死んだかのように寝るウサギ

いまも懐の中で、そうなってるんだけど、寝室でもよくそうなってます。
もうね、さわってもまったく動かない。
前足を持ち上げたりとかしてもね。
ホント、え?死んじゃったのかい?って感じ。
歳が歳だけに、ありえるからねぇ。
ま、実際は安心してグッスリと寝てるだけなんだけどさ。
そこまで熟睡できるってのは、弱い小動物にはありがたい環境ってことだね。

今日の夕方、H美に背中を掛け流ししてもらいながら、ピーがいなくなったら、ここで洗ったりしてあげたことを思い出すんだろうねぇって話をしてた。
そういういろんな思い出を作りながら生きて行って、たくさんの思い出をもって俺も死んでいくんだなとか考えたりして、思い出づくりに専念してますw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« だんだん楽に... ピーに夕飯あげ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。