郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

夏休みの宿題は?

2014年07月31日 | 日記

   子どもの頃、夏休みに入って直ぐ、宿題をどういう計画で終わらせるかの日程を記入するところからスタートしたものです。初めの意気込みはすごく、お盆までには終わってしまう計画にいつもなり、自分の意思の強さを過大評価していた。だが、実際取り組む段になると自身に言い訳をして、宿題以外の小説や漫画本を読んだり、本箱や机の上を整理したりしてブラブラと無為に時間を過ごし、毎日計画通りキチッとやった例〔ためし〕がない。それでも7月が終わる今頃には計画と結果を見て、見直しをする。まだ、1ヵ月ある。何とかなると自分の能力というか、意志力をまだ信じている。駄目なキリギリス的自分を、堅実なアリ的自分と錯誤して、最後の最後には後悔することを何度繰り返してきたことでしょう。懲りない性分でした。プレコミットメントしてもセルフ・コントロール(自制)出来ないことが残念ながら今まだに続いています。   (京大農場で今朝取り立ての桃を買いました)

 今日の夕食は、














 ◆鱧寿司 ◆根菜の煮物 ◆素麺の流し缶 ◆胡瓜とちりめんの酢の物 ◆味噌汁 


この記事をはてなブックマークに追加

猛暑の中

2014年07月30日 | 日記

午後からT公民館で行われた健康応援会の栄養関係の手伝いをして来ました、その場所まで炎天下の中、自転車で30分、着いたときは体中汗が湧き出る。特に髪はシャーワーを浴びた感じで醜い状態です。電車で行けばよかったと後悔しました。家人は朝早くから姫路に住んでいる娘のところに留守番の要請を受けて行きました。毎度行くときには,孫の好きな果物(桃、ぶどう)やお菓子(チーズ豆、etc)、チョッとしたおかず(唐揚げ、etc)や野菜を持って行きます。喜んでくれたかな?

 今日の夕食は、














 ◆豚肉の生姜焼き ◆海鮮水餃子 ◆スパゲティサラダ ◆茄子のずんだ和え ◆ご飯


この記事をはてなブックマークに追加

土曜の丑の日なれど

2014年07月29日 | 日記

 土曜の丑の日で「う」の付くものを食べて季節の変わり目・立秋に備えようとの昔からの言い伝えで「瓜」、「梅干し」、「うどん」などを食べた由。「うなぎ」は江戸時代中期からの風習だと言う。天邪鬼な家人は単に今日の一食でこれを食べたからと言って夏バテ回復に効果があり、体力がことさら付くわけでもないから別に拘らない。逆に「うなぎ」取扱店に踊らされているようで見っともない。そう言えば、新聞のどのお店の折り込みチラシも「うなぎの蒲焼き」のオンパレードであった。中国産は食べたくなく、国産品は高価なので「うなぎ」を食べれない僻〔ひが〕みをそう言って諦めていた。日本うなぎは絶滅危惧種の指定を受けて台湾から日本へ輸出出来なくなる可能性があるとTVで言っていましたが、台湾産うなぎの蒲焼きは殆ど見ません。多分、国産品と表示されていてもうなぎは全て一年物の輸入うなぎで殆どが中国産と台湾産で占められているのでしょうね。具体的に言えば、中国、台湾から日本うなぎを輸入し日本の養鰻場で1ヵ月以上養育すると国産品と名乗れるそうですから日本で加工して、国産品として販売していると言うことらしい。純国産品なんて超高級料亭か、ど田舎でしか食べれないそうです。そんな事を考えると、もし台湾産うなぎの蒲焼きが安ければそちらの方が国産品より(値段と安全性で)安心して食べれるかもと思えて来ました。

 今日の夕食は、














 ◆鶏もも肉の唐揚げ ◆出し巻き卵・三度豆の胡麻和え ◆野菜の揚げ出し ◆オクラと長芋の二杯酢 ◆ご飯


この記事をはてなブックマークに追加

ジャンボ宝くじを買い忘れ

2014年07月28日 | 日記

 今日は暑さが少し弱まり、また湿度も高くなかったので比較的凌〔しの〕ぎやすかった。やはり30℃を下回ると気分的にも落ち着きます。毎年買っているサマージャンボ宝くじを買い忘れていた。家人も購入していないと言う。販売最終日の金曜日は出前料理教室があり、それで忙しかったし、それが無事終わってホッとしていたからだと思う。それよりも何よりも暑すぎて失念していたのが最大の理由かも知れません。当選日までの儚〔はかな〕い夢は朝露となり、暑さで消え失せました。  なお、午前中は暑くなかったので洋服の整理と拭き掃除をし、午後からは本や資料の片づけを始めたものの思うように出来ず持越し状態です。暑さ疲れからか、集中力がなくてなんとなく一日が終わってしまいました。 

 今日の夕食は、














 ◆湯葉の肉巻き蒸し ◆鮪やまかけ ◆茄子の田楽 ◆春菊の胡麻和え ◆胡瓜とワカメの酢の物 ◆ご飯

 

この記事をはてなブックマークに追加

雨、雨、ふれふれ、

2014年07月27日 | 日記

 9時ごろから空が黒い雲で覆われ、雨がパラパラと降りだした。でも、すぐ止む。そしてまた降り出す。その繰り返しで、♪雨、雨、ふれふれ、もっとふれ!♪と歌いたくなる。雨が降ればこの暑さも少しは治まり、凌げるのではと思う。プランターの植物もぐったりして萎れていたのが少しの雨で息を吹き返す。私たちも同じです。朝から30℃を越していたが夕方は雨が時々降ったせいか、部屋の気温が30℃を切った。久しぶりの雨に感謝です。家人は350ml缶のビールを3日前から一缶ずつ飲み始めました。今日は飲もうか飲むまいか、迷っていた様子でしたが、結局は飲みました。飲むと酔いが回り、すぐ眠ってしまいます。

 今日の夕食は、














 ◆キスのフライ ◆ゆで豚の甜麺醤ソースかけ、春菊添え ◆大根の煮物 ◆生ゆばとワカメのすまし汁 ◆生姜ご飯


この記事をはてなブックマークに追加