団塊世代の善右エ門,今が昔ならば!

善右エ門とは曾爺さんの名前。

ボブ,ディラン

2016年10月13日 21時47分51秒 | 団塊世代
ニュ-ス速報で、ノ-ベル文学賞にボブ,ディランと流れた。そう言えば今は聞かなくなったが、作詞が文学賞なのだろうが。小生にとって、ボブ,ディラン・反戦デモ・お茶ノ水は青春時代である。もう約45年も前である。ボブ,ディランと言えば、有名なのは「風に吹かれて」だ、あのLPのジャケットの姿は今でも忘れない。この「風に吹かれて」はUSAの公民権運動に影響与えたとされる。その後この「風に吹かれて」より小生はサムクックの「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」のほうが好きになった、だって、サムクックは自分達の問題だからです。ディランで好きなのは「ライク・ア・ローリング・ストーン」だ、友はこの曲が本当に好きであった。この友は今、どのような生活をしてるのかな。繊細で絵が好きで、ランボ-の詩が好きで芸術家タイプであった。友が書いた小さな絵は今も眼の前にあるし、アルチュール・ランボー詩集もな。たぶん、小生と同じように、孫がおり、平凡な家庭人と思うな。ボブ,ディランやアルチュール・ランボーの詩が何だかんだと言って、大勢の学生のデモの中におり、それで仕事人間になり、還暦になり、年金生活者になった。出世や金持ちとは無縁であったが、貧乏でも今はノンビリ、小生はそれで良いのであろう。友はどう思ってるか、このボブ,ディランのノ―ベル文学賞のニュ-スも聞いてるだろうから思い出すだろうよ、お茶の水を。時は一瞬とも止まらず流れていく、これ無常か。、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気なうちは考えたくないが... | トップ | 梨はナシでも、懐かしさもナ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。