シーズー犬日和つきこはる

シーズーつき&こはると飼い主このみ【このりんこ】の日常。動物愛護についても触れています。

1月を振り返る。

2016年06月29日 | つきこはるネタ
○お正月。


初日の出。






じいじも一緒に初詣。






旦那様の実家。




その近くの道路から初めて見えた富士山。縁起が良い☆




毎年このパターンですが、今年も平和なお正月でした(^-^)



○つきさん目に傷ができる。


お正月が過ぎた頃、つきの左目が充血していたので
すぐに病院で診察してもらうと、角膜に傷がありました。
シーズーは目が大きいのでいつも気をつけていたのですが
いつ負傷したのか心当たりがなく。。



目薬をしっかりさしてエリカラつけて・・・
このエリカラは寝やすいみたいで、そんなに嫌がらずつけさせてくれるので重宝しています。
3週間ほどで完治しました。



○我が家でお友達と鍋会&珍ケーキ。


ここ数ヶ月かけてガラッと模様替えをした我が家で、お友達を招待して鍋会(^○^)♪



つきこはるは大好きなお姉さんたちが来てテンションマックス↑


そして、お友達がお土産に持ってきてくれたものが



カツ丼と餃子・・・
いえいえ、実はこれ、中はこんなかんじの



ケーキです( ´艸`)(人間用)

ダンボール製の「おかもち」もあるのです。
カツ丼はオレンジケーキ、餃子はアップルパイになってます。
見た目だけ楽しいのではなく、味も美味しくて感動でした!

新宿駅の西口側の地下で売ってます。お店少し見つけにくいかもですが
興味ある方はぜひ、
「ラーメンケーキ」と検索するとヒットします。


別の日に上野のABABでも見つけたので、ラーメンをゲット!



ラーメンはモンブランでした(*^∇゜)v



○ヨーキーのモコちゃんマコちゃん。


ご近所のお散歩仲間、ヨークシャーテリアのモコちゃんとマコちゃんです。
モコちゃんがマコちゃんの産みの親です。



飼い主のお父さんお母さんとは知り合ってまだ3年くらいですが
最近ではお友達というか親戚みたいなお付き合いで、いろいろお世話になっています(^o^)
犬がいるおかげで素敵なご縁に恵まれました。
これからも末永く家族ぐるみの仲良しでいられますように☆




https://www.youtube.com/user/konorinko/videos?view=0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

顎変形症(開咬症)の手術(犬ではなく飼い主)。

2016年06月29日 | その他
5月下旬の10日間、私は都内の歯科大学付属病院に入院していました。
周りの方々に心配していただいたので、経過報告のため2016年6月29日現在の様子をここに記します。


事の始まりは2013年12月、ずっと奥歯が痛くて、でも虫歯の痛みではなくて、
生まれつきの噛み合わせが悪いので、噛み合っている部分(奥歯左右1点ずつ)に圧がかかりすぎているのが痛みの原因とのこと。

この痛みをとるためには、奥歯をすべて抜くか顎の手術をするかという選択。矯正の先生からは強く手術を勧められました。

とても迷ったけど、当時35歳で奥歯がなくなるのは嫌だし、20歳の時に脳腫瘍の手術も経験しているのでそれよりは楽だろうと今回の手術を決意。
矯正も含めて保険適用されるし。

邪魔になる歯を抜いたり、ブリッジをかけて矯正して2年以上準備を進めて、やっと手術までたどりつきました。
矯正も最初の頃は器具があたる場所にガンガン口内炎ができまくって痛いし、慣れるまで器具にストレスを感じたりしてかなり辛かったなあ。。


2016年5月19日、朝9時から4時間ほどの全身麻酔の手術。
血管が細いため、まず点滴の針を指すのに3回失敗され、4回目でやっと利き手の甲という不便な場所に留置確定(泣)。

その後はすぐに意識がなくなり(全身麻酔は脳腫瘍の時に経験済なのでそんなに怖くなかった)、口の中から切って左右の下顎の骨を割り(削り?)顎をずらしました。

YouTubeにあったわかりやすい資料動画を参考までに貼っておきます↓


骨格性下顎前突による外科矯正



目が覚めるとホッとしたのもつかの間、なんだか暑かったり寒かったり吐き気がひどい。仕方ないけど尿管は気持ち悪いし、顔の周りもいろんな管だらけでとにかく不快。

術後16時間ほど集中治療室にいたけど、早く一般病室に戻れるくらいに回復したい、時間との戦い。けっこう熟睡もできたけど、一晩に4回吐いたりして、この時間が本当に辛かったです。。

術後すぐの噛み合せの経過が予定より悪かったようで(現在は改善し良好)、上下の歯が閉じた状態をゴムで完全に固定するのだけど、退院後もしばらく固定したままでした(普通は退院までに固定が外れるらしい)。

術後の最初の回診の時に、すごい力で歯を押さえられてすごい痛くて、先生も一生懸命やってくれてるので仕方ないんだけど、吐いたりした後だしなんかその時いっきに心が折れて、病室でひとり泣いてしまいました。。
でも、入院初日に担当の看護師さんがまじめな顔で「辛いこともあると思うけど、必ずみんな元気に退院していくから大丈夫」と言ってくれて、「必ず元気になる」という言葉を支えにがんばりました。

