江少剣ブログ

東京都江東区にある剣友会「江少剣」の活動内容や連絡事項などを掲載します。

49歳一刀貫の剣道挑戦記!~八十二本目!

2017年08月13日 | 一刀貫の剣究室

さて世の中すっかり夏休みな感じの日々ですが皆様どうお過ごしでしょうか。昨夜も江少剣の稽古でしたね、昨夜はそんなに暑くは…と思ってたものの体育館の中は蒸し風呂(古)状態。いやー、流れる汗が止まりません。ちょっと気合入れて稽古すると目が回るような状態で…なんというか技がどうのの前に体力が欲しい…と思いました。何でも今年のインターハイでは、個人戦で50分の試合があったとか。うは、どんな体力してるんですかねすごいなあ。

昨夜の稽古では「大きく振る箏(特に切り返し)」と、「小手を打つ時にスナップを効かせる事を試す」のをコンセプトに挑んでみました。まず懸案の「切り返し」ですがー。いやもう、これが難しい。切り返しってのはこんなに難しいのかと改めて痛感。大きく振ろうとするとどうしても右手で振っちゃうんですよね。それで体が上ずって上体が上下左右にブレブレ。だから面にちゃんと当たらないし。いやでもいい課題が出来ました。呼吸法も含めて、当面切り返しの上達に注力してみます。(あ、しばらく稽古おやすみですしちょっと次回は切り返しの研究などしてみましょうか。)

小手打つ時にスナップ(というか、左手を引く感じでテコの原理を使う)を効かせる、が昨夜唯一、初めてちょっとできたかな、と思えた成果でした。基本打ちでしたが、先生の小手にパン!と小気味よく小手を当てられたかも。ただどうしても心の声が叫んでしまうんですよね「お前は小手なんぞ打ってないで面だけ練習してろ!」って(苦笑。

全然ダメだったのはすり足。稽古つけてもらった先生方皆に注意されました。足がバタバタ。すり足になってないんですよね。というか手と足と体がバラバラなんです。だから一挙動で打てない。川の水が流れるように自然な一挙動で面が打ってみたいものですが。夢また夢かトホホホホホ。

…と稽古の帰り道、デカイ体の背中丸めてしょんぼり歩いている自分に気が付き。あかん、道着来てる時はヘボでも剣士。胸張って歩こうと、にじむ星空を遠く眺めて家に帰った夜でした

明かるく楽しく元気よく!
ぜひ私たちと一緒に、気持ち良い汗をかいてみませんか!
色々なご質問や、体験入会の御申し込みなど、お気軽にお問い合わせ下さい!
click! 江少剣HPトップへ!
*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*
江東区 で40周年の歴史ある 剣道・剣友会
江少剣 剣士募集!
koshoken@yahoo.co.jp  まで! 

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●8月のお知らせ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL