今日の南相馬市小高区

東電福島第一原子力発電所から20Km圏内の南相馬市小高区の復興・復旧や住民が抱える放射能問題等の現況を発信しています。

塚原地区へ帰還した方々

2017-01-30 | 小高区

昨年くれ1世帯、今月更に1世帯が帰還し、計2世帯増加し日々の生活を始めた。3月末の仮設住宅の利用期限切れを控え、わが両親も含め帰還の山場となるが、他方では自宅の修繕が進まず修繕完了後の帰還・帰宅となる方も多くいる。

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての小高出身市議との懇談 | トップ | わが母校-小高工業高校3月で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。