その馬買いますか?馬券購入の前に

無駄な馬券を買わないために、日曜日東西メインのいずれかから「その馬買う?買わない?」をリストアップします。

その馬買いますか?2017年8月6日第9回レパードステークス

2017-08-06 15:47:59 | 日記
【-----レース前-----】


■その馬買いますか?無料ダイジェスト版■
■(毎週日曜発行)■
■ ID: ■
■(通算第号)■

馬券検討の際、無駄な馬券を買わないために。
日曜日東西いずれかのメインレースの「その馬買います?買いません?」をリス
トアップします。

■その馬買いますか?無料ダイジェスト版■
2017年8月6日第9回レパードステークス

マーヌスです。
「その馬買いますか?馬券購入の前に」として有料メルマガを立ち上げました。
またブログでは、有料メルマガを内容を絞った形でアップし、記録も兼ねて継続
していこうと思います。
無料ダイジェスト版は、ブログの「レース前」の文面を配信します。

正式発行後、有料版購読者向けに個人的な振り返りのために「号外」を出すこと
にしました。これからもよろしくお願いいたします。
通算第11号は、2017年8月6日レパードステークスとして配信しました。ブログを
ご覧ください。
ブログ http://blog.goo.ne.jp/konoumaerabuna


2017年7月6日第9回レパードステークス

【検討の基準にする馬】
●枠●番 馬名

【レースの印象】
8月5日15時現在で対象馬は●番人気です。

安部改造内閣が発表されました。期待も魅力も持てませんが、いちおう過ぎた週
の目玉となるニュースだと思います。その特徴は
(1)再登板が多い
(2)取って付けたような特命大臣が多い
こんなところでしょうか。

ただし、
●●大臣は、拒否され、仕方なく指名したともっぱらの評判です。検討の基準と
なっている馬が暗示しました。

さらに
・外野に追いやっていた議員を呼んで、「耳の痛いことも聞く懐の深さ」を猛ア
ピール。これら痛烈な批判、国民の冷たい目線がレース結果という形で反映され
るのでしょう。これらをまとめて、レースに記録すると見ました。


【目の付け所】

「再登板が多い」
「取って付けたような特命大臣が多い」
これらをうまく表現するために、「着眼点1」「着眼点2」この着想でよさそう
です。
最初の着眼点を思わせるのは検討の基準にした馬番です。「●●大臣にぜひ」と
切望して叶いませんでした。すると「着眼点1」のほかの条件を考えてもよいか
もしれません。
二つ目の着眼点「着眼点2」は、「会議は踊る、されど進まず」という状況です。

◎枠◎番 馬名(◎番人気)
この馬もお似合いです。

あえて言うなら、
▼枠▼番 馬名(▼番人気、着眼点1)
■枠■番 馬名(■番人気、着眼点1)
あたりでしょう。

繰り返しますが、このサイトは推奨馬ではなく「推奨しない馬」を検討するとい
う方針。そのため今回再登板のなかった馬使えない(=推奨しない)馬なのでは
ないでしょうか。


【結  論】
●枠●番 馬名(●番人気)

この馬にしたいと思います。



--発行方針--

●発行人独自の検討法をもとに、「これは」という馬名を示していきます。
●発行人は、有料版の検討方法に基づいて、信念を持って馬券検討をし続けます。
●検討方法は対象レース以外でも同じなので、他場、別レースにも適用できます。
●当然、お金になる時(正解)もあるし、ならない(不正解)場合もあります。
●ダイジェスト版で伏せられた部分をすべて公開した有料版も発行しています。
 http://www.mag2.com/new/ent/0001.html
●有料版の購読料は月額1080円です。日曜日発行。発行時間は午前8時です。
●配信は、日曜メイン(東西のいずれか1場)の検討結果を示します。


