食べるの大好き!

食べる前に写真を撮って,後でゆっくり見られるようにと思い、このブログをつくりました。

【いろいろな乾物を作ってみた】

2017年06月18日 | 日記

最近、干物や乾物を作っています。
イワシの干物を探したけれど、小さな背黒イワシの
丸干しや目指ししか売ってなくて、自分で作る事にしました。
先日はマイワシを買って開いてから干してみました。
しかし、マイワシがまだそんなに大きくなかった時期で
身の厚さがいまいちでした。
リベンジでマイワシをまた買ってきて、今度は丸干しを
作りましたが、内臓を取らずにそのままでしたから、ベランダが
汚れてしまって失敗です。
今度は内臓とえらを取ってから干したいと思います。
作った乾物はこちらです。

シラスが沢山売っていて、早く全部食べるのが無理でした。
なので丁度干し器が出ていたので、2日間干しっぱなしにして
縮緬雑魚になりました。

これで少しは時間稼ぎが出来そうですね。
それからシメジがあったので、ビタミンDを多くするという
干しシメジを作りました。
こちらは3日間以上干してみました。
これを味噌汁、スープに使えますね。
天日干しにすると、かなりのビタミンDが増えるそうです。

また2つ入りパックがあったら買って、干したいと思っています。
マイワシの丸干しは冷凍庫に入れてあります。
ネットでは10~15%の塩水に30分漬け込むと書いてありましたが
この時のマイワシがかなり大きくてすべての身が入らず、
私は5%の塩水にひっくり返しながら2~3時間位漬け込みました。
そして干したのがこちらです。ラップで1匹ずつ包んでいます。

 

塩味はちょうどよかったです。
身もふっくらして満足満足です。この干し器をだいぶ前に
買いましたが、ずっと眠らしておいたのがもったいなかったですね。
もっと早く使いこなしていれば良かった。

ただ今は梅雨の時期なので、乾物つくりには向きませんね。
秋から春にかけてが一番乾燥するのでいい時期だとか。
畑で野菜も多く収穫したら乾物にしてもいいですね。
今度、チャレンジしてみたいです。



『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【畑のイチゴ】 | トップ | 【ナス他の夏野菜】 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kasugai90)
2017-06-18 23:13:27
梅雨になったが、乾燥した日が続いている。
こうした乾物を作るのには、最適ですよね~

ポチ、っと!
Unknown (にんじんおじさん)
2017-06-18 23:53:32
すげー!
陸から海に変身ですか。
その準備としての干物作りってこと?
まさか浪速っ子じゃないですよね。
大阪のおばちゃんたち、春になると各家庭で
「いかなごのくぎ煮」なるもの手作りするそうな。
なにか似てるなぁ。
でも、干物作りをするなら釣りをされないと。
きっと、そのうち海釣り報告がありそう。
乾燥した日は最高です (こんぺいとう)
2017-06-19 07:53:36
kasugai90さま

雨の日はダメですが、乾燥した日は良く
仕上がるでしょうね。
野菜が沢山出来たら、刻んで干すと
甘みも出てきて美味しいんじゃないかと思います。
ニンジンが沢山出来たらやってみたいです。
釣った魚、良いですね (こんぺいとう)
2017-06-19 07:59:09
にんじんおじさん様

いかなごのくぎ煮、大好きです。
関西では春の名物だとか言われていますよね~。
昔、釣った魚で干物づくりしたことあります。
小さなサバでしたが、美味しくできました。
もう釣った魚は手に入りませんがね。
周りに釣りをする人もいませんので無理ですね。
せいぜい、鮮度のいいお魚を売っている
スーパーに行ってお刺身用のお魚でも
買ってみようかと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。