spin-off 80’s

気まぐれ更新ですが好きな事を書いています

Tambu/TOTO

2017-03-24 11:11:09 | AORな世界(アルバム)
1. Gift Of Faith
2. I Will Remember
3. Slipped Away
4. If You Belong To Me
5. Baby He's Your Man
6. The Other End Of Time
7. The Turning Point
8. Time Is The Enemy
9. Drag Him To The Roof
10. Just Can't Get You
11. Dave's Gone Skiing
12. The Road Goes On
13. Blackeye

TOTO熱醒めやらぬうちに聴かねばと思いJayに焼きを入れてもらいました

昨年来日公演スペシャルでスペースシャワーがMV集をOA
そのなかで“The Turning Point”が流れたのですが、黒っぽいグルーヴが耳に残った
これ何のアルバムに入っているのか調べるとTAMBU

そして来日公演のセットリストで知らない曲“The Road Goes On”は何に収録されているのかJayに聴くと、これまたTAMBU

実際ライブで聴いた“The Road Goes On”は、ふ~んぐらいの印象でしたし、糞みたいなアルバム「欲望の王国」でゲンナリした記憶がある低迷期にリリースされたアルバムぐらいの認識しかなく全く期待値0で聴いての感想です

なかなか良いではないですか!

確かにこれと言う抜けた曲はありませんし、全編Lukatherのボーカルを聴かされるのは正直耳触りが良くないですが、バックがしっかりしているせいかTOTOらしさが随所に感じられます

それが顕著に感じるのは女性バックボーカルの存在
超名曲“Georgy Porgy”に通じるグルーヴを出しているのが自分にとって聴き易い理由だろう
Lukatherのギターが前面に唸ってないのもかな?(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖質制限ダイエット実践者による飲食店での“ライス残し” 。従業員から怒りと困惑の声…

2017-03-23 10:44:02 | 日々徒然


「最近のダイエットブームの影響なのか、ライスを注文しても当然のように残して帰るお客様が増えています
わたしたちの世代は『米粒を残したら、目が潰れる』と家庭で厳しくしつけられただけに、どうしても簡単にライスを残してしまうお客様には困惑していますね
そのまま残飯にしてしまうのは心が痛むので、最初からライス抜きで注文してほしいです」(40代・男性従業員)



昼食はライス少な目で
家では茶碗半分で終わらせています

当初は辛かったのですが、最近は寧ろライスを食べなくなりました

『米粒を残したら、目が潰れる』と言われた世代だと
栄養士の方に話した時に言われた言葉が忘れられません

『ライスは残しても目は潰れませんが、糖尿病は失明の恐れがあります』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相談したいので時間を作ってほしいと言われました

2017-03-22 10:13:14 | 日々徒然


『入社前と条件が変わっているので退職したい』

現職で11年一緒に働いた同期入社が転職して半年
前の会社は幻の1日出勤で終わったので、1年半近く就活をしてようやく得た会社

入社当初はやる気に満ちており、自分が希望すること2つ
1.税理士の勉強を続ける 2.家族行事を優先することが出来る

何れも会社が快諾してくれたと喜んでいたのですが
今は1も2も約束が守られていないという

『朝早く会社に行き税理士の勉強をしていると嫌味を言われる』

『社長から飲みに誘われ息子の誕生日だと告げると嫌味を言われる』

呆れたというのが正直な感想
36歳、子供二人を養う親としての使命は何処へ

『貧乏でも家族との時間を大切にしたい』

『税理士免許取得のためにアルバイトをしながら頑張る』

何より自分は心の病+ADHDの疑いがあるからフルタイムは厳しい

苛々しながらも諭すように4時間半飲みながら話したせいで
案の定悪酔いして翌日はグッタリでした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Lexicon Of Love(/Limited Edition)ABC

2017-03-21 18:18:44 | 80年代私的名盤
Disc-1
1. Show Me
2. Poison Arrow
3. Many Happy Returns
4. Tears Are Not Enough
5. Valentine's Day
6. The Look Of Love
7. Date Stamp
8. All Of My Heart
9. 4 Ever 2 Gether
10. The Look Of Love (part IV)
11. Overture
12. Tears Are Not Enough (7")
13. Alphabet Soup (12")
14. Theme from "Man Trap"
15. Poison Arrow (Jazz Mix)
16. Into The Valley Of The Heathen Go (Lexicon Of Love out-take, 5/82)
17. Alphabet Soup (BBC Swap Shop Version 29/11/81)

