お金は使ってこそ華

いやぁ、ホントそうですよねw
いままでさんざんそれに対して色々と考えてきましたが、やっぱりそうなんです。
昨日ネットで読んだものに
新卒で卒業してから定年するまで、ずーっと1銘柄の株を買い、その配当だけで生活をしていたので最後は大金持ちになったという話。

ほほぅ、それはすごいね!

って思ったんですよ。
だって、一生分の収入をすべて手つかずで残ってるってことでしょう?
1億とか2億くらいになったんですかね?
ですが、よくよく考えてみると配当しか使ってないってことは、大した金額は使ってないんじゃないの?
それよりも株を買わないで御給金を使って生活した方が豊かな暮らしができたのでは?
例えば、札入れに100万円入ってて、それを使わず小銭入れに入ってる1万円で生活したから100万円残ってうれしい!って話でしょ?
それじゃ通帳に記帳されてる数字に自分で0をたくさん書きこんでても同じだと思う。

お金は使ってこそ意味がある!

ってことだと思うんですよ。
いや、人生長いから不測の事態もあるだろうしさ、そのように蓄財しておくことも否定できないんだけど、それでも限度があると思うんですよ。
65とか70歳も過ぎたら使えるところも2-30歳と比べたら大きく減っちゃうでしょ?
使わないのにたくさんのお金を持つってw
あまり意味が無いと思うんだよなぁ・・・

それよりも、それなりの金額を使って楽しんだらいいんじゃないのかって思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« 55歳は無理を... 箱BOON 取扱終了 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。