くのは好きなのですが。アキバでは、いまだにEvaパチンコは主力でして、ドンキホーテに1階にあるお店はデモ機2種とレイ&アスカの等身大フィギアがお出迎え、会員カードは二人のメイド姿らしいです(笑)

●またここは、宇多田ヒカルが記念写真を撮った所です。ヒッキー公式ブログ?(U3MUSIC INC)のバックナンバー7月1日の記事にあります
パチンコ (kossy)
2007-09-23 16:00:03
>hide様
最初はビギナーズラック。たしか「2」だったと思います。
新しいほうは全然勝てません・・・(汗)

こちらでは上映しているのが一つのシネコンだけのせいか、かなり盛況です。特典付き前売券なんて、その日のうちに売り切れてたようですし・・・

なんとなく等身大フィギュアも見てみたいけど、ミサトがいいな・・・エロくなるだけかもしれないけど・・・
崑フォント! (カツミアオイ)
2007-11-02 18:44:58
 エヴァと言えば市川崑風フォントですね! 言われてみれば、今回は少なかったかもです。

 まだ四分の一ですから、なんとも言えない部分が多いですが、大画面の迫力だけでも行って良かったと思います。
市川崑 (kossy)
2007-11-03 00:15:21
>カツミアオイ様
市川崑作品の明朝体もインパクトありますもんね~
60~70年代って、レタリングが凝った時代なのに、それを日本古来(?)というか教科書に使われてる明朝に戻る新鮮さみたいなのがありました。

たしかにテレビで見るよりはずっと良かったです。CGを上手く使って、次回からも派手にやってもらいたいです!
4部作 (Aki)
2008-03-03 21:05:59
全てが公開され、DVDが出るのは何年後の予定なのでしょう?

当時、空前の大ブームを横目で見ながら、いつかいっきに観よう!と楽しみに思っていたエヴァ。

やっとテレビ版・劇場版を観ました。

魅力ありますね。

今、ふと気付くと♪残酷な天使の~が頭をリピートしています。

4部作が完結したら、いっきに観たいと思いましたが・・今度は完結するのか?と一抹の不安が・・おめでとう!おめでとう!でたたみかけられたテレビ版の後遺症かもしれません(笑)

P.S.
いったい何が!?
アーカイブも使える!
プロフィールもみれます!
TBが多い作品のコメントも書けます!
携帯覚醒!?
覚醒 (kossy)
2008-03-18 08:34:04
>Aki様
4部作とは気の長い話・・・しかし序破急という言葉を考えたら3部作じゃ~~ん!(笑)
俺もブームに乗り遅れ、一度逃すと全く見る気が起きなかった作品でもあります。
しかし、映画ファンとしても、なにかと「エヴァのパクリ」という言葉が目に入ってくるので、観ないわけにはいかない作品。

うじうじしていてなかなか覚醒できないkossyですが、そのまま尻切れトンボにならないように頑張りますので今後もヨロシクです・・・
我慢 (Aki)
2008-07-11 01:26:26
『序』を横目に眺めつつ・・
いっきに観たいな・・
と、アニメ新作コーナーを通過していましたが・・
ついに我慢の限界!
観てしまいました。

全く目にしなければ、我慢できるのですが、目にはいってしまうと、我慢しきれないタチです。
感想は・・【おめでとう!おめでとう!おめでとう!】で終らないことを祈るのみでした。

