アートプラス京めぐり

京都の探索、記事数4300 ミニ・テーマで京都をめぐります 随時記事更新中

神社左0114 下鴨神社の大絵馬 と 糺の森

2017年09月13日 21時33分45秒 | 神社

平成28年12月19日 撮影

大絵馬

 

善因は善果を招く

善因招善果(真面目に生きるのが大切)

善い行いをしていれば、いつの日か必ず報われます。「諸悪を作すこと莫れ、衆善を奉行せよ」又、「春種まかずば秋実らず」春に種をまいておけば、秋には豊かな実りがあり、豆を得ようとすれば、豆を植えなければなりません。つまり自分のしたことはやがて自分に返ってくるということです。実直に善く生きることが一番なのです。

製作 塩谷 栄一

 

糺の森

神社 前回の記事 ➡ 神社中0113 武信神社 社号標

五七五

追善の酒ほつほつと走馬燈 /斉藤

ことわざ

しし食った報い

 

『京都府』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蔵のある風景左0342回  下... | トップ | 建物左006 旧三井家下鴨別邸... »
最近の画像もっと見る

神社」カテゴリの最新記事