郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

金木犀が

2016年10月18日 | 日記

 金木犀が咲きましたがまだほのかな香りしかしません。花びらが開けば香りが次第に強くなってきます。それまで少しの辛抱が必要です。辛抱と言えばお野菜が高くなって特に人参が高い。1本100円と倍以上して買えません。これが11月上旬まで続くそうです。一方、政府は年金は3%、厚生年金は7千円downする法案を今国会に出す予定だと言う。預金の利率は0に等しい。節約は限界に来ており、いろいろな楽しみも辛抱していかねば暮らしが成り立ちません。これに約3年後、消費税が10%に上がればどうなるかと思うと節約志向になるのは当たり前で、政府や日銀には悪いが消費者物価指数が2%に上昇しないのは当然のことと思います。政府のやっていることはチグハグです。   昨日に引き続きカーテンを2度に分けて洗いました。また、明日も洗う予定にしていますが、仕事が今週、来週と入っており、どうなるか分かりません。

 今日の夕食は、
















 ◆ビーフシチュー ◆鯛のポアレ ◆大根のヨーグルトサラダ ◆間引き菜の胡麻和え ◆ご飯
   ~  ~

『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会等の後始末 | トップ | 仕事勘、スポーツ勘、勝負勘、 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む