--発行元--

このメルマガは、「まぐまぐ」(ID:)を利用しています。
http://

登録・解除は上記発行スタンドからお願いします。

ブログ http://blog.goo.ne.jp/konoumaerabuna

当メルマガの情報で生じた不利益は、当方では一切責任を負いません
***勝ち馬投票券は、個人の責任において購入してください***

発行人:[マーヌス]manusmani@yahoo.co.jp


【-----レース後-----】


■その馬買いますか?馬券購入の前に■
■(毎週日曜発行)■
■ ID:0001679660 ■
■(通算第0011号)■

馬券検討の際、無駄な馬券を買わないために。
日曜日東西いずれかのメインレースの「その馬買います?買いません?」をリストアップします。

■その馬買いますか?馬券購入の前に■
2017年8月6日第9回レパードステークス

マーヌスです。
「その馬買いますか?馬券購入の前に」として有料メルマガを立ち上げました。
またブログでは、有料メルマガを内容を絞った形でアップし、記録も兼ねて継続していこうと思います。

正式発行後、個人的な振り返りのために「号外」を出すことにしました。これからもよろしくお願いいたします。
通算第11号は、2017年8月6日レパードステークスとして配信しました。ブログをご覧ください。
ブログ http://blog.goo.ne.jp/konoumaerabuna


2017年7月6日第9回レパードステークス

【検討の基準にする馬】
2枠3番 イブキ

【レースの印象】
8月5日15時現在で対象馬は6番人気です。

安部改造内閣が発表されました。期待も魅力も持てませんが、いちおう過ぎた週の目玉となるニュースだと思います。その特徴は
(1)再登板が多い
(2)取って付けたような特命大臣が多い
こんなところでしょうか。問題となっていた防衛大臣、文部科学大臣は知名度があり、今回の人事では努力を認めてもよいにんめいでした。

ただし、
文部科学大臣は、本命だった議員がかたくなに拒否し、仕方なく指名したともっぱらの評判です。この固辞した議員を暗示するのが検討の基準となっている馬でした。

さらに
・外野に追いやっていた議員を呼んで、「耳の痛いことも聞く懐の深さ」を猛アピール。はっきり言って「世も末内閣」「滅亡寸前・風前の灯火内閣」と切り捨てたいところです。これら痛烈な批判、国民の冷たい目線がレース結果という形で反映されるのでしょう。これらをまとめて、レースに記録すると見ました。


【目の付け所】

「再登板が多い」
「取って付けたような特命大臣が多い」
これらをうまく表現するために、「以前活躍した馬・騎手・厩舎を再登板させる」
「こじつけと言えなくもない展開でごまかす」この着想でよさそうです。
最初の着眼点を思わせるのは検討の基準にした馬番です。「文部科学大臣にぜひイブキさんを」と切望していたわけですが、本人は固辞しました。すると馬名そのものではなく、「騎手」「厩舎」を考えてもよいかもしれません。
二つ目の着眼点「取って付けたような特命大臣が多い」は、「会議は踊る、されど進まず」という状況です。それを表現しているのは「安部第三次再々改造内閣(散々内閣・3×3内閣)と読めますから、

5枠9番 サルサディオーネ(11番人気)
この馬もお似合いです。

あえて言うなら、
4枠7番 トラネコ   (7番人気、騎手再登板)
8枠14番 テンザワールド(4番人気、厩舎再登板)
あたりでしょう。

繰り返しますが、このサイトは推奨馬ではなく「推奨しない馬」を検討するという方針。そのため今回再登板のなかった馬使えない(=推奨しない)馬なのではないでしょうか。


【結  論】
2枠3番 イブキ(6番人気)

この馬にしたいと思います。



--発行方針--

●発行人独自の検討法をもとに、「これは」という馬名を示していきます。
●発行人は、有料版の検討方法に基づいて、信念を持って馬券検討をし続けます。
●検討方法は対象レース以外でも同じなので、他場、別レースにも適用できます。
●当然、お金になる時(正解)もあるし、ならない(不正解)場合もあります。
●有料版の購読料は月額1080円です。日曜日発行。発行時間は午前8時です。
●配信は、日曜メイン(東西のいずれか1場)の検討結果を示します。


--発行元--

このメルマガは、「まぐまぐ」(ID:0001679660)を利用しています。
http://www.mag2.com/new/ent/0001.html

登録・解除は上記発行スタンドからお願いします。

ブログ http://blog.goo.ne.jp/konoumaerabuna

当メルマガの情報で生じた不利益は、当方では一切責任を負いません
***勝ち馬投票券は、個人の責任において購入してください***

発行人:[マーヌス]manusmani@yahoo.co.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その馬買いますか?2017年7月... | トップ | その馬買いますか?2017年8月... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事