郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

嬉しい報せ

2017年02月13日 | 日記

 上孫が滑り止めの私立高校に合格したとの報せを本人から受けた。取敢えず、親も安堵したことでしょう。本番の入学試験はこれからだ。また、気を引き締めて試験日まで風邪を引かずに勉強に取り組んで欲しいと願う。私たちは上孫の合格を祈るだけしか出来ない。わが子が勉強ができるかできないかは大した問題でないと言えるのは第三者的で優越した立場だからです。勉強ができなくても素晴らしい人はいますが、勉強ができることで高い付加価値を得る人が多いのも事実です。だから、出来ることなら勉強ができる子になって欲しいと思うのが親の心情です。入学後も、勉強をすることが楽しくなったとか、ある目的のために進んで勉強をしようと気づいたことを自分の体験からそれとなく子どもに伝えたら良いと思います。(一生勉強なのだから)今からでも遅くはない。後は子どもを信じるしかありません。

 今日の夕食は、
















 ◆焼売 ◆豆腐のそぼろ味噌餡かけ ◆水菜の胡麻和え ◆粕汁 ◆ご飯
   ~ 自家製 焼売 は大きくて食べ応えがありました ~

『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝からカラッと晴れ | トップ | 事実かどうかは二の次(Po... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事