ひろやの留学生活

Korean Life→American Life→就職活動

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう

2006-02-20 19:19:39 | American Life
韓国2年4ヶ月 アメリカで5ヶ月。そして留学生活は終了。
留学生活も一先ず終わり。
大学の最後の1学期を終わらせに9月に韓国に戻る予定だけどね。
そしてこのブログも留学生活が終わった時点で終わりにしようと思っていたので、終わり!
本当に短かったけど、充実した留学生活だった。
これからはmixiに書いていこうと思います。
mixi持ってる人繋げましょう~!!


頭も悪く、大学の名前だけで判断されていた日々。
大学の名前にコンプレックスを持ち続けていた日々。
でも韓国の超一流大学に入ってなんか本当に180度変わった。
なんかみんなの態度、対応が大学の名前だけで急に態度変わっちゃって、でもあの日本での学生時代があるからこそ、今の自分があると思うと、本当に日本の大学に行って良かった。
あの学校に行かなければ、みんなに出会えなかったし、教授にも会えなかった。 


“人は財産”


韓国の大学に入った時は本当に毎日、なんで入学したんだろうと後悔の毎日。
大学生が桜の木の下で仲良く写真を撮っているのを横目に、友達が一人もいなく寂しい思いをしていたあの一学期目。
今思い出しても涙が出てきそう。経営学部に日本人一人もいなくて寂しい毎日。
なんで来たの?と事務員の人に言われ、なんで来たんだろうと毎日自問自答の日々。

でも自分の選択した道。

その時に言われた日本で韓国の他大学に通われている方からの一言。


みんなしんどい。俺も分かる。そして俺もしんどい。でもしんどいのは一学期目だけ。
それでも嫌だったら退学してもいいと思う、でもやめてどうするの?
他の人に自信を持って退学しましたって言えるん?

“嘘ついてもいいけど自分には嘘はつけないよ”


この言葉には本当に勇気づけられた。

アメリカに行くことを決断させてくれた企業で働いている方に言われた言葉。

なんでアメリカに行くの?目的は何?英語?誰だってできるよ。意味ないよ。就職遅らせたかっただけって思われるだけ。今アメリカに行かなければならない理由は何?英語で会話できるから何になるの?
そんな会話程度の英語なんて必要ない。
それでも行くの?
それでも行きたいです。
そうかそこまで譲れないものがあるなら俺は何も言わない。


“でもやるからには何事にも信念をもってやれ”

訳3時間の間、本当に頭が上がらなくて、下をずっと見たまま涙が出そうになるほど悔しかったあの焼肉屋での出来事ですが、アメリカに来て後悔はなかったです。


いーーーーーーーろんな事がありすぎてすべて言えないけど、韓国での一大イベントと言えば、やはり国会でのインターン。
日韓親善大使よりよっぽど凄い事をしたと思う。
議員、秘書官から感謝された時は、こんな俺でも役に立てる事があるんだと思わせてくれた。
まさか本屋さんで話しかけた人に国会でのインターンを紹介してもらえただなんて。
あれは究極の出会いだった。

そしてもう一つの究極の出会いと言えば“ジョン”
下宿の前の階段で話しかけて、そのまま渡米。
今でも英語あんまり上手くないけど、この経験は無駄ではなかった。
ここに来なかったら出会えなかった友達、経験 Priceless

アメリカでは社会に一度出て、来られた方々と出会い、自分が未だ知らない“社会”を教えてもらった。
働いて自分が稼いで生きていくこととは、どういうことかというのを学んだと思う。

働くってどういうことかを聞いた時に言われた言葉


仕事なんて特別じゃあない。誰だって時間と経験があればできる。
会社の拘束時間は仕事であって仕事じゃあない。
特別なのは仕事が終わった後の努力だけ。

“この努力の差で仕事ができるかできないかが決まる”

胸に突き刺さる言葉でした。


就職の事で相談した時に企業で働いている方に言われた言葉

自分に自信を持てない奴にどうやって仕事を任せられる?
就職面接の時もやってきた事に自信をもって言えばいいんだよ。
ただそれだけで、後はなんも難しい事なんてない。
お前の今までの生き様をみせればいいだけ。

