郷に入れど。。。

日本人のいない会社でもう9年。娘は現地校。貧乏暇なし。会社、学校、家を行き来するのみで楽しみは漫画と舞台。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バースデーパーティーとプレゼント

2016-11-07 20:35:51 | 日記
こんにちは!
今日は私を悩ますお誕生会について。

ロンドンだけなのかはよくわかりませんが、子供が4歳になった頃から周りでお誕生日会が行われ始めました。
家が大きい方は家でしている人もいましたが、うちは本当に小さいアパートなので外でするしかありません。
これがまたまためんどくさいんです。
パーティには目玉がないといけないので、何かちょうど良いのを探します。5、6歳なんで以前よりは幅が広がりました。
それから、招待する人を決めて、招待状を書いて、メイルで送ったり手で書いたり。
さらに、食べ物はどうするかとか、ケーキ、それから最後のパーティーバッグ。
うちは場所がないし、プレゼントもあまりたくさんもらっても子どもが浮かれて困るので招待客は制限していますが、それでもいろいろしがらみがあって呼ばないといけない人がいて少人数に収めきれません。
一人お友達に色々問題を起こす女の子がいて、呼びたくなかったのですが外すと波風が経つと思い、今回は入れました。その後、その子がうちの子に意地悪をしているのを見たので、招いたのを後悔しても後の祭り。
ちょうど秋になり、さむくなって鬱になりかけていたので、いやな妄想ばかり頭を巡り、夜眠れなくなってしまいました。招待しても誰も来てくれないんじゃないかとか、みんなパーティーがつまらなくて問題を起こすんじゃないかとかそんなあまり実際は起こりそうでない事ばかり気になるんですよねー鬱のときって。

結局去年利用してよかった子供ディスコの会社のパーティーに便乗して行ったのですがなかなか楽しかったです。何人かの親御さんも楽しかったと言ってくれました。
結構な出費でしたが、まあこんなもんでしょう。大体去年と同じぐらい。

プレゼントは一日に一つ開けるという約束で去年みたいに家中が箱や包装紙だらけにならないようにしたのですが、一つ気に入らないプレゼントがあって(ケーキの作り方の本、多分ちょっと早すぎるプレゼント)、怒り出して困りました。プレゼントは何をもらえるかわからないんだよ、好きじゃないものもあるんだよ、小さい時はお父さんお母さんが選ぶことが多いのでお友達のせいじゃないから怒らないでねって言い聞かせましたが、まだ不満のようです。

個人的にはプレゼントってあまり好きではないので(欲しいものをもらえる時は少なく、でも捨てにくいことが多いため)、諦め感が多いのですが、娘にもいつかはプレゼントは良いことばかりじゃないことをわかってもらえたらなーと思います。

来年は、映画か、焼きものの色塗りか、Tシャツ作りかボウリングだな。。。
また来年!


ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れ物と捜し物 | トップ | クリスマスとおりがみ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事