おるがん

2017-07-26 23:59:00 | ブログ
オルガンは
私が小学生から中学まで
自宅にあった楽器

高校入ってから
ひかなくなったから
すてられた楽器


高校からは
ベースを弾き始めた


振り返ると
オルガンは
最も親しんだ楽器だと思う


今宵は
パイプオルガンを
聴きに
かったんといってきた















壁一面にある壮大さ
30㌧もあるんだよ


アナログなはずなのに
シンセみたいな音もするし
色々な音色がある


凄い!!



懐かしい気持ちにもなったし
子供時代をなんとなく
思い出したりして
気持ちの良い時間は
あっという間に過ぎました



なかなか
ナマで聴けないから
貴重な体験が出来たよ



かったんと
もっと色々な体験や経験したいなー


楽しかった♡
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 蓄積 | トップ | あかぎれ »