金剛山四季の花

金剛山(1125㍍)で撮影しました、四季折々の山野草を中心に
登山、催し、花、DBなど宝石箱のような忍者のブログです。

ミスミソウ、待望の開花!

2017年03月21日 01時14分37秒 | 金剛山の山野草

  きょう、桜の開花宣言が出ました。
  が、金剛山の春花の開花は、だい
  ぶ遅れ気味。

  そんな中、ミスミソウがやっと笑顔に
  してくれました。
  待望の開花宣言!
  19、20日の2日に渡り、再度、春花
  の様子を見てきました。


  ミスミソウ(キンポウゲ科)







  金剛山にはピンクのミスミソウ
  もごくわずか咲きますが、
  白色が主流です。






      ユリワサビ(アブラナ科)


     スズシロソウ(アブラナ科)



   開花はいつ? 蕾堅しのスミレ



   谷筋のフキノトウは絶好調。



  ヒメウズ(キンポウゲ科)
  もう一息。明日あたり開花かな…




 サイコクサバノオ(キンポウゲ科)
 蕾がだいぶ膨らんできましたよ。




   フサザクラ(フサザクラ科)
   この一輪だけが先走り?




   シュンラン(ラン科)



  遅れ気味とはいえ、春の扉の開く
  音が聞こえてきています。
  この寒さが抜ければ一斉に開花。
  ワクワクしてきますね(^^♪

  金剛山にバイクで走行中、赤阪
  付近で見たレンゲ。



  次回は春の妖精「カタクリ」
   を見てきたいと思います。
           (2017・3・21)

 























『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒレンジャク情報! | トップ | オオミスミソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。