相模の国から

4年ぶりに転地先から戻ってきました。
以前は気づかなかったこの地の自然に目を向けていきたいと思っています。

アオジなど・・・

2016-11-05 | 日記
《 アオジ 》  16cm スズメより大きい


前方の高い木に見えた鳥。
なんだろうと思いながらシャッターを切ったら、嬉しいことに今季初の アオジさん でした。









これからあちこちで見られることになるのでしょうが、今季の初出会いは思いもかけない場所となりました。
まっ、いつも始めての出会いはそうなんですけど。。。



《 アトリ 》  16cm  スズメより少し大きい


これはまた情けない写真になってしまいました。
アトリだとわかっていただけるかどうか。
この後もしばらく同じ場所で戻ってくるのを待ちましたが、そうはうまくいきませんでした。
また、次回の出会いを待つしかありませんね。


《 ジョウビタキ オス 》  14cm  スズメより小さい


車を停めて外をみていたら、ピューッと飛んできてすぐ近くに一時停止したジョビ男君。


           

その後は舞台装置満点のこんな場所でピラカンサの実を口にしてくれました。




ハイ、ポーズ。
なぜか、カメラ目線(笑)
ちょっとでき過ぎですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モリムシクイ | トップ | シロハラとホオジロ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いろいろ・・・ (悠遊自適)
2016-11-05 18:03:40
季節盛りで賑やかなこと 

こっちは熟成の鳥さんで濁してます!

山歩きが辛いジ様が入り口を散策したけど
まだなぁ~んも居ないって嘆いてた!
ぼちぼちルリビのメスさん辺りが入りそうなのにねぇ~!

小鳥の食事は絵になります しかもルビー色では尚の事!
アオジなど (S15)
2016-11-05 19:31:49
アオジは、青空バックがいいですね

アトリは、会えただけでもよしと(笑)

ジョビ男くん
絵になって良いですネ

Unknown (ramblin)
2016-11-05 20:25:12
アオジも季節の初めにはスターです。
ジョウビは役者ですね。得意満面。
そしてアトリまた後で会いましょう・・です。
アオジなど (鳥魅童心)
2016-11-05 20:49:41
青空にアイチャッチが入って綺麗です。
北海道で鳥見を始めた頃、自宅近くの汽水湖のほとりで囀っていたアオジが忘れられないのでした。
透き通るような爽やかな囀りが好きです。
アトリは、ご心配なく。ちゃんとわかります。
それに、まだまだ、リベンジのチャンスがありますよ。
ジョウビタキ、素晴らしい絵ですね。お見事!
アオジ (kogamo)
2016-11-05 21:41:37
青い空を背景に、美しいアオジさんが撮れましたね。
こちらでもいないかキョロキョロしているのですが、見るのは、もう少し先になりそうです。
アトリは、「来ましたよ」の挨拶ですね。またすぐに会えますよ。
ピラカンサの赤い実を啄むジョビ男君、嬉しそうな表情がよいですね。
まだオスは会えないんです。

アオジ・ジョウビタキ (野鳥写真館)
2016-11-05 21:45:16
早い出会いちょうし良いですね。
ジョウビタキ赤い実を食べてる所と背面紋付姿綺麗です。
《 悠々自適 様 》 (korekore)
2016-11-05 22:08:19
変わりばえのしないノーマルバードですが、今季初に免じてスルーしてください(笑)
これからも冬鳥の今季初を徐々に取り上げて行きたい気持ちは山々ですが、
そうもうまくいかない昨今の状況です。
ジョウビタキはあまりにもやらせモード過ぎましたね。
《 S15 さん 》 (korekore)
2016-11-05 22:12:58
アオジだとわかったときには、「 わぁ~い 」 と小躍りしたくなりました(笑)
アトリはとても残念でした。
一時間以上は待ってみましたが、音沙汰なしに終わってしまって・・・
《 ramblin 様 》 (korekore)
2016-11-05 22:19:15
一日遅れで、別の場所で似た顔ぶれに会えました。
残念なのはアトリさんです。
二羽だけが先にパッと飛び立ち、しばらくして残っていた一羽が
枝に止まっているのに気づきましたが、遅かったです。
《 鳥魅童心 様 》 (korekore)
2016-11-05 22:25:04
アオジのさえずりを確認するために、ユーチューブを開いてみました。
澄んだきれいな声ですね。
ちゃんとしたアトリが撮れる日が早く来てほしいものです。
ジョウビ君は、食したあとペッと種を吐き出していました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事