序破急 (kossy)
2008-07-19 19:13:42
>Aki様
こうやってファンサービスのためか、小出しにしていく商法。う~む、結局続編が出る頃には復習しなきゃいけませんもんね~
なんだか完結してるわけじゃないのに、どうしてここまで引っ張れるのか不思議でしょうがないです。あ、完結してないからこそ期待してしまうのかぁぁぁ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
笑えばいいと思うよ。~「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 」~ (ペパーミントの魔術師)
いや~、もうメチャクチャ待ち焦がれてた 劇場版エヴァ。やっと行ってまいりました。 って何じゃこりゃ~という混雑。 梅田はシネリーブルしかやってないので ミニシアターでマニアをさばくなんて・・・。 しかもどう考えても次世代の少年たちが来てる。 ・・ってキミラガッ...
【2007-123】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? Eva: 1.0 You Are (Not) Alone
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (そーれりぽーと)
革新的アニメなんて言われている『宇宙戦艦ヤマト』『機動戦士ガンダム』『新世紀エヴァンゲリオン』。 実は子供の頃からこの辺のには全く興味が無くて、ヤマトもガンダムも劇場版をテレビでボーっと見た事がある程度。 ブログ用の知識にと思い、今年に入ってWOWOWで放送...
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (よろずな独り言)
 今日,K子さんや子供達は,甥っ子の誕生会のためK子さんに実家に,私は仕事でいけないから「ついでだから泊まってくる」ことになりました。その上,母親も今日は宿直。ということは,チャァ~ンス!!(by アスカ)( ̄ー ̄)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (Akira's VOICE)
やっぱりエヴァが好き。 その思い再確認。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」疑問の海の中自らの力でみつけた孤独じゃない自分 (オールマイティにコメンテート)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」は今から10年前に公開された映画エヴァンゲリオンの再映画化作品でエヴァ現象を起こしたほどの社会現象まで起こした映画である。ストーリーは序盤を編集した内容になっているが、内容は10年前と違った内容も盛り込まれておりより進化し...
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」  (NAOのピアノレッスン日記)
~未曾有のEVA体験、再び~役員仕事が煮詰まってるので、リフレッシュがてら行って来ました。2007年 日本作品   クロックワークス=カラー配給 (07.9.1公開)[総監督・原作・脚本] 庵野秀明[監督] 摩砂雪、鶴巻和哉[音楽] 鷺巣詩郎[声の出演] 緒方恵美・・・...
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序」 解釈する楽しみ (はらやんの映画徒然草)
12年前の「エヴァンゲリオン」はしばらく見ていなかったアニメーションに僕の目を向
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』★ (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  “TV版とまったく一緒やんか” この映画の予習のため、少し前にTV版全話と映画版を一挙に鑑賞したため、今回の劇場版は何も得るものが無かった。 今回はリメイク作という事で似て非なる点を見に来たのだが、一部を除き、セリフからカットに至るま...
劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 (日々“是”精進!)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を鑑賞してきましたやっと行きつけのシネコンでの上映が開始されたので・・・。1995年~1996年に全26話のTVシリーズで放映され、社会現象となるほどの人気を博した「新世紀エヴァンゲリオン」が、”新劇場版4部作”となって...
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』2007・9・2に観ました (映画と秋葉原と日記)
(C)GAINAX・カラー/Project Eva. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ (母とは死別して居り、事実上父からは育児放棄された事によるトラウマで内向的な性格の)碇シンジは突然父から職場が有る地に呼び出されたが。...
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007) ~レイちゃん、成長したなぁ(どこがとは言わない) (EncycRopIdia ~漫画・映画・書評・グルメなどなど)
 '''あらすじ'''  あなたは一人か、独りじゃないか―――  謎の巨大生命体、「使徒」の危機に晒された人類の最後の要、'''エヴァンゲリオン'''。  14歳の少年、'''碇シンジ...
新世紀 エヴァンゲリオン(漫画) (shaberiba)
この作品!人気が高まるほどに、なぜか逆に 敬遠しておりました((;><) 今回新たに映画化!ってことで今度こそ!!と思ったんですが 4部作というので また引いてしまいました(爆) 私は私らしく、マンガからエ
エヴァンゲリヲン新劇場版:序 を観ました。  (My Favorite Things)
何年前かは?忘れましたが、ニュースで「エヴァ」について語られていました…。
