郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

朝市で筍〔たけのこ〕を

2017年04月23日 | 日記

 月1でH自動車販売店の前で野菜朝市が開かれます。月1と言っても朝市のおじさんの都合で開いたり、開かなかったりで、この数カ月はありませんでした。この時期はやはり筍です。私の住んでいる所は筍で有名な産地・洛西にまぁまぁ近いので新鮮で美味しい筍が販売されます。本場もんは「白子たけのこ」と呼ばれるもので、軟らかく、えぐみが少なく、歯ざわりがよいが、値段がべらぼうに高い(2500~4000円/kg)。私が買うのはそんな上等なものではありませんので品質的には少し?落ちます。でも、朝掘りしたものなので結構美味しいですよ。こうやって筍ご飯にしたり、木の芽和え、わかたけ煮やわかたけの吸い物、酢の物などにして旬の筍を楽しめるのは日本人だからでしょうね。それにしても最初に土の中の竹を掘り起こして食べたのは誰なのでしょうか。

 今日の夕食は、
























 ◆鮭の塩焼き ◆玉葱の肉巻き ◆筍の炊き合せ ◆姫皮の梅肉和え ◆クレソンの胡麻和え ◆若竹汁 ◆筍ご飯
   ~  ~

『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WIFI中継器を | トップ | 今の季節 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む