“要は口から声出してるか、心の底から声出してるか、それで決まるんだよ”

この言葉を聞いた後、熱い男で生きていこうと思いました。


留学生活を通して得た事は、出会いの大事さ
俺はいつも60億の2。
人口が60億いたら、その中で出会えた事の素晴らしさ。
60億人いる中で2人が会えたことって本当に凄いことだと思う。


2 / 6,000,000,000


最後に本当に素晴らしい出会い、経験をさせてくれたオカン。
でもオカンに言われた言葉がでも一番笑えて、一番パワフルで、一番響いたかも。
俺が韓国の大学に入って、言語もままならなくて、勉強も分からなくて本当に辛かった時に言われた言葉。

その大学に入りたくても入れない人がどれだけいると思ってるんや?
お前が選んだ道や。お母さんはそれを応援するだけ。
お前は頭が悪いのに何故か頭だけはでかくて、でも脳みそはない。
みんな寝るということすらも忘れるくらい勉強して努力して入ったんや。


“お前も馬鹿は馬鹿なりに努力しろ”


馬鹿なりに精一杯がんばって行きます!


母親に親孝行できたなと思えたのはインターンをしていた時に韓国の国会に招待したくらい。
あとは本当に迷惑かけっぱなし。
自分の体を痛めてまで留学させてくれた、オカンに心の底から感謝!


ありがとう。

コメント (19)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

予知夢

2006-02-05 09:17:33 | American Life
夜中の4時30分にいきなり、

ぎゃーー助けて誰かーーあぁぁぁぁぁーー!!!

と凄い声がしてかなりびびった。
外で誰かが殺されたのかと思った。
そしたら部屋からジョンが、はぁはぁはぁ・・・と出てきた。
一体何事かと思い、聞いてみると、“電気椅子で処刑”される夢を見たらしい。
かなりうなされていて様子だったが、本当に夢で良かった。

そして朝の9時30分頃に起きたら、時計の数字が消えている。
あれさっきは点いていたのに。
とにかく部屋を出ると、寒い、電気がつかない!

家の周りがすべて“停電状態”になっていたのです!

おいおいジョンお前凄いなぁーと感心!
でも本人はかなり真剣に怖かったみたい。

電気がつかないので、パンも焼けず外に出て朝食。
外に出てみると案の定、信号などの電気系統がすべてダウン。

わぁーすごーいと思っていたら、ポルシェのワゴンが道の真ん中で事故。
足がもろにフレームに食い込んでいたのであれはダメだな。
車は足が命!

まぁとにかくジョンの予知夢に感心でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

cooking

2006-01-26 14:11:04 | American Life
アメリカに来てから、料理にはまっている俺。
この前友達の家で料理!
一人では作らないけど、友達と作ると、とっても楽しい。
料理名は忘れたけど、チキンチャーハン?みたいな感じの料理、ハッシュポテト、そして、コンソメスープ。

でも実際はパッケージ写真とは全然違う料理に・・・
写真ではご飯がパサパサになって、チャーハンみたいな感じなんだけど、実際作って見るとちょっとしたお粥見たいな料理に。
基本的に食えればいいという性格なので、個人的にはおいしかったかな。

日本に帰ったら、オカンに料理を真剣に教わらないと。
最近キムチの漬け方を知らない人が多いので、先ずはキムチの漬け方から!
キムチなしではもう生きられない~。
働いたらキムチ冷蔵庫も買おう!

目指せ!クッキング稼げるパパ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

俺って何型???

2006-01-23 14:24:07 | American Life
この前友達の家でご飯を食べていたら、血液型の話に。

友達:AとBは基本的には合わないねぇ~。

俺:そうですねぇ~俺の親父とオカンがAとBで全然合わないですからねぇ~

友達:そうなんだぁ~。でひろやは何型なの?

俺:俺はBですよぉ~。

友達:えっ???AとBからはBはあり得ないわよ!

