旅の記憶

日常生活からの逃亡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大三島

2007年08月24日 | ∟しまなみ海道へ
しまなみ海道を渡るってことはもちろんですが
私にとってここへ来たら是非行っておきたい場所があるのです

それがここ大三島

今治から来島海峡大橋を抜け
大島・伯方を走りぬけ
やってきたのがこの島です

しまなみ海道は島に下りなければそのまま真っ直ぐ尾道まで走り抜けるようですが
途中は橋→島→橋と景色が変わります
島の中を巡るときは
島の入り口となるICにて料金を払います

橋を渡ってるときなんかは左右に瀬戸内海と島々が並び
村上水軍が潜んでた島影かなぁって雰囲気もあって
停まって景色を眺めたくなるのですが
そんなスペースはありません

自転車や徒歩でも渡ることができる為
歩道側では自転車の方々が停まって写真撮影されてるんです
この時ばかりは自転車が羨ましかったです

で、大三島についてなんですが
ここにある大山祇神社に行きたかったんです

大三島は結構大きな島で
島に下りてからも島の中を結構走ります

ニョキっと隆起したような山とか
造船所か何かの工場とか
のどかな漁港とか
色々景色を楽しめるのですが
私だけの旅でもないですし
私がハンドル握ってますので
残念ながら写真は全く撮っておりません
ご想像にお任せします
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お待ちしておりました | トップ | あ~すっきりした »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうなんですよね。 (189ef63ef63)
2007-08-27 08:53:05
ひとりで旅に出ると、いろんな写真が撮れるけど、感動を分かち合う人がいない分、寂しい思いをして、人と旅に出ると、そこで感動は分かち合えるが、なかなか写真が撮れない。

難しいところですね。
やっぱりそうです? (ちゃか)
2007-08-27 12:37:39
完全に自分のペースで旅することを覚えると
誰かと一緒に回るってこういうことだったなって
改めて思い知らされます

写真撮れないのは物足りないですが
それぞれの記憶に残って語り合えるから良しとします
伯方の塩も… (がっち)
2008-11-02 02:21:32
国宝とかある海事博物館
伯方の塩の工場とかいつ見ても食い入る様に見てしまいます〓
帰省すると自然と足が向かってしまう。発想転換とかで…なんか 子供の頃からの習慣みたいな…
あら? (ちゃか)
2008-11-05 12:50:55
伯方の塩の工場もあるんですか
「何かの工場」ってそれのことっぽいですね
大三島出身なんですか?
瀬戸内って綺麗だし穏やかだし、羨ましい所ですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大山祇神社 (今治バリバリリンク集)
7/14・15 鶴姫まつり 大山祇神社 大山祇神社の大楠 しまなみ海道を行く 大山祇神社 愛媛旅行1日目 大三島ロケ地めぐり 今年も墓参 けけけのけ~~~ 『海の鈴 -つる姫物語-』 地元の神社はちょっと皇室に関係あるので書きます・・・が長いです 日本最古...