手賀沼アララギ短歌会

千葉県我孫子市で開催している短歌会のブログです。一緒に短歌を楽しみませんか。

講師・吉村睦人先生の歌(2017年5月)

2017年06月18日 | 講師の作品

新アララギ 2017年5月号より

・行方不明の猫を尋ぬる貼紙の雨に濡れゐて読み取り難し
・来年もここに来たりてこの桜見ること得むか足り去り難し
・葡萄棚の下に苺を作りたるかの頃恋ほしマンションに移りて
・肥料を遣り過ぎたるか二人静は三本花穂立て三人賑やか
・立ち並ぶ友の鶏舎を見たけれど病菌恐れて入るを許さず
・人工芝となりし記念し今頃は現役とOBと試合しをらむ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会員の作品(2017年5月) | トップ | 講師・雁部貞夫先生の歌(201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。