抗がん剤治療・脱毛症による脱毛でお悩みの女性専門サロン 医療用ウィッグ 部分ウィッグ 薄毛 増毛 岡山市 シャンティ

岡山県岡山市で抗がん剤治療による脱毛や薄毛・抜け毛でお悩みの女性専門サロン

ウィッグ作成  ~医療用ウィッグ 岡山~

2017年04月25日 | ウィッグ作成・メンテナンス
こんばんわ、 ウィッグアドバイザー内田です

昨日は3か月ぶりに、美容師が立ち上げたウィッグ等のサポート団体の定期ミーティングに大阪まで行ってまいりましたました

医療用ウィッグや部分ウィッグ(トップピース)など、今よりさらに良い商品を目指し、改善を加えたり・開発してお客様に喜んでいただける商品づくりについての話し合いができました。


部分ウィッグもますます進化していてナチュラルな仕上がりになっており、みんなに高評価でした


さて、今日も新しいお客様O様が医療用ウィッグを作成にいらっしゃいました。


O様もネットでShantiを見つけてくださり、3週間ほど前にウィッグを試着に来てくださり、今後の治療についてや作成までの流れなどいろんなお話をさせて頂き、脱毛が少しはじまりかける時期の2度目の抗がん剤治療前に作成日を決めました。


『どんなスタイルにしましょうか?』


『あんまり考えてないんだけど~肩くらいの軽めのボブで前髪を斜めにしたいな~そんな感じで、あとはおまかせします


『了解しました少し長めでカットするので、後から微調整していきましょうか


『ウィッグを自分がつけたままカットしてくれるなんて、本当に自分の髪をカットしてもらってる感覚ですね


コレは他社メーカーでウィッグを作ったことがある方々は驚かれます  


そうしないとその方に合った細かいディティールや雰囲気がわかりません・・・正直な話。 


そこが美容師が作るのとウィッグ屋さんが作るところの差にもつながるんでしょうか・・・


ウィッグも仕上がり、ご家族に見せるためそのままウィッグをかぶったままご帰宅されました


高校生の息子さんたちに


『全然フツーじゃなあ  言われんとカツラだって分らん


と言ってもらえたことが、とても安心されたようでした



ホームページも新しくなりました! よろしくお願いいたします
http://www.shantiwig.wixsite.com/mysite





薄毛や脱毛にお悩みの女性専門プライベートサロン
(医療用ウィッグ・部分ウィッグ・オーダーメイドウィッグ・自髪のケアまで)

Shanti



TEL : 090-1358-1611



#医療用ウィッグ #部分ウィッグ #薄毛 #脱毛 #脱毛症 #オーダーメイドウィッグ #岡山 #増毛 #抗がん剤治療副作用



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 部分ウィッグで自然に | トップ | 5月リハビリヨガのご連絡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。