食べるの大好き!

食べる前に写真を撮って,後でゆっくり見られるようにと思い、このブログをつくりました。

【ジャガイモ収穫】

2017年07月01日 | イモ類

雨が連日降り続いています。
雨が降る前にジャガイモはすべて掘り終わりました。
今年はジャガイモはやめるつもりでしたが、結局は
栽培する事になりました。
芽が出たジャガイモ2個を8~9片に切ってビニールポットに
植えて置き、その後畑に植えました。

今年のジャガイモはあまりにも小さく切り分けたので
不安がありました。
他の人たちは、まだまだ小さいわよ~なんて言ってました。
しかし私は畑に植える前にビニールポットに植えていた為に
他の方よりも早いと思っています。
6月20日に3株だけ試しに掘ってみることにしました。

掘ってみて驚きました。今までにこんなに大きなジャガイモは
初めてでした。土を耕す時に連作障害が怖かったので炭粉を
かなり撒いてジャガイモの花が咲いたときには草木灰を水に
溶かして1回だけあげただけなんです。
この時の3株で2キロ近くありました。
何しろ一番大きなジャガイモはスコップ位の大きさですから。

その後、雨が続くと言われた前の日6月24日に全て収穫しました。
形はかなりゴツゴツしていて不格好ですが、自分で食べるから
良いと思います。まさかジャガイモ2個からこんなに沢山出来るとは
思いませんでした。

それもかなり大きなジャガイモが沢山です。ビニールのマルチの穴が
ちょっと大きかったせいか、穴から出ていたところは緑色になっています。
緑色の部分は取り除いて食べないと。
今年もインゲンは大豊作です。いろいろな方にお分けして、毎日私も
食べています。

ジャガイモとインゲンで買置きのジェノベーゼソース(ニンニク、バジル、
オリーブ油、松の実など)で絡めて溶けるチーズを乗せて
オーブントースターで焼いてみました。
白ワインに合いましたよ。

 

写真にはとってませんが玉ねぎとベーコンを使ってジャーマンポテトに
したり、あとはこれからコロッケも作りたいですね。
新ジャガイモなので水っぽいかと思いましたが、ホクホク感が半端なかったです。
美味しいジャガイモに感謝です。作ってよかったぁ~。


ジャンル:
びっくり
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ナス他の夏野菜】 | トップ | 【イタリアンナス・2017】 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kasugai90)
2017-07-01 22:08:24
我が家でも、明日はジャガイモを掘り上げたいです。

ポチ、っと!
収穫する時は楽しい (こんぺいとう)
2017-07-02 08:22:21
kasugai90さま

今年はジャガイモ栽培は止めようと思いましたが
結局、芽が出たジャガイモを見て作りました。
ジャガイモを掘ったら、沢山出来ていたので
やはり収穫は楽しいですね。

雨が降らない時に収穫ですね~。
楽しみですね。
Unknown (にんじんおじさん)
2017-07-03 15:00:41
炭粉を撒いて、花が咲いた時には草木灰を
溶かして撒いたとのこと。
あの~。
あまり「あばた」になっていないからよかったですが、
ジャガイモはどちらかと言うと弱酸性土壌を好む
野菜だそうです。
アルカリ質が強くなると「あばた」になりやすいとか。

ジャガイモとインゲンのジェノベーゼソースとかで
絡めて溶けるチーズをのせてのオーブン焼き。
こんなしゃれた料理を白ワインで食べたって。
ワインがどれだけでも飲めそう。
よんでほしかったな~。
あばたもえくぼ (こんぺいとう)
2017-07-04 07:13:12
にんじんおじさん様

どうやらえくぼに?はなりませんでしたが
大きなジャガイモになりました。
今までで一番の大きさです。
しかし、ごつい形ですね。
何にも考えずに炭粉を撒きました、考えてみたら
確かにアルカリ性が強いのはダメなんですね。
今回はPHを計らなかったですが、大体7.5位だと
思います。

あばたにならなくて本当に良かったです。
白のワインとジャガイモ料理、よく合いました。
まだまだジャガイモが沢山、今度は何を作って
食べようかな?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。