中部地方精子提供ボランティア【精子バンクnaoki】個人

【中部地方】愛知県、三重県、岐阜県エリアで精子提供ボランティアを個人ではじめました

精子提供方法の種類について【シリンジ法とタイミング法】

2017-07-13 11:11:42 | 精子提供の流れ
訪問してくださりありがとうございます。

一般的な精子提供の種類はシリンジ法(針のない注射器で人口受精)とタイミング法(性交渉)があります。

私は基本的にシリンジ法での提供を考えています。

シリンジ法は性交渉なしで受け渡しのみですのでストレスやトラブルが軽減されますし、感染症のリスクも少ないことがメリットとなります。

一方、シリンジ法の受精確率は低いとされているため妊娠に時間と精神的に負担がかかる可能性があります。

シリンジ法の精子提供では時間的な問題で難しくタイミング法で妊娠を望まれるなら相談させてください。

タイミング法で行う場合はHIV、B型肝炎、C型肝炎、梅毒、淋病、クラミジア、カンジダ、トリコモナスの検査をし診断書のご用意をお願いします。

私は昨年検査をして陰性でしたが再検査を希望される場合は検査費用の負担が可能であれば行います。

私も普通の一般男性ですので魅力的な女性を前に性交渉をしたいと思うのは自然ではありますが、性交渉が目的ではないため基本的にはシリンジ法での精子提供を行っていきたいと思ってます。


まずは気軽にお問い合わせください
kondonaoki2017▲yahoo.co.jp
▲を@に変更してください


愛知県(名古屋市)精子提供ボランティア
近藤直樹
『愛知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 精子提供の流れ | トップ | 精子提供の費用について »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。