相模の国から

4年ぶりに転地先から戻ってきました。
以前は気づかなかったこの地の自然に目を向けていきたいと思っています。

コヨシキリ(?)と珍鳥幼鳥

2016-10-11 | 日記
  ≪ コヨシキリ ?≫   オオヨシキリに訂正します (10/12 訂正 )   


少し、色が薄く撮れてしまって、コヨシキリの特徴がはっきり出ていません。




コヨシキリの特徴としては、白い眉班の上に黒い過眼線があるはずなのですが、今回撮れた映像の中にはそれがないので、判別できないでいます。


          




オオヨシキリでもないし、コヨシキリであればいいのですが・・・







で、コヨシキリの幼鳥ということにしましたが、間違っていたらまたもやスミマセンです。

※ コヨシキリではなく、オオヨシキリであると訂正させていただきます。
  10/12日に、訂正させていただきました。



≪ カオグロガビチョウ 幼鳥 ≫


カオグロガビチョウは、ここの常連さんによると、時々水飲みに来るということでした。
それを頼りに、その幼鳥ではないかと図鑑を見ながら確認したのですが・・・




どちらもアヤフヤなまま、登場させてしまいました (汗)


※ 鳥の名前だけでなく、先日からのパソコンの不具合はまだ生じています。
しばらく投稿できない状態になってしまいますので、アップできるまで少し、時間をいただきたく思います。
再開できたら、またよろしくお願いします。
投稿欄は、閉じさせていただきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キビタキのオス特集 | トップ | ノビタキファミリー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Yoko)
2016-10-11 22:39:46
コヨシキリの幼鳥としているのはオオヨシキリだと思います。
カオグロガビチョウは籠抜け鳥で珍鳥と言うのは?です。 
《 Yoko 様 》 (korekore)
2016-10-12 08:04:01
オオヨシキリでしたかぁ・・・
ご指摘、ありがとうございました。
はっきりしてないまま、投稿して申し訳ありませんでした。
カオグロガビチョウであることは、正解でしたか?
我が家のほうではなかなか会えない種だったので、思わず珍重と表現してしまいました。

あわせて読む