おっぱいとわたし 相言葉は「治ってる」。「どんどん良くなる」

昨日、健康占いをした。自分の居場所をもう一つ作りなさい。ブログでもいいから。だからサバイブするために、作ったブログです。

先々のこと

2017年05月12日 16時38分10秒 | 日記
ふと

准看護士になるのってどうだろう?

と。


ふと、

頭の中に浮かぶ。

そういえば、子供のころは看護師さんにあこがれていた。

治療を受けていて、看護師さんには本当に感謝している。

専門学校のHPを見てみた。

年齢制限に引っ掛かるところもあるが

国語と作文と面接・・・

数学があったら、即あきらめるところだったが、国語なら?

でも、勉強キライなわたし。

そもそもそんな責任のある仕事、私にできるの?

女社会でやっていけるの?

長い目で考えて・・・

クリニックとかで働く分には、いいかも。。。

この病気になってから夜勤をやりたいとか思わないし

正看護師になりたい!とか思いそうもないし

40過ぎてからの再就職の厳しさは、35で就職活動した私は
身にしみている。

でも、噂では今は准看護士専門学校の倍率が上がっていて

専門学校入学ですらコネクションが必要とか、ないとか・・・。

よっぽど優秀でないと、年齢も考慮されるんだろうなぁ。(勤続年数長いほうがいいですものね)

いじめられたりするのかなぁ。(不安)

ヘルパー2級も検討しているけど

夜勤なし、右手に負担をかけない程度って無理だよねぇ。

デイサービスの看護師とかって、ちょっといいなぁなんて、昔の職場を思い出してみたり。

そんな能力あるんかいなっておもったり。

あとね、

時々

ふっと

元職場の人に

「わたし、癌だったんだけど」

なんて

言いたくなる気持ちがわいてくる。

怒りなんだろうな・・・。

今思えば

元上司にいじめみたいなことされてたし

「男ならなんでもいいんでしょ」

なんて、ひどいことも言われた。

そういえば元職場は

私を含め

私の2年の勤続期間に3人が癌になった。

私ほど若い人ではないけど

60代と50代。働き盛り。。

小さな職場で、かなりの確率だと思うんだけど。。。

病気になったのを

人のせいにしたいのかもなぁ。

反省させたいのかもなぁ。

赦しをこうてほしいのかもなあ。

言ったからって、何も変わらないし

言うつもりもないけど

ふと

言ってみたら


どうなるんだろう。

この頭で、突然、訪問したら

どうなるんだろう。

そんな意地悪な気持ちが

わいてくるこの頃。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最終クールの悶々 | トップ | 抗がん剤経験者の美容室とい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。