ゑの巣

ここでは管理人個人の日々の妄言、妄想、創作などを世に晒しています。ごゆるりと。

夏も冬と同じ

2017年07月23日 23時30分50秒 | Weblog
家に届いた件の肘掛けは位置決めに難儀し、一日以上ああでもない
こうでもないを繰り返していた。これに限った話ではないが、決断を
迫られる事柄に際して、冷却期間を設けないと大体おかしなことになる
ので、一回にかける時間を多くとるよりも、試行の回数を増やす方が
重要であると思い知る。

そんな休日であるが、冷房にやられたのかほぼ一日中ぐったりとして過ごす。
とにかく変な汗が止まらず、悪寒と吐き気に苛まれたために色々と諦めて
休眠を決め込む。夕方くらいには快方に向かってきたが、とにかく油断は
禁物として、栄養分を取れるだけ取って、薬を飲んで明日に備えようと思う。

以前にも書いたが、夏は暑いのが普通であるから、涼しくしたり冷たいものを
取るのも程々にしないと、温度変化に体が付いてこれなくなるのだろう。
寒い時に急に暖かくしたり、寒暖の差が激しい場所を頻繁に出入りしたり
すると、急速に消耗するように、暑い時に急に涼しくしたりしても同じように
消耗するということである。夏場は発汗によって水分やミネラル分が抜けて
いることが多いから、体の調子がおかしくなりやすくなると思われる。

今日おやつに買ってきた昆布が妙に美味く感じたから、やっぱりその辺りが
知らないうちに欠乏していたのかも知れぬ。 麦茶も買っておくか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補助具 | トップ | 素材の土台も大事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事