あしあと

金光教加治木教会長「Akira」の御用日誌。
加治木教会を巣立ち、故郷をはなれて暮らしておられる皆さんお元気ですか…?

第23回 信奉者研修会(連合会主催) 開催される

2016年09月17日 15時43分24秒 | 研修会・講演会

初秋の空が晴れ渡る中、9月11日(日)志布志教会(馬渡三郎 教会長)において、鹿児島地方教会連合会主催 第23回 信奉者研修会が開催されました。

画像


信心発表は、大口教会在籍の入木田久江さんで、講題は「母の信心」でした。

画像


入木田久江さんの夫の、入木田 覺 さん(連合会信徒部会長・全国並びに南九州教区の信徒部役員)を信心の道に導かれた、入木田久江氏の実母、岡元ヒロさん(現在はなくなった国分教会の信徒)の信心についてのお話をされました。

画像


画像


鹿児島県下の各教会から信徒・教師、計50名の参加者がありました。
加治木教会からも5名が参加させていただきました。


画像


画像


画像


画像



信心発表後、全体懇談が行われ何人もの信徒・教師から質問がなされ、入木田久江さんも丁寧に質問に答えて下さいました。


画像


ご主人の入木田聡さんも全体懇談で、義母さまの思い出を語られました。


画像



入木田久江さんの在籍される大口教会の、教会長安武秀信先生の補足により、いっそう信心発表のポイントを掘り下げて細かく説明され、深い理解ができていました。

参加者の皆さんも、未信奉者であった入木田 覺 さんを信心に導かれた義母岡元ヒロさんの、今日では少なくなってしまった、純朴で力強い理屈抜きの親神様と通じる信心に、胸が打たれたようでした。


《プログラム》
10:30 開会行事
10:45 信心発表(入木田久江氏)
11:40 全体懇談(質疑応答)
12:10 昼 食
12:40 信徒部「取り組み表」普及の話(入木田 覺 氏)
13:20 発表者在籍教会長の補足(安武秀信師)
13:50 連合会長 感話(馬渡三郎師)
14:20 閉会行事



画像
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第69回 金光教少年少女全国... | トップ | 甘木親教会「信徒の集い」開... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。