おっぱいとわたし 相言葉は「治ってる」。「どんどん良くなる」

昨日、健康占いをした。自分の居場所をもう一つ作りなさい。ブログでもいいから。だからサバイブするために、作ったブログです。

医師から学ぶ冷え取り健康法(メモ)

2017年03月15日 20時02分03秒 | ひえとり
冷え取りの講座の内容(メモ書き)をシェアします。

冷え取りについては、ご興味のある方はまず勉強をしてださいね。

・新藤義晴先生とか
・まきちゃん先生とか
・このブログのブックマークの冷え取り温ちゃんとか・・・
・雑誌「安心」4月号

あと、私も勉強中ですし、冷え取りについてはゆるゆるっとやる予定なので
そんなに勉強もしていませんので、理解できてないことも多いです。
メモは、あくまで講演会で必死に書き留めた内容です。
間違ってるかもしれませんし、理解できてないかもしれません。


それでも、シェアするのは、
これがきっかけで、興味をもってくださった方が、少しでも身体や心によいことをするきっかけになれば。という気持ちです。

私みたいな人を、一人でも減らしたいです。
もし、私と同じように、どこかで泣いている人、不安に思っている人がいれば、何か少しでもヒントをつかむきっかけになれば・・・。

そう思って、ちゃんとした記録でもなんでもない、メモをUPすることにしました。

まずは、冷え取りの知識がないと、これでは理解できないと思いますので、あらかじめご了承くださいね。

そして冷え取りの質問は、私はお答えできる知識のレベルじゃないので、宜しくお願いします。



風呂に入って、よく噛んで食べてれば、病気にはならない。
咀嚼力=甘いものが辞められない、食べすぎを防ぐ⇒噛むことは解毒作用(30回から50回噛む)
唾液は癌細胞を殺す
早食いNG

癌はゴミ⇒ゴミは汗・吐(呼吸)・降(便)でごみを出す

子供が熱を出すのは排毒
インフルエンザ=必要な人だけがかかる(忙しすぎ、解毒したい人)
癌は風邪とおなじ。
自分で病気は治せる。医師の話は話半分。ハンドルは自分で握る(ありったけの本、治った人と会って勉強する)

抗がん剤の排毒=汗をかく=夏は汗を出す。=夏は1年分の拝毒をする季節=秋冬の汗はすぐ拭き取る

帯状疱疹は癌の肩代わり(20年周期で出てくる)

癌は心の病気
潜在意識と顕在意識と魂のゆがみがあると、生きにくい

抗がん剤は身体を陰性にする⇒身体が緩む⇒脱毛
身体を中庸にもっていく(玄心スープがお勧め)

気がめぐる⇒頭寒足熱。食べd過ぎずに歩けば⇒尿が出る(たまった水が出る)

冷え=お尻が冷たい人=子宮の冷え

花粉症も解毒

うつ病は頑張りすぎ、エネルギーの枯渇(休めば治る)

ひえとりの基本は頭寒足熱。半身浴。(できなければ足湯)

腹式呼吸は、骨盤までがお腹と思って行う。(全身循環のために重要)

なかなか冷えが取れない人=心の冷えが身体に出ている。

【別メモ】相手のドラマ(悲劇のヒーローヒロイン)に参加しない。


==========================================
私個人へのメッセージ

先を心配しすぎない。瞬間瞬間が幸せなら、この先もずっと幸せ

みんなの前で「抗がん剤治療中」って言えたのは勇気のいること。
すごいよ。

自分を大切にすること。
魂が「嫌なもの見過ぎて、星に帰りたくなった」。潜在意識と顕在意識のゆがみ。
==========================================

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日を浴びよう | トップ | ヨガの先生に教えを乞う。そし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。