手賀沼アララギ短歌会

千葉県我孫子市で開催している短歌会のブログです。一緒に短歌を楽しみませんか。

講師・雁部貞夫先生の歌(2017年2月)

2017年03月15日 | 講師の作品

新アララギ 2017年2月号より

・葬(はふ)られしは長屋王とは思はぬと墳(つか)のほとりの草を刈る人
・古墳めぐりにいささか疲れ道の辺の木よりもぎりて熟柿をすする
・さまざまな理由を「死を賜ふ」長屋の王は左道学ぶと
・藤原氏の権勢欲のすさまじさ皇子(みこ)いく人(たり)も抹殺せりき
・画眉鳥の声を好むと君は言ふ物々しき名を吾は好まず
・繁殖力強く嫌はれ者の外来種魚のみならず画眉鳥もまた

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 講師・吉村睦人先生の歌(201... | トップ | 会員の作品(2017年2月) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

講師の作品」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。