ログアウトは両替前で ーある巫女の記録ー 

信長の野望オンラインでの体験を小説風に綴っていきます。
無印からの体験です。

報告

2017-03-20 14:20:09 | 多岐川琉聖
冥神さんから事前に色々と注意事項を聞いていたが
ちょっと違うなと思う事があった。

それは

募集の多さと物価の低さ。

狩りなら行きたい募集が無いなんて事はここではありえない。

というよりもたくさんの人がたくさんの募集をかけている。

物価も冥神さんの言ってた三分の一位だろうか・・・。

職が偏りやすいという事も無いし
社交的な方が多い。

友人を作ることに抵抗があった俺だが
顔を合わせれば挨拶する人も増えつつあった。

細かい事はあまり気にせず楽しく行こう という楽観的党首

とにかく着いて来て下さい 損はさせません という超効率党首

この2パターンが多かったが共通しているのは
ここでは例え失敗した方やドン臭い方がいても絶対に
責める党首がいないという事だ。

誰もが比較的伸び伸びと好きな事をしている。

この報告を冥神さんはどう受け取るだろうな。
そしてすでに冥神さんのlvに追いついた俺をどう見るだろう。

なにはともあれ本格的に矢を打てるようになるまでもうすぐだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神主誕生 | トップ | 神典として »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。