俺:・・・えぇっ・・・・・

ちなみにこのお友達は看護師さんです。
看護師さんが言うくらいなら間違いないでしょう。

俺は何型なの!!!
24年間Bだと思っていたの???
それとも親父かオカンが血液型間違えていたの???
赤ちゃん取り間違え???
えっもしかして加茂川の橋の下で???

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人間鑑定

2006-01-17 12:32:17 | American Life
人間鑑定というサイトがあったので試してみたら、こんな結果でした。

小柳浩也さんのお値段は(1億0039万1735円)

階級は「重要文化財級」です(42階級中7番目)

内訳
心 1710万5980円 17 %
才能 1464万2070円 14.5 %
境遇 1905万4360円 18.9 %
人徳 2679万4989円 26.6 %
運 2279万4336円 22.7 %
合計 1億0039万1735円 - -

総合評価
小柳浩也さんがもっている最も高い財産は「人徳」です。憎めない雰囲気や得体の知れぬオーラを発するタイプで、ピンチにもチャンスにも誰かが協力してくれることでしょう。心の値段も高く、この点でも人の心を捉え、人間関係は磐石です。あなたの人生はあなたの能力より、常に「人」がキーとなることでしょう

ジャンル別評価

心のBライセンス 心は普通の値段です。そっけないことも毒づくこともあるけれど、いざというところでは良心が動き出す冷徹にはなりきれない人でしょう。クールより、優しいあなたのほうが好かれるはずです

才能のBライセンス 平凡な才能です。がっかりする必要はありません。努力を重ねることで凡才を大きく超え、「達人」になることは可能です。努力あるのみです

境遇のAライセンス もし小柳浩也さんが今の自分を恵まれていないと思うのならそれは大きな間違いで、世の中ではかなり恵まれている部類に入ります。悩みどころか毎日苦痛を味わっている人がいることも考慮し、境遇には満足しておきましょう

人徳のSライセンス 小柳浩也さんの人徳は大変優れています。あなたの求心力、カリスマ性があなたを一段高いステージへ押し上げてくれるはずです。くれぐれもこの人徳を利用して詐欺師にはならぬよう…

運のAライセンス 運がいいです。金運も恋愛運もいいです。ただ、世界がうまく自分の思い通りに回転しても、自分の才能だと思いこまないでください。運の力を過信していると、その運気は突如として逆転するものです

商品化
例えば小柳浩也さんを商品化すると以下のものとなります
・マイホームを2軒
・全自動洗濯機を3台
・布団乾燥機を3台
・回転寿司を14皿
・うまい棒を5本


また、一日三食を肉まんだけで生活すると380271日(1041年と10ヶ月)生きられそうです

さらに、普通の生活をすれば20078日(55年と0ヶ月)生きられそうです

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一日でいいから雨止んで!

2006-01-16 14:13:53 | American Life
この2週間ずーーと雨が降り続け、太陽を見たのはいつだろうと思うくらい、毎日雨のち曇り・・・
こんなのを見てたら本当に憂鬱になってくる。
スカッとした天気にダウンタウンを歩きたいなぁー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2006-01-02 13:37:12 | American Life
みなさんはどんな新年を迎えられましたか?
こちらはカウントダウンを友達としに行きましたが、ニューヨークのような大々的なイベントではなく、いつの間にかもう2006年だったというような、感じでしたが、アメリカで新年を迎えたといういい記念になりました。

今年も長くて短い一年になりそうです。
今アメリカは一日なのですが、もう一日が過ぎていく・・・
今年の抱負を何かと考えていましたが、今年の抱負は、

「勢い」

常に3,4歩の先見を見て行動する事も大事ですが、一歩を踏み出したら、失敗を恐れず“勢い”で行動して行こうと思います。
考える前に迷わずドカーンと行動しようという事です^^

