小作人のつぶやき

青森県は弘前市でほそぼそと音楽活動をしております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1

2014年02月07日 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンパース

2012年10月22日 | Weblog
~この前自宅の便所で小便をしたんですが~


小便と同時に屁も出そう。でも屁をしたら一緒に具も出そう!

皆さん、そんな経験ありませんか?自分は結構ありまして。ヤバいかな?今回こそはヤバいかな?と思いながらも、何とか窮地を乗り越え生きてきたのですが。

遂に先日、不覚をとってしまいました!悲しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せのハードル

2012年09月27日 | Weblog
最近、わじの幸せに対するハードルが著しく下がったと思われる。いいことだ。今日なんて、空が晴れているだけで一日中ウキウキだった。


この前、秋田県にて仕事絡みの研修に参加しまして。夜に、その日初対面の若者たちと飲んだのですが。ちょっと飲んだだけでベロベロに酔っぱらっちまって、醜態を見せてしまいました。その夜はわじのベロベロ効果もあり皆、テンションマックスでしたが、次の日の朝がとても気まずく、そして気恥ずかしかった。皆そんな感じだった!ゴメンチャイ(._.)

元より酒に強い体質ではなかったですが、最近の弱まり方はマジでハンパねえ。肝硬変にでもなるのだろうか。わじは。


~のりピーが芸能活動を再開したらしい~
100分の1でいい。いや、一万分の1でいい。そのバイタリティーをわじに分けてほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失った記憶

2012年08月19日 | Weblog
規則的なリズムで瞼の裏側を照らす明かり。

騒がしい靴音。

頭上から響いてくる車のエンジン音。



何かがおかしい。<違和感> 摂理からかけ離れている。ぼんやりとそんなことを考えている。

「・・・・・きて!」

「さあ・・・・きて!」

「・・・・・・起きて!」



はっとなり目を開ける。射し込むような警光灯(パトランプ)の赤い光が眠っていた視神経を刺激する。ひどく頭が痛い。
見覚えのある白黒ツートンカラーの自動車を認識することにより、意識レヴェルは加速度的に上がっていく。<覚醒> 取り戻す自我。


「人の家の車庫の前で寝てたらだめだよ~」

まるで子どもを諭すかのように男が近づいてくる。青いワイシャツの上には物々しいチョッキを着込み、下は紺色のスラックス。そこで認識する。こいつらは「警察」だ。



なぜだ?なぜ自分はこんなことになってしまったんだ?パトカーの後部座席に深く腰を掛け考えを巡らせている。




そうだ。

酒を飲んでいたんだ。

今日は仲間らと酒を飲んでいたんだ。珍しい霧島(赤ラヴェル)の一升瓶があり、こいつはいいと気持ちよくグラスを空けているところまでは覚えている。そういえば、部屋から外に出た気もする。しばらく歩いた記憶も・・・・・ッ痛。閃光が走るように激痛が頭を左から右へ走る。



面倒くせえ。どうでもいいや。

考えることをやめる。




車の窓を流れる夜の田舎道を眺めながら思う。ぼんやりと思う。昔観たテレビ番組のことを。季節の変わり目などに組まれる特番で良くある「特別捜査24時」的なあれだ。そこには必ずと言っていいほど、泥酔した男が道路にへたりこみ、お巡りさんになだめられ交番に連れていかれる、といった件がある。まさに、今、自分がそれだ。

こどもの頃の自分にとって、ブラウン管越しに観るその風景は完全な別世界だった。お巡りさんにくだを巻くオッサン達は、自分とは全く違う生き物だった。



あっという間にアパートの前に着いた。

最後に「靴の裏を見せて」とだけお願いされ、一人取り残された自分が思うことはただ一つ。生まれてすみません。




~これが2012年 夏の出来事だ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンデイとオアシス

2012年05月30日 | Weblog
今日は部屋を掃除したのだ。


真っ黒にカビが生えた風呂をこすったら、薄暗かった風呂場(兼便所)が急に明るくなってびっくり。マジで電気を変えたのか?ってくらいに明るくなった!どんだけカビてんだって話だ。まるで「グリーンデイ」の能力でカビが生えたようだった。


