千鳥足こと博多のおいしゃんの独り言

きままなオイしゃんの独り言に
つきおうてつかぁさい。

山よ奔れ

2017-05-16 00:00:49 | 日々の出来事


おいしゃんブログの読者の「ピリピヨ」さんから
ユネスコ見物でお逢いした時に写して貰うた3パカの写真ば送って頂きました。
山鉾巡行ば煙草吸いながら見られる「市役所別館前」から離れん3パカです。
この後ろに喫煙所の灰皿のありますと・・

ぴりぴよさんと初めてお逢いしたとがもう5年前くらいかいな?
流潅頂で「千鳥足さんでしょ」て声かけられたとがきっかけで
それからしょっちゅう街中でお逢いします。博多はせばかけんですね。
今じゃどっからこげんなったか?「八文字組」の関係者ですもんね。

他にもブログ読者の「山笠大好きさん」始めブログばきっかけに
お逢いして実際に逢うて知り合いになった人も沢山。
「オフ会」の出会いもありました。
ネット上は「オンライン」の繋がりやけん実際に合うたりするとが「オフ」
以前、ゆらりんでおいしゃんブログの「オフ会」ばやったこともありました。
そう言えば「練馬の山大好きさん」博多に移住するて言いよんしゃったばってんが
その後どげんなったとかいな?・・・・話戻します・・

今の時代は便利かですね。
昔は焼き回しして人に配りよったとぃ今じゃSNSやらメッセンジャー、メールで
簡単に送ってもらえる時代になりました。またそれば簡単に加工したりもでけますもんね。

データの便利なとこやばってんが半面、先日のおいしゃんのごと
HDD破損やらしたげんたい「アジャパー」です。
CDやらに保存しとったっちゃ破損することもあります。

色はあせるばってんプリントアウトしたが一番確実に保存はでけますね。
※せんばってんが・・


昨夜は用心して夜は飲まんでうろん食べて


ユネスコで買うて来たこれ矢野隆さん著「山よ奔れ」ば読みよったら
久々の読書の心地い良さで結構遅か時間になってしまいました。
昨夜の内に6割がた読んで


※今日のお昼は出来あいの冷凍パリパリ焼そばと助六で済ませました。
周ちゃんが言う「炒飯はレンジでチンあれ美味かろうが」ていうけん
一緒に買うて来て明日はラーメンと「チン炒飯」の予定です。

午後から一人勤務で暇やったけん残りば読みはじめました。

おいしゃん歴史本やらこげな小説読む時は、実在の人物やら土地やら
ネットで調べながら読むとが好いとります。「小牧・長久手やらこげなとにあるったい」げな風に・・
ばってんがこの本は舞台がおいしゃんが住んどう町やけん
土地勘のあって町同士の距離感も分かりやすく親しみのあります。

以前呼んだ「半島を出よ」も北朝鮮軍が福岡ば占領する物語やったし
現代もんやったけん建物やらもほんなもんで臨場感のありました。
映画化されるて聞いとったばってん結局されんで残念やったと思い出しました
今の北の太った豚の親父の時代の小説やったばってんが「さもありなん」な位
有りそうな話で読みよってこれも臨場感のあったとば思い出しました。
北朝鮮軍は最初闇に隠れて「能古の島」に上陸するとこからはじまりますもんね・・

今回はおいしゃんの苦手な幕末もんやったけん読むとい大概苦労したばってんが
山笠の部分は石堂流「金屋町」西町流「古径町」が主人公の舞台やけん一気に読んでしまいました。
何で「須崎流」や無かとか?そこはちょこっと不満ですばってんが・・
良う山笠の風習ば調べて書いとんしゃあです。

周ちゃんもう読んだけん流しますよ、そのあとパンダさんさぃどうぞ・・

内容はネタばれしたらいかんけん深くはかかれんですばってん


これは大昔の博多の地図と現代の町ば重ねた図です。

今回の物語はこれよりず~~っと現代に近い追山が始まって200年後位の時代
勤皇派・佐幕派、黒田藩が明治の幕開け前にしてざわつきよる時代の物語です。


※これは本の挿絵から頂きました。

地形は現在とほぼ同じ、町名も昭和41年の町名町界改正前の町名が
ほとんどですばってんが「妙楽寺町」「妙楽寺新町」「対馬小路町中(中つ)」は
ありますばってん「古門戸町」「対馬小路町上」はまだ無か時代です。
「行町」「濱小路」も無かね~

法被もまだ無うて締込(ふんどし?)一丁で山舁き寄った時代の
物語です。

この物語の後、明治時代にまたまた山笠は受難の時代ば迎え
この物語のごと天にそびえる飾り山が無うなって「舁山」が登場します。
裸同然やったとも法被ば着るごとなりその意匠も京の都からデザインばとりいれたりし
現代の「当番法被「水法被」の出け上がりました。
大黒流の「麹屋番」の水法被、当番法被に見られる「ひょうたん?団子?」の意匠


これは京都祇園に行ったらみられますもんね。
麹屋番は明治時代は博多の商売の中心地で岩田屋デパートもここが発祥。
当時の粋ば京都から取り入れたとでしょうね・・

昔の歴史も大事に保存せないかんばってんが現代の歴史もいずれも今は昔になりますけん・・
おいしゃん「古ノ一50年誌」に取り掛かりました。
ばってんが一人じゃちょっと手に負えんけんどげんしょうか?て言うとこです。
計算したら今年がちょうど新町単独当番から数えて50年です。

今年の秋口までに完成させるとしたら・・・・・
もう山どこや無かやんね・・・・

プロジェクトチーム作らないかん・・古ノ一見渡したら
使えるメンバーはロートルに一杯おるごたるけん・・・・・
とりあえず題字は周ちゃんでデザインはアキラさん、装丁はなまこさん辺り?
召集かけないかんですね。山前にオイシャンズ11召集かけろうかいな?

ところで今夜のちろり亭「深夜食堂」は珍しゅう(初めてやないかいな?)
パンダさんからのアガペー・・「水餃子」です。


美味しゅうございました。

まだ月曜日やん早よ寝らないかん
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユネスコ2日目 | トップ | 原稿始動 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (美鈴)
2017-05-16 21:06:45
「山よ奔れ」
一番最後で構いませんので、お貸しくださいませ。
Unknown (ちどりあし)
2017-05-17 22:36:42
良かばってんいつになるかわからんよ~

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事