千鳥足こと博多のおいしゃんの独り言

きままなオイしゃんの独り言に
つきおうてつかぁさい。

秋深し・・

2017-11-15 00:36:16 | 日々の出来事
11月14日火曜日のおしゃんの独り言です。

今日も気ままなオイしゃんの独り言につきおうてつかぁさい。

福岡もあちこちから紅葉のSNS情報が入ってきますばってん
九州は針葉樹が多くて中々山全体で紅葉が見事なとこは
少なかごたぁですね。

そげな時期、お昼食べにマンション戻ったら
大家さんとこの事務員さんがエレベーターホールに
早くもクリスマスツリーば飾りよんしゃるやなかですか。



若っか頃はクリスマスて言うたらウキウキわくわくで
中学生の頃は彼女から「今年も手編みのマフラー貰えるか?」やらドキドキで・・
そげな時代ははるか昔です。懐かしか~
おいしゃんもそげな青い春の時代があったとです。
まさに「博多っ子純情」の世界です。



どこでどげん間違うたか・今ではミヤオとの二人暮らし・・
60年以上も生きてきたら色々なことのありますね。
ばってんがおいしゃん後悔はしとらんです。
「笑っていればなんとかなるさ」がモットーやけん・・
「人生後半が面白い」も現在まさにそう・・
まだまだ楽しみよりますと。

これはパンダさんも一緒、今まさに忘れかけた青春ば
謳歌しよるごたりますもんね。

そげなパンダさんから「年末の夫婦恵比須の券とっとくよ~」
もう伴天連より神様頼りのおいしゃんたちですもん。

さてお昼は昨夜、深夜食堂で仕込んどった出汁で炊いた
鶏ご飯とうろんです。昆布、イリコ、カツブシでとった出汁に
薄口と味醂、塩で味付け、上品なスメの出け上がりました。



午後から周ちゃんが記念誌の校正のすり合わせにやってきました。
金曜日にアキラさんが印刷屋さんにデータ持ち込むけん
LINEで周ちゃんが「その前にしとったほうが良かっちゃない?」でやってきました。

おいしゃんなもう出け上がった気分でさっと目ば通して2~3か所の訂正のつもりが
周ちゃんはまたまた沢山、付箋付けてやってきました。

これ最終的な表紙デザインです。



やればやるほど皆、念のいって来てあれもこれもで
皆、たった一冊の記念誌やばってんが思い入れが深うなっとります。
おいしゃんとしては原稿書くだけで言い回しやら文法的な事は
皆が校正してくれるけん、最初の文章からかなり変わったとこもありますばってんが
プロの小説家やらも出版社から売れるごと色々ダメ出しは出るそうですけん・・
て言うておいしゃんが書くとはプロでものうてブログの延長線上のことやけん
訂正されても「はいはい」て納得します。
ばってんが「ここはこういうことが言いたかっちゃろ?」て
分かっての校正やけんもうお任せですもん。
言い回しの譲れんとこはちゃんと主張しとります。

最終的な出け上がりは「あんたが文責やけんね・・」
「文句が出たら全部そっちに振るけんね」て言われますばってんが
それは仕方のなかですけん甘んじてお受けしますやね。

今回参考にした「博多風土記」「明治の博多史」も
その辺の昔の博多のおいしゃんたちが今回のおいしゃんたちのごと
日々集まって出け上がったとやけん少々間違いのあっても
良かて思うとります。

ばたばた夜のお仕事から帰り路、サニーに寄ってミヤオの餌買うたとが
23:30頃、帰りついて弁当箱とお昼ご飯の汚れもの洗うて
明日のお昼の用意しながら買うて来たミヤオの餌ば移し替えかけて
置いとったら・・・・・


こげんですもん
おいしゃんの一日で一番バタバタする時間にこれですもん。
もったいなかけん掃除機もかけられません。

がっくりです!ばってん誰にもあたれんですもんね。
おいしゃんが置いとったとがいかんとです。ミヤオは畜生やけん分からんし
最近はだんだん猫との共生ば学習してきましたヤネ。
餌与えてウンコの始末して、ゲロの掃除して・・・
ばってんが今からの季節、湯たんぽ代わりにはなります。
ばってんが布団が毛だらけになります。壁紙も羽毛布団も爪とぎです。

ばってんがたった一人の同居人・・・・
アガペーで相身互いで付き合わないかんて思いよります。

ちゃんちゃん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙しかとやおいかん・・ | トップ | 先行予約開始? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事