グー、グー、グー(2)

2017-08-10 21:38:46 | 童話
『起きなさい、映画が始まるよ。』
僕はお父さんに起こされた。
『あれっ。ここはロケットの中ではなく、映画館の中だ。おかしいなぁ。』
そして、映画が始まった。

外国の小さな町の、中心部から遠く離れた草原の中に家が有り、その家には老人夫婦が住んでいる
この老人夫婦の家のテレビに、毎日同じ時間にビビッ、ビビッと雑音が入ってくるのだ。少し離れた家のテレビには雑音は入らないので、この老人夫婦に対する宇宙からメッセージではないかと、天文学者と生物学者と通信技術者が調査を行なった。
そうして、大きな電波望遠鏡を作り、時間をかけて調査した。その結果、宇宙からのメッセージだと確認ができたので、電波の来る方角にある星の調査を行うことにしたのだ。
そして、多くの技術者が乗り組んだロケットが打ち上げられ、宇宙探検が始まった。
永い宇宙旅行なので、火星と土星を経由して飛んで行く計画である。
永い時間の映画なので、火星に着いた時間で10分間の休憩があった。
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グー、グー、グー(1) | トップ | グー、グー、グー(3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

童話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。