アートプラス京めぐり

京都の探索、記事数4300 ミニ・テーマで京都をめぐります 随時記事更新中

寺院右0015-1  嵯峨大念仏狂言 主役はこどもたち

2015年03月19日 11時13分08秒 | 寺院

3月15日 嵯峨 清凉寺境内で 嵯峨大念仏狂言が行われた 主役は小学生の子供たち

演目は 「新蟹殿(しんかにどん)」  

壬生、えんま堂と並んで京の三大狂言の一つで 国の「重要無形民俗文化財」に指定された伝統芸能です。全員お面を付け、無言劇です

 

関連記事 ➡ 清凉寺 仁王門・愛宕権現社 

        3月15日 お松明の準備 

寺院清凉寺次回記事   寺院右0015-2 清凉寺 京都三大火祭り「お松明式」の準備風景 

前回の寺院記事  ➡  寺院右0014  遍照寺 昔は大規模だった 

次回の寺院記事  ➡  寺院右0016-1 大覚寺 (旧嵯峨御所)  玄関まで   

 

『京都府』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神社右0012-6 車折神社 表... | トップ | 寺院右0016-1 大覚寺 (旧嵯... »
最近の画像もっと見る

寺院」カテゴリの最新記事