Disc-2
1. Tears Are Not Enough (Phonogram demo 20th July 1981)
2. Show Me (Phonogram demo 20th July 1981)
3. Surrender (Phonogram demo 20th July 1981)
4. Overture (Live, November 1982)
5. Show Me (Live, November 1982)
6. Many Happy Returns (Live, November 1982)
7. Tears Are Not Enough (Live, November 1982)
8. Date Stamp (Live, November 1982)
9. The Look Of Love (Live, November 1982)
10. All Of My Heart (Live, November 1982)
11. Valentine's Day (Live, November 1982)
12. 4 Ever 2 Gether (Live, November 1982)
13. Alphabet Soup (Live, November 1982)
14. Poison Arrow (Encore) (Live, November 1982)

“Show Me”から“The Look of Love(Part4)”まで
小説のように1曲ずつ物語が続いているアルバム

ストリングスを贅沢に使い計算され尽くしたサウンド
デビューアルバムとは思えぬ完成度
Proトレヴァー・ホーンの力量が如何なく発揮されている事ばかり取り上げられますが
英国特有の翳り、ポップ且つキャッチャーな曲はMARTIN FRYをはじめとしたメンバーが作っている事も強調したい

ちなみに当時シングル盤で“Valentine's Day”を所有していましたが
B面が“ルック・オブ・ラブ(パート3)”でした

残るパート2が聴けたのはCD全盛期に入った90年代中頃で
これでコンプリート出来たなんて悦にはいった記憶があります

その、パート2,3が入ってないのは残念

パート2は92年リリースされた、「ABC-1」に
パート3は同じく92年にリリースされた、「ABC-2」で聴く事が出来ます








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Good to Be Back/NATALIE COLE

2017-03-17 18:12:23 | ブラコン
1.Safe
2.As A Matter Of Fact
3.Rest Of The Night
4.Miss You Like Crazy
5.I Do
6.Good To Be Back
7.Gonna Make You Mine
8.Starting Over Again
9.Don't Mention My Heartache
10.I Can't Cry
11.Someone's Rockin' My Dreamboat

「全曲捨て曲なし」
一時期流行っていたし、よく使っていた言葉

全曲を飛ばさず聴けるアルバムは実際どれくらいあるのだろう?
80年代は特に思い入れがあるアルバムが多く、このアルバムもそのひとつ

パーラメントのCMに使われていた“Miss You Like Crazy”と、クロスオーバー・イレブンで流れた“Someone's Rockin' My Dreamboat”が決め手となり購入

80’s女性ブラコン物としてはアニタ・ベイカーの1stに次いで好きなアルバムです








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Call It Grace/STEVE ARCHER

2017-03-16 17:57:54 | AORな世界(アルバム)
1It's Amazing
2Fool's Paradis
3Jesus Is the Answer
4His Way
5Jesus is the Rock
6I Gotta Try
7Fresh Surrender
8Little Flowers
9Call it Grace
10Broken Wings
11Your Love is Still Here


2005年に発売されていたとは全く知らず
前作“Stay Right Here”から7年経過しての現時点で新作

“Stay Right Here”でも恐る恐る購入したのですが、今回も同じ気持ち
2200円ぐらい出す価値あるのかないのか分からず勢いに任せ購入

1曲目が流れると、声も微妙で音もいまいち

やっちまったのか?

そんな思いを2曲目と3曲目が吹き飛ばしてくれる
これはCCMでありAORである

思わず笑みが毀れる
マクドナルドとケニー・ロギスンスのカバー“I Gotta Try”も恰好良いアレンジ

さすがSTEVE ARCHERです!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

All We Ever Knew-THE HEAD AND THE HEART

2017-03-15 17:49:43 | MV
なんでしょうか
フリートウッド・マックが浮かびました

民族音楽というよりフォークなイメージ?
やけに印象強く残る曲です


The Head and the Heart - All We Ever Knew [Official Music Video]



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閉店

2017-03-14 19:14:26 | ご近所グルメ


色々な事情があるのでしょうが
自分が通う店の閉店は寂しいものですね…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花の露 しぼりたて純米大吟醸 生原酒

2017-03-13 22:38:49 | お酒


2015年から毎年楽しみにしている生酒

城島酒蔵びらきに訪れた時に販売されていた生酒を先輩がプレゼントしてくれてから以降
毎年2500円を払って購入してもらっている

ちなみに会社内で「美味い!」の噂が広がり
今年は先輩がひとりで12本も購入したそうです(笑)

いやぁ、今年も抜群な美味さで
刺身と豆腐をアテに楽しい晩酌が出来ました!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

You Make Me Smile-DAVE KOZ

2017-03-10 17:13:18 | MV
思わず『うぉっ!』と声が出た


スターデジオを録り溜めしていた頃
60分1回のプログラムで音楽を流していたので
次のプログラムまでつなぐ曲として流れていたのがYou Make Me Smile

当時から気になる曲でしたが、調べても分からず
スターデジオも聴けなくなったので何時しか忘れてしまい

まさかDAVE KOZとは知らずにベスト盤をレンタル
1曲目がこれだったので驚きと感動に

Dave Koz - You Make Me Smile (Official Video) (HD 1080p)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加