その後は、利き手の留置点滴針で苦労したり、微熱が続いて咳やタンでちょっと苦しかったけど、食欲旺盛で、日に日に元気になり、入院生活も快適でした。

頬はおもしろいくらいプクーっと腫れて、まるで「地獄のミサワ」みたいな顔でした(笑)。いや、めっちゃ痛いんだけどね。っていうかこれを書いている現在もまだ完全には腫れがひいていません、触るとまだちょっと痛いです(汗)。

家に帰ってからも1週間くらいは流動食だったけど、その後は自分でゴムをつけ外しできるようになり、抜糸したあたりからはどんどんいろいろ噛めるようになってきました。
退院からまる1ヶ月が経った今は、まだそんなに大きな口は開けられないけど、ほとんど普通の食事ができるくらいまで回復しました!

しかし患部に神経の麻痺が残ってしまって(よくあることらしい)、レーザー治療のため週3日ほど通院しています。長ければ8月いっぱいまでかかるそう。病院まで片道40分くらいなのでちょっと大変。
術後矯正も最低1年はかかるので、「完治」というにはまだまだだけど、もう大きなヤマは超えました。がんばったがんばった。
協力してくれた身内や友達にも感謝でいっぱいです。


私が入院中のうちの犬たちの様子は、「5月を振り返る」記事でお伝えします・・・いったいいつになるかしら。。
とりあえず「1月を振り返る」をすぐに更新いたします(汗)

懲りずにお付き合いいただければ。。
m(_ _)m





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近況

2016年05月18日 | つきこはるネタ
半年もブログを放置してます、度々見に来てくださる皆様申し訳ないですm(_ _)m

つきこはるは特に変わりなく元気です。

私このみ【このりんこ】は歯科矯正のための手術で
昨日から5月いっぱいまで入院しています。
けっこうバタバタしてますが命に別状ないのでご心配なく~。

6月中には1月から5月までを振り返る記事を更新します。

取り急ぎ報告まで(。・ω・)ノ゛




https://www.youtube.com/user/konorinko/videos?view=0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11~12月を振り返る。

2015年12月31日 | つきこはるネタ
○一緒に美容院。


私の行きつけの人間用の美容院に、
年に一回くらい犬たちも連れてってナデナデしてもらいますV・ェ・V



カット中の待ってる間はひたすら寝てます(^◇^;)



○久々の猫ちゃんに再会。


11月某日、犬たちは留守番で私だけ動物病院に行った時
前に住んでいた家の時によく遊んでもらった猫ちゃん&飼い主さんと4~5年ぶりくらいに再会しました。
つきが猫好きになるキッカケになった猫ちゃんです。

今の家からも全然近いので普通に散歩で行けるのですが
ちょっとご無沙汰してしまうとなかなか行きにくくなるものですよね(゜ー゜;)

なので偶然の再会はとても嬉しかったのですが
ヘルニアになってしまったそうで
体調悪い姿を撮影するのは良くないなと思い画像はナシです(-.-)
でも本当に会えて嬉しかったです。
つきと同じ10才、まだまだ長生きしてね!
また今度元気な姿で写真撮れる日を楽しみにしてます!



○いつもの仲良し猫ちゃん。


こちらは今通いつめているお宅の猫ちゃんたち。



近所の猫ちゃんその7。(2015.11.11撮影)


カートの荷物入れに入るのがすっかりお気に入り('∀')



○カフェいづみっくす。


かなり久々に「初めてのドッグカフェ訪問」です。
川口駅から徒歩5分ほどの「カフェいづみっくす」
http://ismix.holy.jp/



店内は宇宙戦艦ヤマトとか妖怪ウォッチとかの飾り物がいっぱいで楽しい('∀')



ホットサンドとワッフルおいしかったです。犬の絵はチョコペンで手書きされてる!すごい(≧ω≦。)



ワークショップなんかもやっているようで、その作品と思われるものがテーブル上に。かわいいね(*^-^*)

ドッグカフェというか「犬もテラス席(ストーブと屋根有り)なら同伴可」というスタイルで
犬メニューはありませんが、かなり"犬歓迎"なかんじでした。
トリミングの帰りに寄りやすいのでまた行きます♪

お店のブログにもつきこはる載せてもらえました↓
http://ameblo.jp/cafe-izumix/entry-12111291403.html




カフェのあと、川口駅前の公園でちょっとだけイルミ鑑賞。




お散歩中のシーズーちゃんとご挨拶(*^-^*)


本当はもっとゆっくり別のイルミも見たかったのだけど、風が強くすごい寒かったので速攻帰りました。。



○こはるの災難。


11月下旬、こはるが「糸状菌症」という菌に感染してしまい
体の数箇所の毛がハゲてそこの皮膚が赤くボロボロになってしまいました。。

12月末の現在は薬と薬用シャンプーでかなり良くなってきたのですが
別の件で人為的被害を加えてしまいました。。

糸状菌症のことで病院に着いた時普通に抱っこして受付に並んでいたら、
待合室の他の皆さんが「血がたれてますよ!」と言うので
「え?うちですか??」と何が何だかわからん状況で自分とこはるをよく見たら
自分のコートの袖とこはるの右前足が血だらけ。。