いつもお前はそれで失敗していると思われる人も多々おられるかもしませんが、今年はそれが非常に要求されるような気がして、この勢いという抱負にしました。

ことしもよろしくお願いします^^
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2005年

2005-12-31 07:17:56 | American Life
今年を振り返ると、人間のドロドロとした欲望みたいなものを見た気がします。
カトリーナ、京都塾殺人事件、日韓歴史問題、郵政民営化、日本放送株問題、挙げだしたらキリがない。
また私事でも大変人間の裏表を見た年でした。
どこまで人を信じて、どこまでで見切りを付けなくてはいけないのか。
人はいつまでもお人好しではないのだと教えてくれた2005年でした。
人は出会い、そして別れるというごく当たり前の事を学び、個人的には成長できた年であって、いい出会いをたくさんできたと思います。
2006年も更に成長できますように。
よいお年を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリクリ~^^

2005-12-26 15:36:18 | American Life
日本とは一日遅れのクリスマス。
朝からジョンの家族とプレゼント交換。
ってかこっちのクリスマスの風習を知らなくて、何にも用意していなかった俺・・・
家族のみんなから色々なプレゼントをもらいとてもHappy!

夜はまたジョンの弟の彼女の家でディナー。
でっかい肉で出てきてびっくり!
めっちゃうまそう!
しかし、途中で飲みすぎて寝てしまった。
おとついからひたすら飲んでる。

本当に最高のクリスマスを過ごせた。
みなさん一日遅れですが、メリークリスマ~ス!
アメリカのクリスマス最高~フォ~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイブ

2005-12-25 17:50:10 | American Life
今年のクリスマスイブはジョンの家族と、ジョンの弟の彼女の家族と過ごした。
クリスマスをホームパーティに呼ばれて過ごすのは始めて。
みなとってもいい人ばかりで素敵なクリスマスイブを過ごせた。
ジョンはこの坊主で、左は弟のアンディー、右はアンディーの彼女。
この二人来年結婚します。
とっても幸せな二人で、こっちまで幸せをもらったような気がする。
本当に楽しいイブだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

gay

2005-12-24 08:08:59 | American Life
アメリカ人のゲイの基準は本当に果てしない。
この前は女の子が聞くような音楽、匂いつきのハンドソープを使っている奴は、ゲイ!

そして今回は色まで。

ピンク、イエロー、オレンジなどの色の服、かばんを持っていたら、そいつはゲイだ!

スパゲティーソースを作っている時に、かき混ぜていたら。

おい何やっているんだ、男だったらこうやってかき回せ!
そんなゆっくり混ぜていたら、そんな奴はゲイだ!

鍋に材料を入れようとしたら。

おい何やっているんだ、男だったらドカッと入れろ!
そんなちょこちょこ入れていたら、そんな奴はゲイだ!

とにかく男だったらこうだ!こうじゃあなくちゃあだめだ!
男らしくない奴はみなゲイだ!
と、いつも言う、ルームメイトのジョンです。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

おでん

2005-12-20 19:08:08 | American Life
いやぁ今日は友達のお食事会に行って来て、おでんを食べた。
うまかったなぁ。
やはりおでんはいいねぇ。
最近だんだん飲めるようになってきたビールと食うと上手い!

しかしここまで来るのには本当に大変だった。
友達の家に着いたのはいいが、電話が繋がらない。
そしてルームナンバーの番号を押しても、この機械が作動しない。
結局外で約30分程待ちやっと電話が通じ中に入る事ができたのだが、本当に寒かった・・・

しかし不思議なのが、アメリカの携帯の電波の悪さ。
なんで地上にいるのに電波がないんだ!
ジョンのホームタウンに帰ってた時は、全く電波なしの県外。
同じ大陸なのに電波が届かないとは本当に笑える。
しかし緊急事態の時は本当にどうするんだろう。
ただ単に電波が届かない所にいただけ?
かなり電話の電波が悪いと思うんですがアメリカ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我慢できない副流煙

2005-12-19 06:17:37 | American Life
昨日はルームメイトのジョンのライブがあり、行ってきた。
久しぶりに行ったのですが、新曲も増えかなりいいライブだった。
もうすぐCDがリリースされるので楽しみ^^

しかし今回のライブは、珍しくタバコの吸えるBARでライブだったので、ライブの途中から気持ち悪くて死にそうだった。
ってか途中で我慢できなくて、外で少し吐いた。
外に行きたかったが、外はめぇーーーーちゃくちゃ寒い!
高いビルとなどもないので、風が凄く、車に乗っていてもハンドルを取られる位、風がキツイ。

かなりいいライブだったが、タバコの煙で途中から意識が飛ぶかと思った位辛かった。
韓国に居た時は、まだ大丈夫だったが、アメリカで喫煙者はほとんど外で吸うので、喫煙OKの場所に行くと、今までの10倍以上に負担が襲う。(州によっては何処でも喫煙OKなのかな?)

