相模の国から

4年ぶりに転地先から戻ってきました。
以前は気づかなかったこの地の自然に目を向けていきたいと思っています。

アマサギ

2017-05-18 | 日記
≪ アマサギ ≫  46-56㎝  


一週間ほど前に様子見に出かけたときには、まだ田んぼに水も張られていませんでした。
昨日、午前中は別の場所に行っていたのですが、その帰りにもう一度この同じ場所に寄ってみたら、すぐにアマサギが並んでいるのを発見できました。




あっちこっちの田んぼでは農家の方がトラクターを動かしたり、水を張ったり。。。




アマサギはそのあとをついて行き、ご馳走をゲットしていました。




ご近所づきあいもうまくこなしていました (笑)



≪ アマサギの飛翔 ≫

やはり、飛翔だけは撮りたいなぁ~としばらく待ち構えていたのですが、やっと収めることもできました。







橙黄色の背の飾り羽が、風に揺れるときれいでした。




以上、今季初のアマサギとの再会を果たすことができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソリハシセイタカシギ | トップ | ひさしぶりのカワセミ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれェ!!(笑) (S15)
2017-05-18 19:22:04
アマサギの季節になりましたね

いいなァ!トラクターと一緒

私も、本日会いに行って来ましたよォ~

アマサギ (Siero 1953)
2017-05-18 19:47:27
korekoreさんこんばんは
アマサギゲットおめでとうございます🎉
東京港野鳥公園に昨日入ったので行きましたが、アマサギさんはお留守でした。
一家総出の田植え (月日星)
2017-05-18 21:31:23
田植えの頃の季節の使者のアマサギ。5月の薫る風を楽しむ姿が綺麗に撮れていますね。
季節感もたっぷりです。
Unknown (country walker)
2017-05-18 21:43:02
いや~
何時ものことながら早いですね。
アマサギ、今季はまだ見ておりません。
毎年、田植えが始まるころには見られるのですが・・・
季節の鳥はやはり旬の時期に見たいものです。
≪ S15 さん ≫ (korekore)
2017-05-18 22:35:48
火曜日には見つけることはできませんでしたが、昨日は現場到着するなり姿を発見でき、ホッとしたものです。
トラクターのすぐそばをついていくので、轢かれないかと気になりましたが、
アマサギはちゃんと理解しているのですね。
≪ Siero 1953 様 ≫ (korekore)
2017-05-18 22:37:23
野鳥公園では、多種類の鳥さんに会えたことでしょうね。
やはり、いるところに行くのが正解かな (^_-)
≪ 月日星 様 ≫ (korekore)
2017-05-18 22:39:36
田植えまで待てば、苗と一緒のきれいなアマサギを撮れたかもしれませんが、
今の時季は泥水と一緒のアマサギで、ちょっとかわいそうかもですね。
 ≪ country walker 様 ≫ (korekore)
2017-05-18 22:43:13
昨年も同じころにブログ投稿していたので、もう会える頃だろうと狙って出かけたのでした。
うまい具合にいてくれてよかったです。
ただ背中の飾り羽は風に揺れているところのショットがほしかったです。
アマサギ (鳥魅童心)
2017-05-19 08:59:27
いつ見ても亜麻色が綺麗です。
出会うと、ついついレンズを向けてしまいます。
トラクターとアマサギもいいですね。
これも人間との共存が、よくわかります。
掘り返されて出てくる虫たちは、かなわないかもしれませんが・・・。
アマサギ (kogamo)
2017-05-19 15:03:33
わあ~アマサギさん。かわいい子たちですね。
亜麻色が上品でとてもきれいです。
トラクターにくっついて歩いているのを見ると、危なくてヒヤヒヤしてしまいます。
羽を広げた飛翔シーンも見事に撮られましたね。さすがですね。
毎年見ている近所の田んぼでは、アマサギが全然いないんです。
2~3日前に1羽やっと見た時はカメラを持ってなくて残念でした。(^^;
≪ 鳥魅童心 様 ≫ (korekore)
2017-05-19 16:58:32
ちょっと前までは亜麻色が足りなかったという話しを聞きました。
夏羽には早業で変わるようですね。
鳥たちは、それぞれに生きていく術をいつの間にか習得していくようですね。
トラクターのあとをついて行くことは、その最たるものかな。。。
≪ kogamo さん ≫ (korekore)
2017-05-19 17:04:47
トラクターの後をついて行くのは、傍から見ていると気になりますが、器用について行くことができるのでしょう。
長年のDNAが、脈々と流れ続いているように思います。
飛翔シーンはどうにかこの数枚だけが撮れただけです (^_^;)
そちらにもアマサギはこれからやってくるのかもしれませんね。
アマサギ飛翔・・・ (悠遊自適)
2017-05-19 18:43:40
イイんでないかい! パチパチぱち!

ところで こっちの皆との会話では いろんな鳥が
少ないねぇ~って事だけど
そちらさんではどうなのよ?

真剣に探せばいろいろ太刀打ち出来るだろうけど
怠慢かなぁ~
≪ 悠遊自適  様 ≫ (korekore)
2017-05-19 21:44:01
飛翔シーン、「いいんでないかい」 とのお言葉を戴き、少しだけホッとしています。
さてお尋ねの件、どうでしょうねぇ?
少ないと言われる人も確かにいますが、それなりの探鳥をやっていられるかどうか・・・
そこが問題ですね。
今のところ何とも言えません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む