「えー!?何?何で??すいませんご迷惑おかけして・・・」
パニクる私、キャンともクーンとも言わずおとなしく抱かれてるこはる、
床の血をふいてくれたり服を拭くようティッシュやお水をくれる皆さん、
その後すぐに応急処置で診察室に連れていかれたこはる・・・

家を出る時はなんともなかったはずなのにどうして?いつから?
自転車のカゴにもおとなしく乗ってたのに。。
自転車のカゴ・・・まさか・・・
しばらくの間原因を考えてから自転車に戻ってカゴを確認したら、
なんとこはるの爪が1本とれて網にささっているではないか。
自転車のカゴからおろす時はいつも気をつけているし全く鳴かないからわからなかった。。
なんてかわいそうなことをしてしまったんだとショックでその場で泣きそうになりました。。

しかし幸い爪の根元は残っていたようで、またちゃんとはえてくるとのこと。少し安心。。
その日は応急処置で止血のための包帯をまいてもらっただけで翌日再診。
「一晩で血が止まったのでもう大丈夫ですよ、包帯も外して
よほど硬いものでこすらない限り普通に歩かせていいです。」と。
薬もなかったしやっとホッとしました。。



一晩だったけど包帯をまいている間はやはり歩きにくいみたいで
歩くのを嫌がって大変だったから、すぐにとれてよかった。。

いくらタオルを敷いてもまわりの網部分が危ないので、もう絶対そのままカゴには入れません。
しかしすごく痛かっただろうに、
こちらが気付かないくらいなぜそんなにおとなしかったのこはるさん(T_T)



○つきこはる家での日常ショット。





普段、飼い主の食事中はおとなしく寝ているつきこはるですが
パンだけはどうしても大好きみたいで(特にこはる)クレクレ攻撃するので
毎回最後にほんのちょっとだけあげてます。。



超ギリギリ年内の更新に間に合った(゜ー゜;)
今年もこの、"ノーリアルタイム"なブログを読んでくださってありがとうございました。
来年もやはり同じかんじかと思いますがまた気が向いた時に覗きにきてくださいませ。
それでは良いお年を☆




https://www.youtube.com/user/konorinko/videos?view=0
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

9~10月を振り返る。

2015年12月31日 | つきこはるネタ
また前回の予告を大幅に破ってしまいました。。
いつも見に来てくださる皆様本当に申し訳ないです。。
やはりもう予告はしません(-_-;)



○オリジナル切手。


今年の9月で結婚10周年を迎えました。
つきこはるも一緒に記念撮影をと考えてはいたのですが
もっと記念になることはないかと考えていたら
郵便局に「オリジナル切手作成サービス」というのがあるとテレビで知り
早速注文してみました。



実際に使える切手です。使わないで飾っておくけど(^◇^;)
本当に良い記念になりました。
郵便局の公式サイトから注文できます。値段もお手頃だしオススメ!



○動物愛護ふれあいフェスティバル。


9月のはじめ、上野公園で毎年やっている「動物愛護週間」のイベントへ。







また松本君と一緒に写真撮ってもらいました♪
こういう動物愛護のイベント、年に一回だけでなくもっとたくさんやってほしいです。



○初めてのふくろうカフェ。


月島にある元祖ふくろうカフェ「フクロウのみせ」に行ってきました。
http://ameblo.jp/fukurounomise/

もちろん犬は連れていけません。









「カフェ」というか飲み物はオマケ程度で
「1時間入替制でふくろうたちとふれあえる場」です。
ほとんどが人に慣れているコで、手に乗っけてもらったりナデナデしたり
とても新鮮で楽しかったです♪
予約方法が特殊なので行く前にお店に確認した方が無難です。



○近所の猫ちゃん&開放型シェルター。


↓いつも遊んでくれる猫ちゃんがいるご近所さん宅。



近所の猫ちゃんその5。(2015.10.5撮影)


日ごとにつきこはると仲良しになってます♪


↓はいつもの川散歩で見かける野良猫ちゃん。



餌だけやりに来ている人がいてどんどん増えてます。。
ちなみに他の人には全くなついていません。
増えすぎてもし苦情がきたらすべて殺処分になるかもしれないのにどうしてなの?
愛があるなら餌やりと避妊虚勢の責任はセットでお願いします(怒)


↓は西川口駅すぐそばの保護猫カフェ(開放型シェルター)「猫の家」
http://neko-uchi.com/



「カフェ」となっていますが飲食物の用意はないし、あまり飲食する雰囲気でもないのでご注意を。
人になついている猫たちに囲まれたい人はぜひここへ!
猫を飼うことができなくても、
遊びに行って500円寄付するだけで、ここの里親募集中の猫たちのため役に立てます。



○お散歩&お友達








○つきこはる家での日常ショット











https://www.youtube.com/user/konorinko/videos?view=0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加