酒菜さかな肴ーー老人日記

毎日の食事と酒の肴を中心に、日々の出来事ーーー

我が家のオーディオ装置(1)

2016年11月26日 | その他

私はもともと音楽を聞くのが子供の時から好きだった。

それで我が家にはオーディオ装置があるわけですが、それを少し紹介します。

 

まずブロックダイアグラムはこうなっています。

書きだしたらきりがありませんが、主な点はーーー。

 

1 ソースにPC使用 購入時20万に近かったCDplayerがあるが今は使っていない。

  操作がPCに比してめんどくさいしPCの方が音が良い気がする。

2 さすがにDACはPC内臓の物は使用していない、安物だが外付けにすると音がぐっと良くなる。

3 アンプは主に2種---,L570と自作2A3シングルアンプ

4 SPはTANNOY Stirling とKENWOODのISF555これが意外といいのですねーー。

5 音楽ソフトはFoobar2000、iTuneはやめた。 Foobarの方が自由度が高い。

6 結構高価な925Aを持っている、JAZZなんかに合う。

7 ソースはCDをWAVでリッピングした物とインターネットラジオ、

 

さらりと書きましたがこう繋げばいい音がでる、と夢ゆめ思うことなかれーー、実際初めて鳴らした時は悲惨な音だった。

ノイズですよーー、この対策をちゃんとやらぬといい音が出ない、お金もかかったし時間もかかった。

今日はこの位ーー。

 

Foobar2000画面

 

Luxman L570、他の機器は埃だらけで写真が撮れない。

一度だけメンテに出した。

 

『オーディオ・カーナビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« モンスターハンター | トップ | 真空管アンプ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。