「新型」(現代型)うつ病の夫を支える妻のページ

結婚して1年目
旦那が会社に行かなくなった。
奮闘する日々を描いた日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年05月11日 | 日記 日常編
ずーっと放りっぱなしのこのブログを、久しぶりに見つけたので、更新することにしました。


まず現在の状態として、本社から仕事の楽な部署に移動させてもらって、3年が経とうとしています。

その間、「うつ」の再発はなく、安定して出勤できていることをお知らせします。



本日、疲れから来た熱が下がらず、のどが腫れて痛みます。

こんな時でも、仕事はあって、がんばって早起きして朝食作ってると
旦那さんが「大丈夫か?仕事休めよ、無理すんな」と言ってくれます。
しか~し、その行動はテレビを見て、トイレに行って、歯を磨いて。いつもと変わらずマイペース。

まったく朝食作りを手伝う様子は、ナシ


共働きなんですが、いつも私のほうが帰りが早いです。

というか、旦那さんは17:30に仕事が終わる公務員なのですが ジムへ行ったり、コンビニで立ち読みしたりして、
時間を潰して帰ってきます。

そして、帰るなり「腹へったー、ご飯できてる?」

たまに私の帰りが遅くて、用意が出来ていないと 「なんだ。早く帰りすぎたな」と一言ぽつり・・・

そして、わたしが『仕事で疲れているから』と言うと。
機嫌が悪い時は、もう作らなくていいからと 『ふて寝』してしまう時もあります。

彼はよく、無理すんな、とかやらなくていいから、とか掃除がんばらなくていいから と言ってくれますが
自分では、やりません。

言葉の裏に、『俺の見ていることろでやらなくていいから』というニュアンスが含まれている時も あります。

自分が寝た後、とか、帰ってくる前とか、わたしが仕事がお休みの日とか
とにかく、自分が居ない時に、家事を済ましておいて欲しい。

いつも、家がキレイな状態で、ご飯がすぐに食べられる状態で、機嫌良く明るく迎えて欲しい。


先日、久しぶりに大学の先輩に会ったのですが、

彼女の旦那様は、 いつも朝食を自分で作って出かけている。らしいです。

あんた、最初の教育、間違ったわ、って言われてしまいました・・・
私が旦那さんに、うまいこと教育されてしまったのかもしれません。

こんな彼だから、子供を作ることを本当に躊躇ってしまうのです。
先輩との話の中でも、もう年齢的にタイムリミットって話が出ました。

どうしようとか迷っている場合じゃないよ。 と。

私は、ずっと『どうしよう』と迷っています。 答えなんて出せません。

去年の4月。
旦那さんが、出向先から本社へ戻ってうまくやれたら、子供を作ろう。と考えたこともありましたが
結局去年も、今年も移動はありませんでした。

従って、まだ 『うつ』が完治したとは私は思うことが出来ず、再発を恐れて子供を生めません。
プラス、普段からの旦那さんの家事に非協力的な態度が、更に追い討ちをかけます。

なぜ、女だけが苦労しなければいけないのでしょうか?

家事も子育ても、旦那さんの手助けナシで、きちんとこなしている人はたくさんいると思いますが、
私は何だか納得行きません。

好きで生むわけでも育てるわけでもないのに、負担だけは私にのしかかってくる。

子供を生み、育てることが女の務めと判っていても、どうしてもそれに踏み切れないジレンマで
今、苦しんでいます。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰って参りました | トップ | タイトル変更 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (さな)
2011-05-16 02:31:19
私の夫も1年前からうつ病でずっと家に居ます。
うちは家事は頼めば時々やってくれますが、ほとんどは私がやっていますね。
子供もいずれは欲しいのですが、今の状態ではまだ無理そう、というのが現実だったり。
私も年齢的にそろそろリミットが近づいてるので、管理人様の気持ちが分かる気がします。
ゆっくりやっていくしかないんでしょうか。

Unknown (管理人)
2011-06-06 13:04:08
たまにしかチェックしてないブログなので、返信が遅くなってしまってごめんなさい。

旦那様が1年家に居るとのこと、大変さ、お察しします。

こればかりは、本人のがんばり や 運(きっかけ)によるので、焦っても仕方がないですよね。

でも、周りの人間は、というか私は非常に焦りました。

毎日やきもきして、このままでは私のほうがおかしくなってしまう。と感じていてました。

「さな」さんは、お仕事をされているのでしょうか? だから生活できているとか?
だとすると、子供は難しいですよね。

よほどいい会社で、産休ももらえ、休業補償ももらえれば、良いのですが・・・

しかし、旦那様のうつ歴が長くても、その間に出産・子育てしていらっしゃるかたもいますし、
贅沢しなければ、生活していくことは出来るかと思います。

産休の間の生活費を計算して、今から貯金しておくとか。

私の場合は、もともと子供好きではなかったので、今の生活レベルを落とすこと と子供を天秤にかけて、生活を選んだのですが

子供好きのかたは、また違った選択肢があると思います。

さなさんが、望む生き方をすれば良いのではないでしょうか?

あまりいいアドバイスにならなくてごめんなさい。
Unknown (通りすがり)
2011-09-01 18:50:01
最初から全部読ませていただきましたが・・・
これって本当にウツなのですか?
こういうお医者様って(親族にもいますが)案外あてに出来ないものですよ?
しょせんは生きていくための金儲けですから。
数値にでるものではないので非常に曖昧で、
数値にでないのに体調が悪い=ウツ
となる場合がほとんどだと聞きました。
子供でも嫌な授業のある日などお腹をこわしたり熱を出したりということは珍しくないですよね。旦那様の場合はそれと同じで、ただの甘えと怠け癖だとしか思えないのですが・・・
嫌だからしない。身の回りのことも仕事もしなくてもなんとかしてくれる環境があるからそれに甘えてしない。もう何から何まで当たり前に許してくれる相手に甘えっぱなし。
これって親に甘えてるただのニートと同じだと思います。
男性は甘やかしすぎてもダメになると思いますよ。危機感を持たせることも必要だと思います。
それに納得できないのに自分が悪いと偽って謝ったり意見を変えたりするのも逆効果に思えてなりません。
何故自分を偽ってまでそんなにこの人の為に我慢して生きなければならないのですか???
自分の人生を捧げる程の価値ある人なのでしょうか?
それでも幸せだと思える人生ならいいのですが、何だか辛そうで・・・
結局は旦那さんに依存してしまっている事が一番の原因に思えてなりません。
旦那さまが早く目を覚ましてくれることを祈ります。

コメントを投稿

日記 日常編」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
自分でできる6分間心身症改善術 (心身症改善術)
たくさんの本を読んでも、病院の薬を飲んでも治らないのに わずかな期間で疲労感・倦怠感を改善させて、さらに偏頭痛や不整脈までも改善させてしまった方法を知りたくありませんか?
自分でできる6分間心身症改善術 (心身症改善術)
たくさんの本を読んでも、病院の薬を飲んでも治らないのに わずかな期間で疲労感・倦怠感を改善させて、さらに偏頭痛や不整脈までも改善させてしまった方法を知りたくありませんか?