ヨーシヨシヨシヨシヨシヨシヨシヨシヨシヨシヨシヨシ!今日は角砂糖何個欲しいんだ!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RAIN DOG

2012年05月24日 | Weblog
こんばんは。


今日はふと携帯を手に取りヤフージャパンにて、おもむろに「ポロンごしごし」って検索したんですよ。わじ。
世の中には一体何人、頭が湯立った人間がいるのか?見てみたくなったんですな。

そしたらまあ色々出てきたんですが。本当に色々。ポロンごしごしドバアとか、「仲良しポロンちゃんとごしごしクリーナーしました!」とか。まあこの世の中、数えきれないほどの人間がいて星の数ほどの人生があるわけで。みんなそれぞれの戦場で戦っているわけで。

でも… 仲良しポロンちゃんとごしごしクリーナーって…
「さあポロンちゃん!ごしごしするわよ☆」
ごしごし…
「たったあー!」ってか(笑)なんじゃそりゃ。



~話はかわって~
久々にブランキーを聴いた。やっぱかっこいいわ。本物の音楽ってどんなに時間が流れても色褪せない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井森さんに全部

2012年05月21日 | Weblog
土曜の夜に巨泉のクイズダービーを観ていた。


あの頃の風景がふと瞼の裏側に映る。居間の真ん中に置かれた津軽塗のテーブルの前で、あぐらを組み焙茶をすする父親の後姿。反射式の小さなストーブの前で横になって転た寝する母親。ストーブの上に置かれたヤカンから吹き上がる湿った白い湯気。

今になり思い返すと、実際、何が面白いのかなんて全く理解は出来ていなかった。まだ幼かった自分には、20時から放映される「8時だョ全員集合」のことばかりが気に掛かり、その番組に疎ましさすら感じていた。

そんな子どもでも、「井森美幸に全部かけるような状況ってもう終わってるんだな」ということには薄々気づいていた。
なんでそんなことをするんだ?はじめから手堅く、はらたいらとか竹下景子、篠沢教授に賭け続けていればそんな状況には陥らないのでは?と子ども心ながら、捨て身の出場者を心の中で嘲笑したものだった。



あれからもう随分な月日が流れた今、自分の人生は完全にピークを超えたと思われる。様々な意味で。多分ここから巻き返しを図るには、はら、竹下あたりではもう駄目かと思われる。というか、もう井森美幸しかないんじゃあなかろうか。そう気づいたのが昨日の朝、便器の上で大便を踏ん張っていた時だ。

乾いた溜息と共に湧いてきたのはやはり、諦めにも似た「おかしさ」だった。


嫌でも仕方がない。自分の持ちうる武器で、自分の戦場を生き抜かなければならない。




井森さんに、全部!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一生モラトリアム

2012年05月16日 | Weblog
ポロン

ごしごし

「立派な一物じゃあ!」



なんでわじ生きてるんだろうっていう人生でしたが、今まで。この頃特に酷い。

久々にブログをアップした際に、今年のはじめあたりの記述が目につき読み返した。そういえば今年って「種蒔きの年」だったんだなあ。
そんなこと忘れてた。完っ全に。もはや5カ月近くも過ぎさってしまった2012年だが。どこからどう贔屓目に見ても「種蒔き」はねえわ。言うなれば「大飢饉」と言ったところか。やはり占いなど全くあてにならん。アホか。

しっかし。もう5ヶ月も経ったのか。何もしてないしほとんど記憶にも残ってない。このペースで時間が推移していけば、気がついたら死んでたっつうのも十分ありえる。本気で怖い。怖いのだよ。わじは。

最近、原田真二がなかなかにかっこいい。いい音楽だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電気が走った!

2012年05月15日 | Weblog
貧乏アパートにてせんべい布団に寝そべりながらふと考えた。子どもの頃の自分が、まさか自分が30過ぎてポロンごしごしとか言って喜んでるなんて思いもしなかっただろうと。


ちょっと電気が走った。何やってるんだ、俺。どうしちまったんだ、わじ。
もうポロンごしごしとか言うのやめよう。


何か最近、人生が窮屈過ぎる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まそこ

2012年04月30日 | Weblog
最近すんごい仕事してます。なんか、今までの人生でこんなに働いたことなかったわ、マジで。



ポロン!…ごし、ごし
「立ったあ~」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加