日々のご飯

少人数の家族のご飯、旬の素材を無駄なく使い、ヘルシーな献立に努めます。←宣言

毎年恒例

2017年04月04日 23時55分33秒 | 日記
カモイの工場見学。
恒例とはいえ、年々競争が激しくなり、なかなか抽選が当たらないという中、運よく毎年参加させていただいて、ありがたいありがたい。
特に今年は、テレビ(マツコ)で紹介されたので、倍率が高かったと思われるのに・・・ここで1年の運を使い果たしているとしか思えない。

バスの中のテレビでもマツコの番組が流れていました。

工場見学はさくさくと回り、その後倉敷駅まで戻って「サポートショップ」巡り。

サポートショップというのは、いただいた「パス」を持って、倉敷市内の指定のお店をまわり、条件をクリアすると、お店限定のマステがいただけるというシステム。

今年は新しいお店も加わり、今までのお店も新しいデザインのマステになったりで、さてどこへ行こうかバスの中で友達らと相談。

前年、前々年で行ったところは除外していき、今年初お目見えのお店に行くことに。

倉敷駅に戻ったのが10時半前だったので、11時開店のお店だと楽勝と思ったけど、ちょこっと覗いてみたらなんとまあ!
すでに20人以上の列が・・・

どうやら、mt以外の人が多くいたようで、中にはポン酢だけ購入という人も。
でもまあ、とりあえず並んでみるかってことで30分並びぃの、開店して列が進みぃの、我々の前で一旦入店ストップになりぃの、やっと入店して2階に案内された。

お店情報では「手入れの行き届いた回遊式の築山庭園」ということだったけど、2階からは見えんのよね。



(1階にも部屋があるのだろうか・・・)

そして、庭は手入れが行き届いているのかもしれないけど、2階は・・・



どの湯呑茶碗も飲み口が欠けてる・・・
ちなみに、座布団も爆ぜてました。(笑)

レトロが売りなので、それもまたOK。

色々頼んで3人でシェアして食べたけど、いわゆる「優しいお味」でした。
イカナゴの釜揚げポン酢、出汁巻き、揚げナスの煮びたし、文旦と青菜の白和え、カニクリームコロッケ、鶏のから揚げポン酢、
献立は、いつものうちご飯とほぼ同じ。(笑)

食べ終わって早々に外へ出たら、さらに列が長くなっていて、50人以上はいたかな。

ごくごく普通の家献立というのがすでにレアなのかなぁ。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかやまハレいろキャンペーン | トップ | 春だなぁという気持ち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む