2016 国際航空宇宙展 レポート

本日、4年に一度開催の国際航空宇宙展のパブリックデーなので
久々にビックサイトに行ってまいりました。
ワンフェス以外の番外編です。
今回は基本的に1/1サイズです。

まずは今回の目玉、モックアップですがF-35Aの展示。
すぐそばに近付け、希望者は操縦席も見れました。
(とても並んでました)
太陽の向きがあまり良くなかったのが残念。


ペイントもロービジ、日の丸がかすかに赤いか

ここまで見せちゃっていいんですかね?



航空自衛隊の洋上迷彩UH-60J
こちらも希望者は内部を見られるようになってました。


レイセオン社のAAM 赤外のAIM-9Xと
レーダのAIM-120(AMRAAM)の実物大模型
結構大きいです


ノルウェイのコングスベル社のF-35用対地ミサイルJSM
自衛隊が採用することはありますかね?
これも実物大


日本の最初の実用ジェットエンジン ネ-20
IHIのブースで展示
スミソニアン博物館から、
永久借用という形で里帰りしているものです


おまけでブルーインパルスJr  
羽田も近いので、本物のブルーインパルスは飛行できません

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ワンフェス201...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。