夢の交換(5)

2017-05-14 09:50:47 | 童話
朝、僕がパジャマの胸ポケットを探しましたが夢の入ったゴム風船は有りませんでした。

学校で友達に『クワガタを捕まえた夢を見たよ。』と言ったら、友達も『カッコいいカブトムシの夢を見たよ。』と言いました。
『やったあ、成功だ。』
『そうだね、成功だね。』

それから、僕が海へ行った夢を見た時は、山へ行った夢を見た友達と夢の交換をしています。そうすると、二人とも海と山と両方へ行ったことになるのです。
そして、学校へ持って行って、たくさんの友達と夢の交換をして楽しんでいます。

ある日、僕はまたクワガタを捕まえた夢を見たので、今度は別の友達と夢の交換をすることにして、夢の入ったゴム風船を大切に持って学校へ行っている時に、学校の近くの家の大きな犬が『ワン』と吠えたので僕は大切に持っていた夢の入ったゴム風船を落としてしまいました。そうすると、ゴム風船が割れて、まばゆく光りました。
ゴム風船が割れてすぐに、大きな犬は寝てしまいました。そして、寝ている犬が前足で何かをさわるようにし始めました。その後、顔を振りながら前足で鼻に付いている何かを取ろうとし始めました。僕は、この犬はクワガタに鼻を挟まれている夢を見ているのだと思いました。
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢の交換(4) | トップ | 夢の交換(6) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。