金剛山四季の花

金剛山(1125㍍)で撮影しました、四季折々の山野草を中心に
登山、催し、花、DBなど宝石箱のような忍者のブログです。

當麻寺の冬ボタン(奈良県葛城市當麻)

2017年01月08日 12時00分07秒 | 冬ボタン

       冬ボタンを見に、當麻寺に行ってきました。
       株数は多くはありませんが、ちょうど見頃を
       迎え、華やかさを競っていました。









      冬ボタンとは、、、
            春咲きのボタンを温室などに入れ、人工的
            に管理、今の時季に開花を迎えるように育
            てられたボタンの事です。





      花を咲かせている冬ボタンの周りで
      枯れ木のようなのが写っていますが、
      これは春ボタンの株です。
      ボタンは落葉樹ですので、これが冬
      場のボタン本来の姿です。




      落葉樹のボタンが冬場、青々
      とした葉をつけているのは、春
      だと思い込まされ、花を咲かせた
      「冬ボタン」の特徴の一つです。



      ちなみに「寒ボタン」は別種です。
      春ボタンの品種改良時に出現した品種です。
      人の手を借りず、時期が来ると自然の状態で
      花を咲かせます。
      当然葉がなく、あってもごく僅かで、葉も小さく
      冬・寒ボタンの区別はつきます。
      (この寒ボタンは石光寺で撮影しました)






      境内には冬ボタンの他にも梅や、、、



      サザンカ



      ロウバイ



      ボケの花なども咲いていました。









      境内の池に珍客さんも…。





      二上山を借景にした浄土庭園。



                                                  (2017・1・8)

















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金剛山の野鳥 | トップ | ルリビタキ(富田林市錦織公園) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
風格ある牡丹 (まつ)
2017-01-09 08:17:42
おはよう !!
色鮮やかな冬ボタン、青々とした葉っぱ
緑が少ないこの時期 目を楽しませてくれますね。
何気なく見ていたが冬牡丹と寒牡丹の違いが分かった。
ワラストと言われる藁帽子を被っていると雰囲気がいいね。

電話を頂きありがとう。楽しみにしています。
きょうは孫男女2人の成人式です。
忍者 (お孫さん 成人式おめでとう)
2017-01-10 09:08:33
春牡丹の時は藁帽子ではなく、紙傘を冠ります。
ぜひ、春牡丹を一緒に撮りに行きましょう。

コメントを投稿

冬ボタン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。