チャジョンゴに乗って

韓国ドラマ視聴日記。

コーヒープリンス1号店 6杯目

2008-04-28 06:54:08 | 韓国ドラマ カ行
■第6話 気になる存在

女の子らしくドレスアップして、ハンソンと一緒に美術展へ行ったウンチャン展示されている作品の作者がユジュだと知ったウンチャンは、動揺してなるべくユジュに顔を見られないように下を向いていました・・・しかも、ユジュが「Bさん」だと知ったウンチャンは「Bさんブスじゃないと困るのに・・・」とショックを受けるのでした。
トイレに行ったウンチャンは、豪快に腕を洗ったり胸元を拭いたり顔を洗ったり・・・ドレスアップしてもウンチャンはウンチャンなんですね
パーティーにはハンギョルもやって来ましたウンチャンは更に動揺して、かなり不自然な動きをするのですが・・・ハンギョルはウンチャンには全く気付きませんでした。

ハンソンは、ユジュとコレクターの方々との食事会に出席することになり、ウンチャンは1人で帰ることに。慣れないハイヒールで足首を痛めたウンチャンを気遣い、ハンソンはタクシー代を手渡しました。

その夜、ハンギョルはウンチャンを呼び出して一緒にピザを食べました。ウンチャンは、4枚重ねでピザを食べていました。豪快ですね
「片想いだって分かって諦めるのと、片想いだと知りながらずっと好きでいるのと、どっちが辛いと思いますか?」と質問するウンチャンに「両方の繰り返し」と答えたハンギョル。
「相手がいる女を思い続けるようなことはやめようと思っている」と言うハンギョルに「それはいい考えですよ。あなたは幸せになる道をお行き下さい。私は見守ります。さようなら、我らの片想い~」と呟くウンチャン。
ユジュの美術展へ行ってユジュに対する想いが叶わないことを痛感したハンギョルは、1人で夕飯を食べたくなくてウンチャンを誘ったんですね。実は、ウンチャンもハンソンとユジュの仲を知ってショックを受けていたんです。二人とも同じ気持ちだったんですね・・・

話の途中で眠ってしまったウンチャン。ウンチャンの寝顔を見ていたハンギョルには、とある感情が芽生え始めたようです

美術展に行って以来、ウンチャンが牛乳配達に来ないことを心配したハンソンは、コーヒープリンスまでウンチャンに会いに行きました。「出勤時間が早まったから」と言い訳するウンチャン、牛乳配達のバイトは辞めることにしたことを話しました。
美術展の日は、自分から誘っておいて一人で帰らせてしまったことを謝るハンソンでしたが、ウンチャンは「お兄さんのこと好きです自分でも気付かないうちに好きになっていたんです。(美術展の日)家に帰る途中、胸が痛くて・・・」と泣きながら告白しちゃいました。でも、美人のユジュにはかなわないから「諦める」と言うのでした・・・

雨の中帰らないウンチャンを心配するハンギョル。「好きだったら好きって言えばいいじゃないか。いじめてないでさ~」とホン社長。ハンギョルは、あの夜以来ウンチャンのことばかり気にして、イジメたりしていたんですよね。それをホン社長は気付いていたんです。

コーヒープリンスを開店して1ヶ月が経過。ハンギョルは従業員達に給料を渡すことができました~ホン社長によると、従業員に支払うのが精一杯で自分(ハンギョル)はタダ働きなんだとか?

ハンソンとモップちゃんと一緒に遊んだウンチャン。コーヒーの面白さについて語るウンチャンに「家で一緒にコーヒーを飲もう!」とハンソン。そして、ハンソンの家に行ったウンチャンでしたが、服がぬれてしまったのでハンソンはシャワーを浴びるよう勧めるのでした。「他人の家でシャワーなんて・・・」と戸惑いながらもシャワーを浴びたウンチャン。すると、そこにユジュが朝食を食べにやって来ました
バスタオル1枚で現れたウンチャン、その姿を見たユジュにウンチャンが女だということがバレてしまいましたウンチャンは、「店をクビになってしまうから、社長(ハンギョル)には女だということは言わないで下さい!」とユジュにお願いするのでした。でも、ウンチャンはユジュを「お姉さん(언니)」と呼ぶことにしました。ユジュも「姉貴(누나)と呼ばれるよりはマシね」と言うのでした。

ユジュは、ハンソンがウンチャンと一緒にいると幸せそうな笑顔を見せることが気になるのでした・・・

いつものようにウンチャンに厳しく接するハンギョルでしたが、ウンチャンの前髪に息を吹きかけるしぐさに「それはやめろ!」と怒鳴りつけます。何も悪いことをしていないのに怒鳴られたことに怒るウンチャンは、わざと何度も前髪に息を吹きかけるんですけど・・・ハンギョルは突然ウンチャンの腕を掴んで外に出ました!「女だってばれたかな?」と動揺するウンチャンなんですけど・・・
「なぁ、ウンチャン。抱き合ってみよう。お前のせいで気が気じゃないんだ。1回だけ抱き合ってみよう。そうしたら、解決するかも。」と言ったハンギョルは、いきなりウンチャンを抱きしめました

私を抱きしめてはいけなかった。女だと言いたくなってしまったから・・・

ハンギョルがウンチャンのことが気になり出し、ウンチャンが女だということがユジュにバレちゃって・・・次回からの展開が気になりますね

■後記
「コーヒーって面白いんですよ~。どんな種類の豆を使うのか?どう焙煎するのか?お湯の温度はどのくらいか?それによって全然味が違うんです。」と言っていたウンチャン。我が家でも今コーヒーに凝っておりまして、豆の挽き方やお湯の温度、お湯の注ぎ方など研究中なんです。いろいろ試しているんですけど、ウンチャンの言うとおり、入れ方が違うと味も全然違うんですよ。
そういった点でも、このドラマを視聴するのが楽しいんです

■ハングルメモ
吹替え版で「OK牧場!」って言っていたのが気になったので、オリジナル音声で調べてたら「オッケーバリ(OK바리)」と言っていました。"OK바리"とは、「いいよ」という意味みたいです。「OKバリ」で検索したら、韓国居酒屋さんのホームページが出てきました~
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エア・シティ 第13話 | トップ | ファンタスティックカップル... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほどです! (韓国ドラマ料理読本)
2008-12-08 02:04:29
「韓国ドラマ料理読本」のchapchaeです。トラックバックありがとうございました~。感激です。いつも「なるほど~!」と思いながら拝読させていただいております。「オッケーバリ」もこちらで初めて知りました。これからも楽しみにしてます!m(_ _)m
chapchaeさん、コメントありがとうございます! (さくら)
2008-12-08 18:57:20
こんにちは♪
こちらこそ、トラックバックありがとうございました
料理に注目しながら韓国ドラマを観るのも楽しいですよね?
マスタードスープってどんな味なんでしょうね?
一度飲んでみたいです~。

「オッケーバリ」ってこのドラマで初めて知ったんですけど、他の韓国ドラマでも何度か聞いたことがあります。ちょっとしたことでも注目してみると、外国のドラマって楽しいですよね?

また来て下さいね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL