『コン太のホッ!とする場所』に代わり『カピバラさんからもらった小説』を掲載します。 コン太より

今日からタイトルと内容を変更しました。引き続き訪問をお願いします。

水の気持ち

2016-10-14 20:49:00 | 童話
僕はジュースも好きですが、コップのお水が大好きです。
だから僕の好きなお水を庭のお花さんにもあげます。
そして、水さんとお話しをします。

『水さん、こんにちは。僕の大好きな水さんを、お花さんにもあげたよ。』
『やあ、またお花にもあげてくれたんだね。お花がありがとうと言っていたよ。』
『水さんはお花さんが喜ぶとうれしい?』
『うん、すごくうれしいなあ。』
『どれくらいうれしいの?』
『いっぱいうれしいなあ。』
『そう、僕と同じだね。』
『そうだね。』

『僕ね、これからもずっとお花さんにお水をあげるからね。』
『そうかい、お花はずっと喜ぶよ。そして、私もうれしいよ。』
『それとね、おうちのテーブルの上にあるお花さんのお水も取り替えてあげるよ。』
『そうかい、えらいね。』
『うん、僕はえらいんだよ。』

『僕の家で飼っている犬と小鳥にもお水をあげているんだよ。』
『そうかい、君はやさしいんだね。』
『うん、僕はやさしいんだよ。お水をもらうと、みんなうれしいから、水さんもやさしいんだね。』
『ああ、私もいっぱいやさしいんだよ。』
『僕と一緒だね。』
『そうだね、一緒だね。』

『それからね、夏になるとお家や遊園地のプールで遊ぶのも好きだし、お家のお風呂に入るのも大好きだよ。お風呂もお水が温かくなったんでしょ。』
『そうだよ、お風呂も温かくなる前はお水だよ。みんなみんな友達なんだよ。』
『水さんは友達がいっぱいいるんだね。』
『そうだね、友達がいっぱいいるね。生きている動物も植物も、みんなお水が無いと死んでしまうんだよ。だから、お水はみんなと友達なんだよ。』
『だから、僕とも仲良しなんだね。』
『そうだね、大の仲良しだね。』
『僕と水さんとは、これからも、ずっとずっと仲良しだね。』
『そうだよ、ずっとずっと仲良しだよ』

   おしまい
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空の気持ち(2) | トップ | 窓の気持ち(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。