いなか暮らし
大自然の中に暮らす日々の画像日記  
 




  岡山 県立森林公園 9月27日

9月 らくらく山歩会 

 

倉吉未来中心広場 7時30分集合 7時前に到着 丁度朝陽がドームの上に登ってきました。
快晴の散歩日和
(^o^*)
ヤッホー  

森林公園管理センターまで(乗り合わせての移動)1時間のドライブ… 岡山、鳥取、大阪から全員集合 9時からの歩きまで・・・準備体操、宮川代表の毎回のユーモアまじりの挨拶、参加人数が増えたので急遽 3グループに分かれての登りを昨夜考えたので変更しますと… 健脚コース組 ブナ林コース組 らくらく組 (別名 美人グループ・おしゃべりグループ?)誰が名付けたのか?確かこのように聞いた。 アァ,!!何処に入ろう,チョット戸惑った何処にする… に入れてもらった。(グループ名にこだわって…)其々に12人で、もみじ平で全員が合流グループ解散 昼食、下山は自由に途中もみじ滝 オタカラコウ湿原と写真とおしゃべりを楽しみながら下山した。


 

グループの記念写真ベテランカメラマン 3人に期待して…
三脚の立ちを、ヒヤヒヤ,ドキドキ 9人の視線が見守った。
ーカメラを取り出して、こちらからもパチリ パチリ…
(3人は、私の山歩き 初回からのキビシ~ヤサシ~先輩)

 

ネマガリタケ尾根1000m位からの北側県境は、まるで作られた柵のように群生している!!道に迷う事は無い、(ネマガリタケ初対面 大きな笹 小さい竹のよう・・)新芽は(すずのこ)として道の駅で販売されていると・・会員さんからの試食持参 昨年5月頃、甘くて風味がよく美味しかった。  
 


ブナ林の登り道

立木のアーチを潜って・・・

千軒平(1,090m)から大山、日本海も眺望

もみじ滝 水量わずかな滝
 
アケボノ草 (花弁の模様が特徴と…)

マツムシ草

オタカラコウの花 (終盤)  

        オタカラコウ湿原で…

自然が大好きと・・・らくらくのネーミングにも惹かれて何ら知識も無いままに参加して涙の山歩きも…先輩の叱咤激励で2年が過ぎた。全く名前と反対でベテラン山歩きグループ 百名山制覇数名、海外登山者、写真クラブ会員、TV報道ビデオ、趣味のビデオ人、つわもの集団重く大きなカメラ持って前に後ろに身軽に山を飛び歩く 私は毎回が新体験と失敗と反省の繰り返しー今回は初めて~らくらく散歩ができた。

歩き終えて…『来月は縦走・・・』 期待と不安 今回は、前日までのきついカブレ顔・頚… ウチワ&薬も持って参加できてよかったなぁ~ 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )