日々の生活の中で、時々思うこと

こんな楽しいマインチを過ごしているけど、以前はときどき
「あー、もっと大きな街に住みたいなぁ」
って思っていたりした。
大きな街は、何かに興味を持った時に、その情報量などが圧倒的に多い。
たとえばGT-Rに興味を持ったとすれば、展示車もあるしサークルなんかもあるだろう。
アクセサリーなんかも色々と選べるだろうし、他にもまぁいろいろと細々あるんじゃないかな。

しかし、ウチみたいな田舎では、それがなにもない。
展示車どころか街で走ってるのを見かけることがほとんどないからね。
ウチから出ないのもあるけどw

甥が、今回仕事の都合で引っ越しをして東京の中目黒ってところに移ったんだけど、いろいろと楽しそう。
やっぱり若いときにいろいろと触れておくのは大事だよね?
感受性も高くなるしさ。

ウチみたいな田舎暮らしをするってのは、60とか70を超えた年寄りにはいいと思うんです。
ノンビリできて。
ま、それも都会の方が自動車など使わず徒歩で行けるし、なんでもそろってて便利か?

それにネットでつながってて物なんかは、どこでも手に入るとか思っていたけど、そういうのではなくて、もっと体験として楽しみたい。
人と触れ合うことを楽しみたいとか思っていました。
人間嫌いなくせにw

で、そんなことを思っていたわけだけど、動物と過ごしていると
「いいじゃん別に」
って思ったりする。
楽しめることなんて、いくらでもあるからね。
それこそが着眼点とかだと思います。
それにさ、人に楽しさを与えてもらわないと楽しめないってのは、つまらないなって思う。
もっとさ、身の回りのことに目を向けた方が幸せになれると思うしね。
やっぱり考え方かね。

楽しめる人は、どこにいて何をしてても楽しめるし、それができない人は、どんなところに行っても楽しめないんじゃないかな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« 20161126 7.2... アスカDDR 無音... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。