喫煙者には吸わない人の気持ちが、分かるのか分からないのか知らないが、本当に辛い事をこのブログで言いたい。
しかも俺の場合はホコリ、煙、塵などはアレルギー体質なので他の人の数倍も辛い。(ほんとーーーーーーーに辛いんです!!)

スタバは日本にいる時あまりいかなかったし、あぁいう帝国主義的な資本は嫌いだったが、店内禁煙という部分においてはタバコを吸わない消費者としてはありがたい事であり応援する部分であろう。
大体、喫煙者は我慢ができないから吸うが、なんで吸わない奴はその被害を受けなくてはいけないのかが理解できん。
我慢できないのはお互い様じゃ!吸いたかったら外で吸え!!

喫煙率が高いにもかかわらず、煙草に関する決まりや、非喫煙者に対する配慮が極端に少ないぞ日本!そして韓国も!(韓国人の喫煙者のマナーはクソ!)
日本は煙草安すぎるぞ!英国は1000円で煙草税は611円、ニューヨークは735円で煙草税が370円、日本は270円で煙草税が157円?
もっと上げろーーー!!
煙草産業以上にもっとやらないといけない事あるだろう!
将来は環境のために働くぞ!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

日本で買える?

2005-12-13 13:32:29 | American Life
寒くなってきた。
日本はもっと寒いんだろうなぁ。
韓国は更にもっと寒いんだろうなぁ。
パッチを穿くまでとはいかないが、寒い。

アメリカでよく見るのがフリース。
ユニクロのフリースが一大ブームを起したのはもう何年前だろうか。
大学1回生の時だったと思うけど、いつだったったかなぁ。
ブームの時はまったく興味がなかったけど、こちらに来て、何度も見てるとかっこよく見えてくる。
特に黒がかっこいい。
まだユニクロでもフリースって売っているのかなぁ。
毎年売っているのにただ気づかなかっただけだったのかな。

あと気になるのが、スタバのmug。
日本のスタバってmug売っているのかなぁ。
あまり行った事も見た事ないけど、これも気づかなかっただけ?
もし無かったら一つ買って帰りたいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えっ!

2005-12-11 13:59:14 | American Life
京都府宇治市の学習塾、京進で小学生が殺された事件。
本当に情けない。
この事件はとても他人事とは思えない事件。
何故かと言うと、この学習塾に高校の時に通っていて、大学の時はここで2年半もバイトをしていたのでとても辛い。
違うエリアでバイトしていたけれど、この塾に知っている人たくさんいるのでどうなっているのかちょっと不安。

この塾を見て思うのはちょっとエリートだけを入れすぎなのではと思う。
この捕まった同志社に通っていたアホも、関西ではかなりいい大学。
俺のバイトしていた時は俺以外のチューターは90%以上京大、または同レベル大学。
今回はどういう経緯でこの事件が起きたのか知らないが、結局頭が良くて、生徒に科目を教えれたらいいという塾に見えてしかたない。

他の塾は知らないが、何処にでも、落ちこぼれ、大人しい子、うるさい子、反発する子、エリートは当然いる分けであって、エリート大学生がこれだけの色を持っている生徒を、カバーできるとは到底思えない。このバイトを通しながら何百人もの生徒を見てきたので、つくづく思う。

昔はいい塾やったんやけどねこの塾。
生徒が多くなってきた途端、いつからか“生徒重視”というより“経営重視”に走っちゃったね。
内部を知っている俺から見ると、あぁやっぱり見たいな所がある。
しかし生徒からではなくて、チューターからとは本当に情けない。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加