★「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは、映画見る予定じゃなかったんだけど・・・ たまたま時間が取れて、ついつい「チネチッタ川崎」まで足を運んで・・・ まだ見てない一番早く見れる映画・・・が、「ヱヴァ~」でした。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (TRIVIAL JUNK Blog)
ミサトさん=新のび太のママ <公式サイト> 干支ひと回り分の時間を経て蘇った本作。 まぁ話の大筋がテレビシリーズと変わっていないので、こちらとしても一本の映画を観に行くというよりは変更箇所を確認しに行く、というスタンスだったわけで そういう視点で見た場...
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」みた。 (たいむのひとりごと)
さすがに「リメイクではない」というだけあって、随所に手が入れられていた。それは”エヴァを見たことがある程度”の私にもひとめ目でハッキリ判るものから、こんなのあったっけ?おぼろげながら変化を感じるもの
【新世紀ヱヴァンゲリオン新劇場版:序】 (MINT ROOM)
★★★☆……★は5個で満点。☆は0.5点です。今回は星3個半ですが、まだ“序”なので変わると思います。中編にあたる“破”とラストの“急”と“?”。これも観ねば……行けるのか?自分? かなり心配。*****『新しく描き直した』というのは判ったけれど、どうも....
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 (青いblog)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 http://www.evangelion.co.jp/ このアニメはリアルタイムで観てなくて、後にDVDでまとめて観ました。 当時やってた映画
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年61本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。摩砂雪、鶴巻和哉監督作品。95年のTV放映当時、それまでのロボット・アニメとは一線を画したミステリアスな世界観と深いキャラクター造型が波紋を呼び、若い世代を中心に熱狂的な支持を集め、今なおアニメの枠を越えて様々...
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ヱヴァンゲリオン新劇場版:序(9/1公開) (第八芸術鑑賞日記)
 07/10/3、アミューズCQNにて鑑賞。6.0点。  オリジナルTVアニメ版の放映は1995年から翌96年にかけてということだから、実にもう12年が経過している。それでなお商品価値があるという時点で尋常の作品でない。ちなみにTV版については、当時まだ小学生だった俺は後追いの...
映画【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序】 (Chateau de perle)
【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序】 公式サイト 監督 摩砂雪、鶴巻和哉 声の出演 緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、山口由里子、立木文彦、清川元夢、他 エヴァンゲリオンシリーズに関しては 全く予備知識なしの初心者です(=゜ω゜) 12年前に放映された1本のアニ...
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』映画レビュー (E と U だけのブログ)
ネットで予約していたので、発売日に届きました。 アマゾンとか楽天だと26%OFFでした。 ネットを使えない人は、使える人に比べて不利な生活を強いられてるのかもしれないと思いました。 本人は気付かないので、知らぬが仏って感じでもありますけどね。 僕はアニ...
【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序…暫定高評価 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
({/kaeru_fine/}一時{/kaeru_rain/}) 明日から夏季休暇です{/up/}{/up/}{/face_nika/} しかも私にとっては近年稀な5連休(今のところ…{/face_ase2/})。 呼び出されないといいなぁ{/hiyo_please/} さて、本日も映画の鑑賞記録。アニメです。 「ヱヴァンゲリヲン...
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (Addict allcinema 映画レビュー)
エヴァンゲリオン再起動!!リニューアルでもリメイクでも続編でもない「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」全4部作の第1部!!
(映画)エヴァンゲリヲン新劇場版 序 (ゼロから)
暴\走したエヴァは、野生の動物が攻撃する様のよう。そして、葛城ミサトの冷蔵庫にはエビスビールとクラシックラガー。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』’07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ突如世界を襲った未曾有の大災害“セカンド・インパクト”。この影響で人類の半数近くは死にいたり、世界の各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた。14歳の少年・碇シンジは父親から第3新東京市へ呼び出されて、出迎えを待っていた・・・。感想先週の金曜、かつて...
No.82 ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE (気ままな映画生活)
旧TVシリーズ、劇場版から12年が経過した作品を4部作に 再構築。過去の旧TVシリーズのラストは精神世界の中で 皆から祝福で終結、旧映画のラストは絶滅した世界で シンジとアスカのみ。どちらともこれまでの謎を 放り投げた形になっていた。 今回、新劇場版に歓喜し...