木漏れ日日記

日々のささやかなできごと、、こんなことがありました。

未知の感覚

2017-06-02 06:40:40 | 日記
パワースポットに行っても何も感じない、エネルギーもわからない、、
という声をよく聞きます。

わたしがエネルギーに興味を持ち始めた頃、
ある講習会に参加しました。

エネルギーの実験をすることになって、
わたしがまず最初に、ベットの上に目を閉じてうつ伏せになって実験を開始。
すると周りから、
「ほんとだ!こんなふうに足が上がるんだね。おもしろいね。」
という声があちらこちらから聞こえてくる。

なんの話かな?、、と思い、顔を上げて聞いてみると、
「あなたの足、上がっているよ。」
と言われました。

えっ?うそでしょ?と思い、
振り返ってみると、確かに自分の足が浮き上がっている。

その講習会に参加したのは初めて。
実験を見るのも聞くのも初めて。
何も感じないのに、“勝手に足が動いていた”という事実が、
感じる感じない以前に、
「エネルギーってあるんだ!」
と信じさせてくれたきっかけでした。

わかってもわからなくても、
今までの自分の感覚では経験していないことを、
無意識のうちに
感じていることってあるんです。

今まで経験したことがないエネ感覚。
自分の未経験の感覚。
だから最初の頃は、それが感覚として認識されない。

ふとある日、
「あっ、これか!」
とその感覚が自分のなかで、わかるようになるんです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “今”に足をつける | トップ | ここにいる今 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む